谷本盛雄大阪北新地ビル事件

西梅田こころのクリニック西澤弘太郎院長は災難だった「クレーマーと事務員による板挟み」

谷本盛雄大阪北新地ビル事件

2021年12月17日、大阪北新地のビルで谷本盛雄容疑者による放火事件が発生しました。

放火で犠牲となった西澤弘太郎院長について、「優しく接してくれた」とコメントが見られる一方で、「西梅田こころとからだのクリニック」は「対応が冷たい」「受付の態度が悪い」といった批評もされており、西澤こうたろう先生がクレーマーや受付事務員に板挟みとなっていた可能性が浮上しています。

鬼滅の刃遊郭編第3話動画画像まとめ「堕鬼の声が怖い」
2021年12月19日23:15より、鬼滅の刃遊郭編第3話「何者」が放送予定です。 鬼滅の刃第3話について、リアルタイムで動画と画像を後悔していきます。 鬼滅の刃遊郭編これまでのあらすじ 第1話「音柱・宇髄天元」 【テレビア...
神田沙也加さん札幌ホテル飛び降り自殺は予兆があった「裏で孤独を抱えてたか」
2021年12月18日、女優の神田沙也加さんが札幌のホテル高層階20階から転落し、14階で倒れているのが発見されましたが、本日急死が発表されました。 神田さやかさんは自殺の可能性が高いとされておりますが、神田沙也加さんのツイッターには...
魚民虫混入は陰謀だった!「バイトテロの仕業か」赤羽東口駅前店Twitter画像炎上騒動
2021年11月16日、モンテローザが運営する居酒屋「魚民」の赤羽東口駅前店にて、ツイッターで「もつ鍋に虫が混入していた」という告発があり、批判が相次いで起こっています。 この魚民赤羽東口駅前店の虫混入について、「バイトテロにハメられ...
阿部颯希ツイッター顔画像がかわいい!「EXILE狂の腐女子だった」仙台市特殊詐欺窃盗事件
2021年11月20日、宮城県仙台市で男と共謀して警察官を名乗り、80代女性から現金252万円を窃盗した罪で、大学生の阿部颯希容疑者(20)が逮捕されました。 阿部さつきのツイッター顔画像を調べた所、かわいい顔画像であることが判明。 ...

西梅田こころのクリニック西澤弘太郎院長は「評判が賛否両論」

西澤弘太郎院長について患者を調べた所、「心優しく接してくれた」と語られる一方で「事務的で少し冷たい部分があった」とされるツイッターコメントが発見されました。

『西澤先生は人によっては事務的で冷たく感じられるかもしれませんが、出来る限り障害を持つ人が楽に生きられる手段を沢山考えてくださっていました。

先生のお陰で就業支援、障害者雇用、リワークプログラム、自立支援、傷病手当、障害年金など沢山の選択肢を教えてくださった命の恩人です。』

『西澤先生。
話しやすかったとかほんま?
わたし全然話しにくかったよ。
適当にあしらわれてる感じ。
ただ内科も併設やから
すごい助かってた。』

 

西澤弘太郎院長は「心優しく接してくれた」という意見が多く見られますが、その一方では「事務的で冷たい」という印象が見られました。

 

しかし、実際には西澤弘太郎院長の営む「西梅田こころとからだのクリニック」の口コミでは「待ち時間が長い」「診察時間が短め」という意見が見られました。

『カウンセリングも行っている病院で、時間も遅くまでやってるのでいいです。診察時間が短くてあまり話は聞いていただけないかなという印象。』
(「EPARK クリニック病院」より抜粋)

『空いていればすぐ診察可能です。
ピーク時は待ち時間長め。』

(「EPARK クリニック病院」より抜粋)

『好き嫌いが分かれるかと思います。
私の印象としては以下です。
・向き→迅速かつ明確に診断して欲しい方。多彩な治療を受けたい方。自分で意思決定が出来る方。仕事帰りに受診したい方。
・不向き→じっくり話を聞いて欲しい方。治療方法を相談したい方。治療方針を先生にお任せしたい方。』
『心療内科の中でも治療・検査方法が充実した病院です。症状から素早く診断を下していただけます。また患者の意思を尊重して治療方針を決められているようです。
一方で診察時間は5分以内と短く、患者の心情に寄り添った対応とは言い難いです。内容が予想できてしまうのか、患者が話し終える前に医師が先回りして答えてしまいがちです。また早口の為、人によっては急かされているように感じるかもしれません。診察時間が限られているため、あらかじめ相談内容をまとめて行くのが良いでしょう。』

(「EPARK クリニック病院」より抜粋)

『丁寧にカウンセリングしてくださり、自分に合った薬を処方してくれます。 混雑時には待ち時間が長くなることがたまにあります。』

(「EPARK クリニック病院」より抜粋)

 

西梅田こころとからだのクリニックはかなり人気の病院で、「待ち時間は長く、診察時間は短い」ことが書かれています。

人によって西澤弘太郎院長が「冷たく事務的」と見られてしまうのは人気故のことなのでしょう。

谷本盛雄容疑者は身勝手で短気な人物です。

『仕事ぶりは真面目だったが「職人気質の男で性格的に短気やった。私がアドバイスすると顔を真っ赤にして『なんでや!』と口を利かなくなることもあった」。』

(日刊スポーツ『大阪ビル火災容疑者、父親の板金工場継げず不満「職人気質で性格的に短気」』より抜粋)

谷本盛雄は診察時間が短く、待ち時間が長いことについて、西澤弘太郎院長が「真摯に対応していない」と勘違いして逆ギレしたに違いないです。

西梅田こころとからだのクリニックは「受付員の態度が悪い」

西澤弘太郎院長について、「待ち時間が長く、診察時間が短め」であることが短気の谷本盛雄を激昂させた可能性はありますが、実際に西澤弘太郎先生は「物腰が低く大人しい方」と語られています。

『西澤弘太郎さんのことを元NHKアナウンサーで発達障害の就業支援をなさっている鈴木慶太さんが「腰が低く、恨みを買うような人ではない」というのは事実です。』

 

更には、西梅田こころとからだのクリニックの患者のインタビューでも西澤弘太郎院長について、感謝の念を表している様子が見られます。

『院長は人生を救ってくれた恩人という思いがある』

 

西澤弘太郎先生は決して人から恨みを買われる人ではない様子が見られます。

しかし、実際は西澤弘太郎院長ではなく「受付の女性」が態度が悪かったと語られている様子が書かれておりました。

『私は「受付の女性の態度について、西澤氏に患者さんの恨みを買う可能性がありますよ。」
と何度もお話し致しました。

人の命よりも、ルールですか?と。受付に対しても説教致しましたよ。

受付の怠慢さが露見致しました。

恨みを買ったのは「受付の女性」だと私は確信しています。』

 

実際に西梅田こころとからだのクリニックを調べた所、「受付の女性」に対しての口コミはあまり評判の良い内容ではありませんでした。

『心療内科は初めてで怖くて待合室で涙止まらないし過呼吸で話すのも一苦労なのに受付の事務員が睨んで舌打ちをされ、診察してくれた先生が威圧的な態度で怖かったです。』

 

この「先生」が西澤弘太郎院長のことを指すのかは不明ですが、「舌打ちをする」情報やフェイスブック投稿者からの情報を見ても、受付の事務員は良くない態度だったと見られます。

西梅田こころのクリニック西澤幸太郎院長は「受付員に注意出来なかった」

西澤弘太郎院長は「優しい先生」と評判高いものの、西梅田こころとからだのクリニックは西澤弘太郎先生以外、全員女性であり、西澤弘太郎院長が女性に優し過ぎてしまったのではないかと書かれておりました。

『西澤氏以外はすべて女性軍団ですから、嫌われたくないという西澤氏の優しさから職員を甘やかしてきたのだと思っています。』

 

西澤弘太郎院長は優しさ故にあまり強く叱れないタイプだったのでしょう。

西澤弘太郎院長の様に、女性に優しくし過ぎてしまう方の特徴として、フェイスブックにも書かれている通り「嫌われたくない様子」が恋愛系ブログでも語られています。

『男性心理1. 相手に嫌われるのが怖いので親切にしている
優しすぎる男性は、自分が人からどう見られているのかをとても気にします。
「みんなに好かれたい」「誰にも嫌われたくない」という気持ちが強いため、相手の希望に答えないと嫌われてしまうかもしれないと恐れます。
相手に親切にすれば嫌われることはないと思って安心できるので、自分の本当の気持ちは違っていたとしても親切にしてしまうのです。』
(「優しすぎる男は恋愛対象外!?モテない理由や性格を改善する方法まで紹介!」より抜粋)

 

西澤弘太郎院長は西梅田こころとからだのクリニックでも「優しい」と評判の先生。

しかし、逆に常識的でない女性事務員にも叱ることが出来ない性格だったのでしょう。

西澤弘太郎院長は素晴らしい先生ではありますが、その反面いけないことをハッキリと言える先生ではなかった様にも見られます。

西澤こうたろう院長は「逆恨みによる被害者」

ところで、西梅田こころとからだのクリニックの西澤弘太郎院長の様に谷本盛雄にも心優しく接してきた人物が不条理にも逆恨みを買う事件は非常に多い。

例えば、西澤弘太郎院長の様に理不尽にも殺害された事件として、2021年10月に発生した井上盛司さん宅放火殺人事件。

犯人の遠藤裕喜容疑者は井上盛司さんの長女にフラれたことを逆恨みし、井上盛司さん宅を放火して家族全員を殺害しようとしました。

また、西澤弘太郎院長の様に理不尽に殺害された事件で、2021年11月に発生した愛知県弥富市十四山中学校の伊藤柚輝さん殺害事件。

伊藤柚輝さんも同様に、14歳の少年に伊藤柚輝さんが人気者故に逆恨みの末、殺害された可能性が高いと言われています。

そして、西澤弘太郎院長と同じく理不尽に殺害された逆恨みの事件として、1997年に起きたJT女性社員逆恨み殺人事件。

犯人の持田孝は過去に女性を強姦し、その女性に被害届を出されたことで、逮捕された前科がありました。

この持田孝の事件も自分を服役に追い込んだ女性への復讐という逆恨み事件でした。

以上の様に、昨今は逆恨みによる殺人事件が増えており、西澤弘太郎院長も本人としては忙しいながらも心優しく接してきたつもりが、谷本盛雄の短気な性格により、理不尽にも殺害された被害者です。

西澤弘太郎院長は「クレーマーと事務員の板挟みだったか」

西梅田こころとからだのクリニックの西澤弘太郎先生はあまり良くない印象のコメントがツイッターで幾つか見られました。

『‪#心療内科 で態度の悪い受付や話を聞く気もなく薬の処方マシンみたいな医師、全然珍しくないけど病んでる患者相手にそれじゃこうなるのも不思議はない。‬
‪#放火の疑い ‬
‪【評判+口コミ】#西梅田こころとからだのクリニック で事件』

‪『‬確かに西澤 弘太郎院長の患者への態度が相当酷かったんだろうね。』

『なんか ‪#西澤弘太郎‬ 院長が逆恨みされるような先生ではないなんて擁護する声あるけど、失業保険の申請に必要な診断書をもらうため患者が大勢来ていたが対応しきれず断っていたらしいじゃねえか。これじゃ恨まれてもしょうがないだろ。』

 

しかし、西澤弘太郎院長に対するコメントは「患者のわがまま」で書いているケースも多いことも事実です。

『個々の患者さんが犯人かなー?
この院に対する口コミとか見たけど、やはり心療内科の患者ってみんなわがままだよ。
何でも自分の思い通りにならないと、それがストレスになってw 現実社会って思い通りになんか、簡単になるわけないだろ。みんな戦ってんだよな。』

 

患者自身の甘さを西澤弘太郎院長に八つ当たりしている様な文面が見られることからも、西梅田こころとからだのクリニックに対してクレームやイチャモンを付ける人物も少なからずいたのでしょう。

本当に精神的に病んでいた人や受付の女性の態度を不快に感じた患者は多くいるのは事実に違いありません。

しかし、中には谷本盛雄の様に、西澤弘太郎先生へいちゃもんを付ける甘えん坊なクレーマーに日々悩まされていたことにも見られます。

想像を絶する大変な業務の中で、自分勝手なクレーマーや態度の悪い受付事務員の対応に板挟みされていたことを考えると、西澤弘太郎院長には頭が上がりません。

鬼滅の刃遊郭編第3話動画画像まとめ「堕鬼の声が怖い」
2021年12月19日23:15より、鬼滅の刃遊郭編第3話「何者」が放送予定です。 鬼滅の刃第3話について、リアルタイムで動画と画像を後悔していきます。 鬼滅の刃遊郭編これまでのあらすじ 第1話「音柱・宇髄天元」 【テレビア...
神田沙也加さん札幌ホテル飛び降り自殺は予兆があった「裏で孤独を抱えてたか」
2021年12月18日、女優の神田沙也加さんが札幌のホテル高層階20階から転落し、14階で倒れているのが発見されましたが、本日急死が発表されました。 神田さやかさんは自殺の可能性が高いとされておりますが、神田沙也加さんのツイッターには...
魚民虫混入は陰謀だった!「バイトテロの仕業か」赤羽東口駅前店Twitter画像炎上騒動
2021年11月16日、モンテローザが運営する居酒屋「魚民」の赤羽東口駅前店にて、ツイッターで「もつ鍋に虫が混入していた」という告発があり、批判が相次いで起こっています。 この魚民赤羽東口駅前店の虫混入について、「バイトテロにハメられ...
阿部颯希ツイッター顔画像がかわいい!「EXILE狂の腐女子だった」仙台市特殊詐欺窃盗事件
2021年11月20日、宮城県仙台市で男と共謀して警察官を名乗り、80代女性から現金252万円を窃盗した罪で、大学生の阿部颯希容疑者(20)が逮捕されました。 阿部さつきのツイッター顔画像を調べた所、かわいい顔画像であることが判明。 ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました