名古屋市港区殺人未遂事件

佐藤杏里容疑者(名古屋港区)は危険人物か「キレると物を投げる女」

名古屋市港区殺人未遂事件

2021年12月17日、名古屋市港区の集合住宅で同居の夫を刃物で切りつけて殺害しようとしたことで、妻の佐藤杏里容疑者(26)が殺人未遂で逮捕されました。

佐藤あんり容疑者を調査した所、「キレると物を投げつける」危険人物の噂がされており、更にメンヘラだった可能性も指摘されております。

https://motemote-everlasting.com/7898/

菅井はるか容疑者(宮城県仙台市)は潔癖症か「夏場も手袋」
2021年12月11日、宮城県仙台市の「ザ・モール仙台長町」内の西友で立ち読みしていた60代の男性を刃物で切りつけ怪我をさせたとして、菅井はるか容疑者(39)が逮捕されました。 菅井はるか容疑者を調査した所、知り合いらしき人物が菅井は...

https://motemote-everlasting.com/8060/

佐藤杏里容疑者は「キレると物を投げ飛ばす」

名古屋市港区の佐藤杏里容疑者を調べていくと、ツイッターで知り合いらしき人物が「キレると物を投げつける性格」と語られているツイートが発見されました。

『やはり昔からキレると物を投げつける性格は変わっていなかったか』

 

「昔から」とコメントされていることもあり、名古屋市の佐藤杏里容疑者を古くから知る人物であったと見られる内容です。

そして、佐藤杏里容疑者は「キレると物を投げつける」コメントがあり、起こり出してしまうと手が付けられない様子が見られます。

実際にヤフーコメントでも「女は力が無いから物が飛び出す」というコメントが見られました。

『男は力があるから直接手を出すけど女は力が無いから物が飛び出すって昔言われてたな
部屋の物投げたり刃物取り出したりと最終的にはそっちの方が怪我の度合いが怖いんだけどね…』

(https://news.yahoo.co.jp/articles/0d11e628fbc539c1205bc340f286d4995ec63f11 より抜粋)

 

そして、佐藤杏里容疑者の様にすぐにキレて物に当たる人物の特徴として、「かまってちゃん」な一面があることが書かれておりました。

『自己顕示欲が強い人も、かまってほしくて物に当たり散らすことがあります。

暴れることで周りの注目を集め、自分の存在をアピールできることに快感を覚えるのです。このタイプは、人が多い場所でも物に当たる傾向にあります。
自己顕示欲が強い人も、かまってほしくて物に当たり散らすことがあります。

暴れることで周りの注目を集め、自分の存在をアピールできることに快感を覚えるのです。このタイプは、人が多い場所でも物に当たる傾向にあります。』
(https://woman.mynavi.jp/article/210408-24/view/2/ より抜粋)

 

以上からも名古屋市港区の佐藤杏里容疑者もまた、すぐにキレてしまう性格から「かまってちゃん」な気質が元々あり、夫を刃物で刺そうとしたのも実は「夫がかまってくれない」ことにストレスを抱えていたに違いありません。

佐藤あんり容疑者(名古屋市港区)は自己中だったか「私は悪くない」

名古屋市港区在住の佐藤杏里容疑者はヤフーニュースでも殺害を否認しているコメントを残しておりました。

『調べに対し、佐藤容疑者は「○す気はありませんでした」と、殺意を否認しています。』
(https://news.yahoo.co.jp/articles/0d11e628fbc539c1205bc340f286d4995ec63f11 より抜粋)

しかし、佐藤杏里容疑者について、ヤフーコメントには「○す気はないなんて嘘」というコメントの様子が多々見られました。

『「○す気はありませんでした」包丁握って人に刺した事で本件は、真っ赤なウソと断定できます。
生前のウソつきばっかしや。
気をつけろ。』
(https://news.yahoo.co.jp/articles/0d11e628fbc539c1205bc340f286d4995ec63f11 より抜粋)

 

『確かに殺人未遂事件です。決まって犯人は○す気無かったと言います、切りつけて怪我させて居ます、詭弁は通用しません。』
(https://news.yahoo.co.jp/articles/0d11e628fbc539c1205bc340f286d4995ec63f11 より抜粋)

 

『ひどい奥さんだよ。何が合ったどうかは、知らないが夫を包丁で○そうとしたことだよ。夫も命拾いだよ。』
(https://news.yahoo.co.jp/articles/0d11e628fbc539c1205bc340f286d4995ec63f11 より抜粋)

 

ここで名古屋市港区在住の佐藤杏里容疑者の様に明らかな殺人未遂にも関わらず容疑を否認する犯人の特徴を調べていくと、ヤフー知恵袋には「自分を正当化したい」というコメントが発見されました。

『犯罪者ってなぜとりあえず容疑を否認するんでしょうか?
もうわかりきってるのに』

『認めてしまったら罪を償わなくてはならなくなるから逃げたいと言う心理。

犯罪者の過半数は 嘘つき である。

自分を正当化したい。

様々な心理が働くのでしょうね!』
(https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11150200406 より抜粋)

 

佐藤杏里容疑者がここまで否認するのも「自分は悪くない!」と思っているからなのでしょう。

佐藤杏里容疑者が「自分は悪くない」のも、全て自己中心的な佐藤杏里容疑者の考え方が影響しているに違いありません。

佐藤杏里容疑者(名古屋港区)は「結婚生活に疲れたか」

佐藤杏里容疑者について、「夫婦間に亀裂が入った」と見られるコメントが発見されました。

『よくコロナ禍で
こう言うことが増えたと言うが
所詮
この程度のステイホームぐらいで
亀裂になる夫婦は
その程度の関係だよ』

『結婚てすぐに嫌になるよね。』
(https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11150200406 より抜粋)

 

佐藤杏里容疑者について「ステイホームで亀裂が入った」「結婚はすぐに嫌になる」といったコメントが見られます。

ここで結婚生活について調べていくと、「疲れた」「辛い」「つまらない」などの否定的な関連ワードがいくつか見られます。

実際に佐藤杏里容疑者は「キレると物を投げ飛ばす」ことがツイッターやヤフーコメントでも書かれており、結婚生活に対して相当なストレスを抱えていたのでしょう。

そう思うと、佐藤杏里容疑者はこれまで結婚生活に耐え続けてきた様子がありありと浮かぶ様にも見られます。

その姿は夫に対する不満を我慢し続けた佐藤杏里容疑者の姿が写っていたのでしょう。

私の周りも結婚し始めている人も多々おりますが、いずれも結婚してから「夫のモラハラやパワハラ」に苦しめられていたり、「夫が育児や家事に協力的でない」といった悩みを抱えている人が多くいました。

結婚後に夫との生活自体が耐えきれず、夫が非協力的である様子を聞いていると、結婚した女性の中には涙を流して辛い現状を訴える方もおりました。

涙を流すほど辛かったと語る女性を見て、非常に私自身も泣きそうで悲しい気持ちになったこともあります。

名古屋市港区の佐藤杏里容疑者もまた、同じ様に結婚生活自体に苦しんでいたのでしょう。

今回の様に「刃物」を使った事件だけではなく、佐藤杏里容疑者が「物を投げつけてキレる」様子は何度か前兆としてあったに違いありません。

そんな佐藤杏里容疑者の辛い結婚生活を見ていると、涙を流して結婚生活の苦しみを訴えていた女性と重なる様に見えてしまい、非常に辛い気持ちになります。

佐藤案里容疑者SNSを調査

ここで、佐藤杏里容疑者のSNS顔画像についても調査を行いました。

まずはFacebookから佐藤杏里容疑者の顔画像を調査しました。

幾つか「佐藤杏里」名義のフェイスブックアカウントは発見されるものの、名古屋市港区の佐藤杏里容疑者らしきアカウントは発見されませんでした。

続いて、ツイッターからも佐藤杏里容疑者を調査しましたが、いずれも「佐藤杏里」名義のアカウントではあるものの、名古屋市港区で事件を起こした佐藤杏里容疑者本人のアカウントは発見されませんでした。

最後にインスタグラムからも佐藤杏里容疑者のアカウントを調査しました。

しかし、インスタグラムからも佐藤杏里容疑者本人のアカウントは発見されませんでした。

佐藤杏里容疑者は「メンヘラだったか」

佐藤杏里容疑者の顔画像はSNSから特定には至りませんでしたが、佐藤杏里容疑者の様に、女が犯行で「刃物」を使う事件の特徴として、決まって「メンヘラ」であることが圧倒的に多い。

例えば、名古屋市港区の佐藤杏里容疑者と類似の事件として、新宿歌舞伎町でホストを刺して殺害しようとした高岡由佳容疑者。

佐藤杏里容疑者

高岡由佳容疑者もまた、「好きで好きで仕方なかった」という動機で「刃物」を使って犯行を行ったメンヘラな人物です。

また、佐藤杏里容疑者の類似事件として、東京都葛飾区のアパートで交際相手の頭を刃物で切りつけた大塚恵理香容疑者。

佐藤杏里容疑者

大塚恵理香容疑者も「刃物」を使って痴情のもつれから殺害をしようとした「メンヘラ」な女です。

そして、佐藤杏里容疑者と類似の事件として、神奈川県大和市で交際相手の男性を殺害しようとした高橋真耶容疑者。

佐藤杏里容疑者

高橋真耶容疑者も刃物を使用して男性を殺害しようとしており、動機も「彼への怒りが爆発した」というメンヘラ的な犯行です。

以上から、佐藤杏里容疑者もまた「メンヘラ」な女である可能性があり、「自分は悪くない」という正当化する供述や「キレると物を投げ飛ばす」ことや「かまってちゃん」の気質もあることからも「メンヘラ女」の片鱗を見せています。

魚民虫混入は陰謀だった!「バイトテロの仕業か」赤羽東口駅前店Twitter画像炎上騒動
2021年11月16日、モンテローザが運営する居酒屋「魚民」の赤羽東口駅前店にて、ツイッターで「もつ鍋に虫が混入していた」という告発があり、批判が相次いで起こっています。 この魚民赤羽東口駅前店の虫混入について、「バイトテロにハメられ...
菅井はるか容疑者(宮城県仙台市)は潔癖症か「夏場も手袋」
2021年12月11日、宮城県仙台市の「ザ・モール仙台長町」内の西友で立ち読みしていた60代の男性を刃物で切りつけ怪我をさせたとして、菅井はるか容疑者(39)が逮捕されました。 菅井はるか容疑者を調査した所、知り合いらしき人物が菅井は...
阿部颯希ツイッター顔画像がかわいい!「EXILE狂の腐女子だった」仙台市特殊詐欺窃盗事件
2021年11月20日、宮城県仙台市で男と共謀して警察官を名乗り、80代女性から現金252万円を窃盗した罪で、大学生の阿部颯希容疑者(20)が逮捕されました。 阿部さつきのツイッター顔画像を調べた所、かわいい顔画像であることが判明。 ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました