加藤茶と嫁の年齢差から見る女性の恋愛事情

みなさんこんにちは!

 

 

RONです。

 

 

今回はちょうど加藤綾奈さんが加藤茶さんとの馴れ初めを話していましたので…

 

 

このお2人から見る「年齢差婚」について、解説していきたいと思います。

 

 

お2人は2011年に結婚を果たしましたが、当時加藤茶さんは68歳、加藤綾奈さんは23歳で、45歳差での結婚となりました。

 

 

当時、この結婚に対して

 

 

「こんな結婚ありえない!!」
「絶対保険金目当てだろ!!」

 

 

と非常に強いバッシングがありました。

 

 

脂っこい物を食べさせまくって、早死にさせようとしている??と噂される程です。

 

 

ですが、実は

 

 

「このバッシングは今では無くなっている」

 

 

のです。

 

 

その理由として挙げられるのが

 

 

「8年以上結婚が続いている」

 

 

からなのです。

 

 

当然ですが、保険金目的であれば、すぐに別れるか、早死にさせてますよね??

 

 

保険金目的なら、華やかでモテモテな20代女性の人生を棒に振ってまで、結婚生活を続けません。

 

 

ですが、これは本当に

 

 

「加藤茶という人間に魅力を感じている」

 

 

ということなのです。

 

 

実は加藤綾奈さん、芸能界で更に活躍したいという思惑があり、夫のネームバリューを借りてブログ投稿していることも多々あるそうです。

 

 

この「ネームバリュー」で自分自身がタレントのように振る舞うこともしばしば…

 

 

つまり、加藤茶さんの「ネームバリュー」に惹かれて、結婚に至った可能性があります。

 

 

さて、こうした「年齢差」婚については、私が以前に載せたブログ「精神年齢が高いのが女としては当たり前である!?」をご覧頂くとして…

 

 

ここでは、その「精神年齢が高いのが女としては当たり前である!?」の補足ということで、説明します。

 

 

精神年齢は男性より女性の方が高いということは既にご存知かと思います。

 

 

ですが、精神年齢以前にまず、年齢差があってもカップルや結婚にまで結びつくのは

 

 

「お互いに付き合う(結婚する)メリットがあるから」

 

 

です。

 

 

加藤茶さんのメリットを言えば、

 

 

「若い女の子がいい」

 

 

ということ。

 

 

加藤綾奈さんのメリットで言えば、

 

 

「夫のネームバリューで知名度が上がる」

 

 

ということです。

 

 

年齢差カップルや結婚は精神年齢もありますが、こうした

 

 

「双方のメリット」

 

 

がないと、実は成り立たないのです。

 

 

なので、「女性よりも年上だから、モテる」と単純に考えてはいけません。

 

 

女性より年上であることはアドバンテージにはなりますが、

 

 

「年上なりに、あなたが女性に与えられるメリット」

 

 

を確立している必要があるのです。

 

 

でなければ、他の年上の男性に女性を取られてしまう可能性があるからです。

 

 

加藤茶さんと加藤綾奈さんも双方に「メリット」があったからこそ、45歳の年齢差婚が実現したのです。

 

 

これが芸能人でないただの「加藤英文さん」であれば、恐らく結婚にまで至ってないでしょう。

 

 

ネームバリューのある「加藤茶さん」だからこそ、結婚が叶った訳です。

 

 

「おれは狙っている女性よりも年齢差があるのに、口説けない!」

 

 

という方は一度、「メリット」について考えてみることをオススメします。


恋愛ランキング


デートランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA