事件、事故関連ニュース

竹森幸三造園は副業だった!「本業はヤクザ」福山市明王台主婦殺人事件

事件、事故関連ニュース

2021年10月25日、20年前に発生した大石朝美さんが殺害された事件で、犯人の竹森幸三が逮捕されました。

竹森こうぞうは造園業を経営していた情報がありますが、実は造園業は表の顔で、本業は「ヤクザだった」ことが新たに福山市民が明かしておりました。

井上盛司さん宅甲府市放火殺人事件まとめ「遠藤裕喜は放火の予行練習してた」
2021年10月12日、山梨県甲府市蓬沢の井上盛司さん宅で火災が発生しました。 井上盛司さんと妻の章惠さんの遺体が発見され、井上盛司さんの妹が暴行を受けた事件ですが、犯人の19歳少年が出頭して逮捕されました。 今回はこれまで起きた甲...

竹森幸三造園会社を調査!「自宅1階がオフィスか」明王台地元民情報

竹森幸三が営んでいた造園業の場所を調査したところ、爆サイに有力情報が上がりました。

『竹森幸三の家自体が造園会社じゃなかったか??仲間内数人でやってて、下の階を事務所にしてるって聞いたぞ』

 

竹森幸三の造園会社は自宅の下の階で営んでいたという内容が明かされています。

竹森幸三の住所は「広島県福山市西新涯町1丁目」近辺という情報があります。

近隣の住宅の外観画像を見ていくと、一軒家が多く立ち並んでいます。

きっと外観もこの様な2階建ての一軒家なのでしょう。

竹森幸三の造園会社に関しては詳細の情報が分かり次第、追記します。

竹森幸三造園業は「ヤクザとの繋がりがあった」

竹森幸三の営む造園業は表の顔で、「ヤクザとの繋がりがあった」ことを福山市地元民らしき人物が明かにしておりました。

『竹森幸三さんって造園業辞めたんだよね??なぜか辞めた後も怖そうな人たちが入ってたよ』


『>>703 いや、それ前から。造園辞める前からあの人の家は黒服来てたし反社と関係あったのは間違いない』

 

爆サイで福山市明王台地元民らしき人物が、竹森幸三は造園業とは表の顔で、本当は「ヤクザ」「反社会的組織」と繋がりがあったことを明かしておりました。

竹森幸三の近所に住んでいた福山市明王台地元民にも取材した所

脳梗塞って聞きましたけど、強面な人たちを家に入れてましたね。
介護士にしては雰囲気が普通の人では無かったです。

 

竹森幸三が造園業を辞めた後もヤクザとの関係を匂わせる光景が目撃されておりました。

井上盛司さん宅甲府市放火殺人事件まとめ「遠藤裕喜は放火の予行練習してた」
2021年10月12日、山梨県甲府市蓬沢の井上盛司さん宅で火災が発生しました。 井上盛司さんと妻の章惠さんの遺体が発見され、井上盛司さんの妹が暴行を受けた事件ですが、犯人の19歳少年が出頭して逮捕されました。 今回はこれまで起きた甲...

竹森こうぞう造園業は副業だった!「本業はヤクザ」

竹森幸三が造園業をしていた過去について調べていくと、竹森幸三はヤクザの組員で、造園業はただの副業だったことがガールズちゃんねるで明かされています。

『竹森幸三は造園業をしているが、元々はヤクザ。ヤクザの方が本業で造園業で稼いだお金を上納金にしていた』

 

竹森幸三について、造園業は「ヤクザの上納金の為に稼いでいた」内容が指摘されており、実際竹森幸三はヤクザとしての活動がメインだったことが明かされていました。

竹森幸三が造園業を副業としていることについて、竹森幸三の造園業近くに住んでいた近隣住民に取材を行いました。

造園業にしてはガラの悪そうな人間が多かったですね。本当に造園業やってるかも怪しかったです。

 

取材から竹森幸三が造園業をしていること自体が怪しいという情報もありました。

更には竹森幸三の造園会社から「ガラの悪そうな人物」も。

竹森幸三が造園業を営むのは「ヤクザ」の上納金を納める為に必要だった可能性があります。

井上盛司さん宅甲府市放火殺人事件まとめ「遠藤裕喜は放火の予行練習してた」
2021年10月12日、山梨県甲府市蓬沢の井上盛司さん宅で火災が発生しました。 井上盛司さんと妻の章惠さんの遺体が発見され、井上盛司さんの妹が暴行を受けた事件ですが、犯人の19歳少年が出頭して逮捕されました。 今回はこれまで起きた甲...

竹森幸三は造園業しか出来なかった「ヤクザと造園業は癒着関係」

ここで、竹森幸三の様な造園業とヤクザの繋がりを調べていくと、過去にヤクザが逮捕された事件でも「造園会社」が絡んでいたことがニュースになっておりました。

『米国から覚醒剤約2・2キロを密輸入したとして、県警組織犯罪総合対策本部と所沢署、東京税関の合同捜査班は20日までに、覚せい剤取締法違反(営利目的輸入)の疑いで、所沢市小手指元町3丁目、指定暴力団住吉会傘下組織幹部の造園作業員(44)ら男3人を再逮捕し、さいたま地検に送検した。
他に再逮捕されたのは、所沢市荒幡、造園土木会社社長(39)と、同市北岩岡、造園業の男(36)の2人。』

(https://www.saitama-np.co.jp/news/2019/09/21/03_.html より抜粋)

その他にも竹森幸三と同じ造園業者が暴力団に対して利益供与していたことも明かされています。

『指定暴力団組員の依頼で東京都内の飲食店に観葉植物をレンタルし、売り上げの多くを組員側に提供する利益供与を行ったとして、東京都公安委員会は12日、都暴力団排除条例に基づき、埼玉県の造園業者に対し、今後、組員の依頼で観葉植物の提供などをしないよう勧告した。10月1日に制定された都の同条例に基づく勧告は初めて』

(https://yakuzanews.jp/blog-entry-4692.html?sp より抜粋)

以上の内容も含めて、竹森幸三とヤクザや暴力団の関係はかなり濃密だったことはほぼ間違いありません。

きっと竹森幸三が造園業を営むのも「造園業」などの反社会的組織と繋がりの深い職業しか営むことができないからでしょう。

竹森幸三はこれまで暴力で解決する様なヤクザしかやってこなかったから、造園業くらいしか出来る道がなかったかの様にも見えます。

井上盛司さん宅甲府市放火殺人事件まとめ「遠藤裕喜は放火の予行練習してた」
2021年10月12日、山梨県甲府市蓬沢の井上盛司さん宅で火災が発生しました。 井上盛司さんと妻の章惠さんの遺体が発見され、井上盛司さんの妹が暴行を受けた事件ですが、犯人の19歳少年が出頭して逮捕されました。 今回はこれまで起きた甲...

竹森幸三造園業は「ヤンキーが多い」

竹森幸三の様に造園業を営む人間について調べていくと、ヤフー知恵袋に「ヤンキーが多い」「胸ぐらを掴まれた」などの情報がありました。

『造園業の人が高校生の胸ぐらを掴んで脅していたのを以前見ました。
やっばり造園業に行くような人ってヤンキーばかりなんでしょうかね?』

『造園士ってヤンキーとか多い職場なんですか?土木と変わらないとかネットに書いてありました。』

 

また、竹森幸三の様に造園業を営む人間について、他にもグーグルで調べていくと関連ワードに「やめとけ」「底辺」「ヤンキー」などが候補に上がっています。

竹森幸三の造園業はヤンキーや底辺の仲間同士の集まりで出来た会社だったのでしょう。

そして、そういった人間ばかりを採用したのも、竹森幸三がヤクザだった為、粋のいい人物を選んで採用したことが大きな理由の様にも見られます。

まさに類は友を呼ぶということでしょうか。

竹森幸三以外のヤンキーや不良といった底辺の人物が出来る仕事と言えば、同じ造園業くらいしかなかったのでしょう。

造園業の職に就いてしまったことで、ヤンキーや不良が裏社会へ誘われてしまうことの様にも見られます。

そして、今や裏社会の人物の多くが、元々は竹森幸三の様に表向きは造園業や土木業を営む様な業者志望のヤンキーや不良だったに違いないです。

井上盛司さん宅甲府市放火殺人事件まとめ「遠藤裕喜は放火の予行練習してた」
2021年10月12日、山梨県甲府市蓬沢の井上盛司さん宅で火災が発生しました。 井上盛司さんと妻の章惠さんの遺体が発見され、井上盛司さんの妹が暴行を受けた事件ですが、犯人の19歳少年が出頭して逮捕されました。 今回はこれまで起きた甲...

コメント

タイトルとURLをコピーしました