兵庫県尼崎市女性殺傷事件

森本彩加さん殺害尼崎事件概要をまとめ「恭平動機は借金から逃れる為」爆サイ西宮市民情報

兵庫県尼崎市女性殺傷事件

森本恭平によって殺害された森本彩加さん殺害事件について、事件概要とこれまでの内容を全てまとめました。

更に今まで不明とされていた森本きょうへいの殺害動機については幾つか説がありましたが、新たに判明。

森本恭平は「戸籍ロンダリング」によって森本さやかさんの姓を名乗っていた可能性が高く、その最大の理由は「借金取りから逃れる」ことだと判明しました。

井上盛司さん宅甲府市放火殺人事件まとめ「遠藤裕喜は放火の予行練習してた」
2021年10月12日、山梨県甲府市蓬沢の井上盛司さん宅で火災が発生しました。 井上盛司さんと妻の章惠さんの遺体が発見され、井上盛司さんの妹が暴行を受けた事件ですが、犯人の19歳少年が出頭して逮捕されました。 今回はこれまで起きた甲...
  1. 森本彩加さん殺害尼崎事件の概要まとめ
  2. 森本さやかさん殺害現場の情報
  3. 森本彩加さんプロフィールと住所の情報
    1. 森本彩加プロフィール情報
    2. 森本彩加さん住所の詳細の情報
  4. 森本彩加さん顔画像がかわいい!「よく笑う人だった」
    1. 森本さやかさんFacebookを調査!
    2. 森本彩加さんインスタとツイッター調査!
    3. 森本彩加さん顔画像がかわいい!「類似事件の被害者もかわいい」
  5. 森本彩加さん勤務先が特定!「近藤病院か」
  6. 森本彩加さん勤務先近藤病院は「看護師と事務員の評価が悪い」
  7. 森本恭平プロフィールと自宅の情報
    1. 森本恭平プロフィール情報
    2. 森本恭平自宅情報
  8. 森本恭平家族t情報が特定!「プレッシャーの毎日だった」
    1. 森本恭平の家族構成は4人家族「父母兄」
    2. 森本恭平生い立ちは「プレッシャーの毎日」父親が厳格だった
  9. 森本恭平は「西宮市鳴尾中学校」爆サイ地元民の情報で明らかに
  10. 森本恭平鳴尾中学校時代は陰湿だった!「女の子をイジメてた」
  11. 森本恭平鳴尾中学校時代は「男子にからかわれていた」爆サイ地元民が激白!
  12. 森本きょうへい生い立ちは「私自身とも重なっている」
  13. 森本恭平Facebook顔画像を調査!
  14. 森本恭平顔画像は「犯罪者か判断できない!」類似事件と比較して
  15. 森本きょうへいの正体は「DV男だった」5ちゃんねると爆サイ情報から
  16. 森本恭平勤務先会社は動物関連!「ブリーダーではないか」ネットの有力情報
  17. 森本彩加さん殺害動機は「ヤクザを笑ったから」恭平とヤクザが共闘
  18. 森本恭平動機は「借金から逃れる為か」5ちゃんと爆サイから有力情報
  19. 【追記】森本恭平殺害動機が特定!「復縁が思うようにいかなかった」

森本彩加さん殺害尼崎事件の概要まとめ

<事件発生時の動画>

<事件発生時の画像>

<兵庫県尼崎市殺傷事件概要>
・2021年10月15日午後8:20分頃、兵庫県尼崎市昭和通り4丁目のマンション付近で「女性が背後から刺された」と119番通報があった。
・刺された現場は阪神尼崎駅から約300メートル北西の国道2号沿いで、銀行の支店やホテル、飲食店が並ぶ商業地域。
・刺された女性は28歳医療系事務職員の森本彩加さんで、一時は心配停止状態になるも、2021年10月15日21:34に死亡が確認された。
・森本彩加さんには背中に10カ所の刺し傷があり、うつ伏せで倒れてた。
・近隣住民からは「ギャー!!」という声が聞こえたという情報。
・当初は「通り魔」による無差別かと思われた。

<森本恭平逮捕後の動画>

<森本恭平逮捕後の画像>

<森本恭平逮捕後の概要>
・刺したのは森本彩加さんの元夫の森本恭平容疑者。
・2021年10月16日に警察が森本恭平に任意同行を求め、逮捕。
・通報時間の前後に、黒っぽい上下の服を着た男がマンションの方へ出入りする様子が映っていた。
・森本彩加さんは帰宅途中に森本恭平容疑者に待ち伏せされ襲われた計画的犯行だった。
・森本恭平はヘルメットは被らず、オートバイで国道2号線を西へ逃走。
・オートバイは黒っぽいスクータータイプのオートバイ。
・森本恭平は上下ともに黒っぽい服装で逃走していた。
・森本恭平は目撃者の証言から「馬乗りになって」森本彩加さんを殺害した可能性がある。

 

森本さやかさん殺害現場の情報

・住所:兵庫県尼崎市昭和通4丁目125-1近辺
・マンション名:パークフラッツ尼崎敷地内駐輪場

 

<パークフラッツ尼崎詳細地図>

<パークフラッツ尼崎外観画像>

<パークフラッツ尼崎駐輪場殺害現場画像>

井上盛司さん宅甲府市放火殺人事件まとめ「遠藤裕喜は放火の予行練習してた」
2021年10月12日、山梨県甲府市蓬沢の井上盛司さん宅で火災が発生しました。 井上盛司さんと妻の章惠さんの遺体が発見され、井上盛司さんの妹が暴行を受けた事件ですが、犯人の19歳少年が出頭して逮捕されました。 今回はこれまで起きた甲...

森本彩加さんプロフィールと住所の情報

森本彩加プロフィール情報

・名前:森本彩加(もりもとさやか)
・年齢:28歳
・職業:医療系事務員

森本彩加さん住所の詳細の情報

・郵便番号:〒660-0881
・住所:兵庫県尼崎市昭和通4丁目125-1
・マンション名:パークフラッツ尼崎

 

<詳細地図>

<外観画像>

森本彩加さん顔画像がかわいい!「よく笑う人だった」

森本彩加さんは森本恭平によって殺害されましたが、森本彩加さんの顔画像や人物像を調べていくと、「笑い上戸でよく笑う人だった」ことが明かされています。
【関連記事】森本彩加さん顔画像がかわいい!「よく笑う人だった」

爆サイの知人らしき人物のコメントは

『彩加さんは相当笑い上戸。むしろ笑い過ぎな人だと思った』

と語られております。

ここで森本彩加さんの顔画像をFacebookやインスタなどの全SNSから調査しました。

森本さやかさんFacebookを調査!

森本彩加さんのFacebookアカウントをから顔画像を調査しました。
「森本彩加」をFacebookで調べてみると、子どもの顔画像らしき森本彩加さんのFacebookアカウント1ページ目に発見。

森本彩加さん本人の顔画像はありませんが、刺された「兵庫県尼崎市」から近くの「宝塚市在住」でした。


これだけでは不明の為、更に森本彩加さんのFacebookプロフィールから顔画像などの詳細情報を調査した所、2009年に森本彩加さんが「兵庫県宝塚東高校」を卒業していることが判明。

2009年卒業ですと、現在30~31歳の為、このFacebookアカウントは森本彩加さんの顔画像はないものの、森本彩加さん本人の物ではありませんでした。

その他、森本彩加さんのFacebookが23アカウント発見されました。

しかし、森本彩加さんの顔画像に繋がる手掛かりはありませんでした。

森本彩加さんインスタとツイッター調査!

インスタグラムでも森本彩加さんの顔画像を調査。

明らかに違うアカウントを除いた4アカウント森本彩加さんがヒットするも、いずれも森本彩加さんの顔画像に繋がる情報はありません。


英語でも森本彩加さんを検索し、明らかに違うアカウントを除く、顔画像を含めた45アカウントがヒットするも、こちらも森本彩加さんに繋がる情報は特定出来ませんでした。

ツイッターでも森本彩加さんの顔画像アカウントを調べた所、4つ発見されました。

しかし、顔画像がなく情報も不明で特定出来ませんでした。

森本彩加さん顔画像がかわいい!「類似事件の被害者もかわいい」

森本彩加さんの様に女性が刺殺される事件の顔画像の特徴として「顔画像がかわいい」傾向があります。

【関連記事】森本彩加さん顔画像がかわいい!「よく笑う人だった」

森本彩加さんと同じ刺殺事件で、群馬県高崎市刺殺事件では大沢佳那子さんが不倫相手の男に殺害される事件が起きました。

森本彩加
男には妻がいて、大沢さんとは不倫関係であり、交際関係のもつれで恨みを持たれて殺害されたと考えられています。
大沢佳奈子さんも顔画像が「かわいい」です。

また、森本彩加さん殺害の類似事件として「入間市女子大生刺殺事件」
刺殺された佐藤静香さんも顔画像が「かわいい」です。

森本彩加

また、森本彩加さんの類似事件の「福岡通り魔殺人」
吉松弥里さんが15歳の少年に刺殺された事件ですが、殺害された吉松弥里さんも顔画像がかわいいです。

 

ところで「笑顔を浮かべている」かつ「かわいい」女性は男性にモテることが明かされています。

『男性から女性に声をかけるとき、相手の表情・態度から心の距離感を判断していることが、笑顔がかわいい女性がモテる理由だと言えます。もう少しわかりやすく言うと、笑顔を浮かべている女性のほうが「声をかけてもいいですよ」というシグナルを送っているように感じられるということ。そのため笑顔の女性は、よく男性にも話しかけられることになります。笑顔をきっかけに男性との接点が生まれるからこそ、結果的にモテるというわけですね。』

 

森本彩加さんはかなり自分から心を開く人物であり、森本恭平はそんな森本彩加さんの姿に惚れた可能性があります。

井上盛司さん宅甲府市放火殺人事件まとめ「遠藤裕喜は放火の予行練習してた」
2021年10月12日、山梨県甲府市蓬沢の井上盛司さん宅で火災が発生しました。 井上盛司さんと妻の章惠さんの遺体が発見され、井上盛司さんの妹が暴行を受けた事件ですが、犯人の19歳少年が出頭して逮捕されました。 今回はこれまで起きた甲...

森本彩加さん勤務先が特定!「近藤病院か」

森本彩加さん勤務先の病院は「近藤病院」の説が浮上しています。
爆サイ地元民が森本彩加さん勤務先の病院で、「森本って看護士を見た」というコメントを残していました。
【関連記事】森本彩加さん勤務先は近藤病院か!「看護師の評判が良くない」

『森本って看護士が近藤病院にいた様な…』

 

また、5ちゃんねるでも森本彩加さん勤務先の病院を調べた所、「森本彩加さんが刺殺されたマンションと近藤病院が近い」ことが尼崎地元民が語っていました。

『写真みると近藤病院のちょい東あたりか』

『ついこないだまで近藤病院かよっててその度にこのマンションの前通ってたわ』

 

爆サイや5ちゃんねるの情報から、森本彩加さん勤務先の病院は「近藤病院」である可能性が浮上しました。

森本彩加さん勤務先近藤病院は「看護師と事務員の評価が悪い」

森本彩加さん勤務先の病院とされている「近藤病院」の口コミについて調べた所、グーグルの口コミでは「2.7」と評価があまり良くない様子が明かされていました。

そして、全体的に「看護師」や「事務員」の評価が悪いという情報が明かされています。

『以前この近くにあったコンビニで働いててよく看護師さんが買い物しに来てたけど、女性の人達めちゃくちゃ態度悪かった。1円払い忘れてたから呼び止めたらわざわざ病院に勤務して数分で戻ってきてクレームしてきたし。知り合いがここに入院した事あって見舞いに行った時も、女性看護師達は態度悪い人ばかり。態度悪いのはプライベートだけかと思ったけど、仕事場でもそうだった。だから子宮に脳腫瘍出来た時わざわざ遠くの病院に通ったよ。そっちのが態度めちゃくちゃ良かったしね。』

『まず、看護師。
タメ口、かつ、子供に接するかのような態度を取る小太りの女。
そして、長身細身の女。コイツは、愛想が悪いとかそういうレベルではなく「感情がないのか?」と思わせる無口さ。
それに加え、傷口をガーゼで押さえながらテープを貼るという処置の際、ただ傷口にガーゼを放り投げるかのように乗せ、そのガーゼにテープをただくっつけただけにして、とっとと診察室を出ていった。
『雑』を通り過ぎて、もやは存在価値すら見いだせない。
(まったくガーゼが傷口にあたっておらず、また、テープも寸足らずで留める機能を果たしていなかったので、一人診察室に残されたあと、自分で貼り直した。)』

『そして、受付。
とにかく愛想が悪い。
そのくせ、カウンター内では盛んに雑談で盛り上がっている。
(雑談を中断された不愉快さで愛想が悪いのか、と思わされる。)
特に酷かったのが、薬を処方された際、受付が完全に処方箋を出し忘れたことを後日、同じ受付の女に伝えると、表情一つ変えず、加えて全く悪びれず「はぁ、すいませんでした。」と目線も合わさずに言われた。』

『精算の事務の人態度悪すぎ、領収書を投げ捨てられました。』

 

森本彩加さん勤務先とされる「近藤病院」はこの様に全体的に「看護師」と「事務員」の評判が良くありません。

森本彩加さんも「笑い上戸」だった人物像を明かされていますが、その笑い上戸の性格が災いして、看護師同士で雑談によって盛り上がってしまって、患者に不快な思いを与えた場面があった可能性が高いです。

井上盛司さん宅甲府市放火殺人事件まとめ「遠藤裕喜は放火の予行練習してた」
2021年10月12日、山梨県甲府市蓬沢の井上盛司さん宅で火災が発生しました。 井上盛司さんと妻の章惠さんの遺体が発見され、井上盛司さんの妹が暴行を受けた事件ですが、犯人の19歳少年が出頭して逮捕されました。 今回はこれまで起きた甲...

森本恭平プロフィールと自宅の情報

森本恭平プロフィール情報

・名前:森本恭平(もりもときょうへい)
・年齢:33歳
・職業:会社員

森本恭平自宅情報

・郵便番号:663-8178
・住所:兵庫県西宮市甲子園8-7-6 トレスアイジツ

 

<詳細地図>

<トレスアイジツ外観>

森本恭平はこの「トレスアイジツ」自宅を移しており、半年前に引っ越してきたことが明らかとなっています。

近隣住民によれば、その時から1人暮らしの状態で、森本恭平の人物像も「大人しい方だった」ということが証言されておりました。

森本恭平と森本彩加さんは結婚生活が1年にも満たなかったことから、半年も持たない結婚生活であり、離婚後すぐに1人暮らしをしたと見られます。

森本恭平家族t情報が特定!「プレッシャーの毎日だった」

森本恭平の家族構成は4人家族「父母兄」

森本恭平の家族について、次第に明らかとなっています。

爆サイの情報から森本恭平の家族構成は「父、母、兄、恭平」の4人家族であるとのことが明かされました。

『森本恭平の家族は4人家族だそう。父母兄ですね。』

森本恭平生い立ちは「プレッシャーの毎日」父親が厳格だった

森本恭平の生い立ちは「プレッシャーに押し潰され得る毎日」だったことが明かされています。

ツイッターでは

『尼崎事件の森本恭平の生い立ちが明かされ始めてるな…
家族は父母兄がいて、父親は亭主関白で厳格みたい。
兄はどこかの優秀な高校、灘かねえ??
森本恭平も優秀な兄と比べられてプレッシャーだったのかも知れんな。
歪んだ性格を生んでしまったのはこのプレッシャーにある様にも思えてならない…』

 

更に、森本恭平家族で父親は特に有名企業の役員であるとの情報も上がっており、とても厳格な方だと明かされています。

森本恭平の母親も父親の前では逆えず、家族の中でも父親は「亭主関白」だったことが明かされました。

森本恭平の兄は成績優秀でトップクラス。

県内トップクラスの「灘高校ではないか?」というコメントも見られました。

森本恭平は兄と比べられていたことで、肩身の狭い思いをして過ごしてきたことが明かされています。

森本恭平の家族はとにかく父親が厳しい躾をしていたこともあり、優秀な家系だったことが窺えます。

森本恭平はそんな家族の下で育った為、勉強漬けの毎日を過ごしていました。

井上盛司さん宅甲府市放火殺人事件まとめ「遠藤裕喜は放火の予行練習してた」
2021年10月12日、山梨県甲府市蓬沢の井上盛司さん宅で火災が発生しました。 井上盛司さんと妻の章惠さんの遺体が発見され、井上盛司さんの妹が暴行を受けた事件ですが、犯人の19歳少年が出頭して逮捕されました。 今回はこれまで起きた甲...

森本恭平は「西宮市鳴尾中学校」爆サイ地元民の情報で明らかに

森本恭平の中学は「鳴尾中学校」であることが爆サイの同級生らしき人物複数人から明かされています。

【関連記事】森本恭平は西宮市鳴尾中学校!「弱い者イジメしてた」

『鳴尾中学の森本恭平?』

『>>205お友達ですか?』

『>>206同級生かもです』

『森本と鳴尾中の同級生です!』

 

この爆サイによる複数の証言情報から、森本恭平の中学は「西宮市鳴尾中学校」だった可能性が高いです。

森本恭平鳴尾中学校時代は陰湿だった!「女の子をイジメてた」

森本恭平の中学時代を調べた所、森本恭平は中学時代に「女の子に陰湿なイジメをしていた」ことが明らかになりました。
【関連記事】森本恭平出身校は鳴尾中学!「弱い者いじめしてた」

その爆サイや地元民のコメントがこちら

『森本か…こいつ中学の時、女の子のえんぴつ隠して虐めてた』


『森本恭平って確か女の子いじめてたやつかな〜?陰キャっぽい子に嫌がらせするから女子に嫌われてたな』

 

森本恭平は中学時代に女の子のえんぴつ隠していた「女の子に陰湿なイジメをしていた」ことが鳴尾中学時代の友人から明かされました。

この陰湿なイジメについて、森本恭平に中学時代嫌がらせを受けていたという女性へ取材を行いました。

森本君は本当に性格曲がった人でした。特に女の子とか自分よりも弱そうな人の消しゴムを隠したりして陰湿でした。

 

森本恭平の中学時代は「自分よりも弱い人間に嫌がらせをする」陰湿な側面を持っていたことが証言や爆サイからも明らかになりました。

森本恭平は頭のいい優秀な家系に生まれており、両親の期待に応える為にも「勉強漬け」の毎日だったことが語られています。

しかし、「勉強漬け」のストレスのせいか、森本恭平の中学時代は「弱い者イジメ」をする陰湿な性格となってしまったことが明らかにされました。

井上盛司さん宅甲府市放火殺人事件まとめ「遠藤裕喜は放火の予行練習してた」
2021年10月12日、山梨県甲府市蓬沢の井上盛司さん宅で火災が発生しました。 井上盛司さんと妻の章惠さんの遺体が発見され、井上盛司さんの妹が暴行を受けた事件ですが、犯人の19歳少年が出頭して逮捕されました。 今回はこれまで起きた甲...

森本恭平鳴尾中学校時代は「男子にからかわれていた」爆サイ地元民が激白!

森本恭平の中学時代は自分より弱い者への陰湿な嫌がらせをしていたことが明らかになっていますが、逆に強い者には逆らえなかったことが明かされています。

【関連記事】森本恭平出身校は鳴尾中学!「弱い者いじめしてた」

『こいつ調子乗った鳴尾のク○メガネか!見た目通りスネ夫みたいな性格。後ろから急に叫んだらビビってやがったことあったわ』

『おれも知ってるかも。調子乗ってたから、シャーペンの芯あいつに飛ばして遊んでたわ。』

男子からは逆にからかわれてイジメられていたことが明かされていました。

ここで鳴尾中学校時代に森本恭平と同級生だった人物へ取材を行いました。

森本は勉強出来るやつだったけど、根暗で嫌味をいうもんですから、「腹たつわ〜あいつ」って不良っぽい人らから目付けられてましたね。肩にパンチされたりとか普通にありましたよ。割とイジメられてましたね。森本も性格曲がってるからか、先生も「お前が悪い」と言わんばかりの顔でした。

 

森本恭平は「弱い者イジメ」をしているせいか、教師にも「お前が悪い」と見られており、強そうな不良っぽい生徒にはイジメられていたことが明かされていました。

森本恭平が「スネ夫の様な性格」という証言にもあることから、勉強が出来、かつ弱い者いじめをする性格が不良っぽい生徒にとっては「調子に乗っている」と見えてしまったのでしょう。

主に強そうな男子生徒からいじめを受けていたことが明らかとなりました。

森本きょうへい生い立ちは「私自身とも重なっている」

森本恭平の「プレッシャー」に押し潰されそうな生い立ちは私自身も経験したことがあります。

私には国立大学に通っている1個下の妹がおりますが、常に両親と比べられて「プレッシャー」をかけられていました。

「〇〇美(妹)は出来るのに、お前はなんでそんな成績が悪いんだ!!」

とにかく父親に激怒されたことがあります。

「妹より勉強しているのに」
「妹より努力しているのに」

そう思っても認められずにプレッシャーに日々押し潰される事はかなり歪んでしまう様にも感じられます。

そして、妹と比較されることが何よりも苦痛であり、勉強しても勉強しても追いつかないその苦しみはまるで森本恭平の「プレッシャーの日々」と重なる部分があってなりません。

森本恭平は塾をいくつも掛け持ちして、兄と比べられて勉強をしていた情報が既に上がっていますが、どんなに勉強しても兄に追いつけない程だったのでしょう。

それがどうしても、私自身と重なり、同情をしてしまいます。

森本恭平による森本彩加さん殺害は許されることではありませんが、そうさせてしまったのは「プレッシャーによる過酷な生い立ち」が森本恭平を追い詰めていたからだと思えてなりません。

森本恭平Facebook顔画像を調査!

森本恭平のFacebook画像を調査しました。

「森本恭平」の同姓同名が多く、合計で58個のFacebookアカウント発見されましたが、残念ながら森本恭平本人のFacebook画像は特定出来ませんでした。

続いて「森本恭平」だけでなく、「Kyohei Morimoto」からFacebookアカウントを検索しました。

すると、明らかに「森本恭平」の名前ではないFacebookアカウントを除くと25アカウント発見されましたが、いずれも森本恭平と特定出来るFacebookアカウントはありませんでした。

森本恭平のFacebook画像は特定出来ませんでしたが、マスク越しであれば森本恭平の顔写真は公開されています。

森本恭平はメガネをかけていて、髪型や風貌からはとても殺人を犯す様な人物に見えません。

森本恭平のFacebook画像もきっと、犯罪を犯す様な様子には見えない物だったのでしょう。

森本恭平顔画像は「犯罪者か判断できない!」類似事件と比較して

ところで最近は森本恭平の様に「顔から犯罪を犯す様な人間か判断出来ない事件」が非常に多いです。

【関連記事】森本恭平Facebook顔画像を調査!

森本恭平に似た1例が2021年8月に起こった小田急線無差別殺傷事件。

犯人の對馬悠介は大学時代に「テニスサークル」に所属し、「陽キャ」に分類される人物でした。

森本恭平

Facebook画像でもその「陽キャ」ぶりが多々見られ、森本恭平と同じく「殺人」や「殺人未遂」の騒動を起こすそぶりや様子は一切見られません。

森本恭平森本恭平

きっと森本恭平もFacebook画像は勿論、印象は「どこにでもいる普通の人物」と考えられていた様にも見られます。

 

また、森本恭平と同じく「顔からは判別出来ない」犯人として、座間殺害事件を引き起こした白石隆浩容疑者。

森本恭平

白石隆浩も「どこにでもいる普通の青年」と近所でも言われており、森本恭平と同じく、とても犯罪を犯す人間とは「無縁」の人物と考えられていました。

この白石隆浩も森本恭平や対馬悠介と同じで、Facebook画像からは犯罪性が判断出来ない様子です。

森本きょうへいの正体は「DV男だった」5ちゃんねると爆サイ情報から

森本恭平のFacebook画像を調べていく中で、5ちゃんねるや爆サイからの情報では森本恭平が「DV男ではないか」という声が多々寄せられています。

『男に殺される女のほうが遥かに多いでしょ
この元夫もDV野郎だったんではないのか?』

『DV夫かな?』

『DV男だったのかな? 怖いよね

すっかり婚姻経験ナシのテイで推理してたわ

ヤラレタ感が半端ない。』

 

森本恭平の逮捕後の画像からは全くDVを加える様な姿には見えません。

Facebook画像でもそんな様子は見えないのでしょう。

ここで森本恭平は本当にDVを加えていたのか、DV男の特徴について調べた所、恋愛系ブログでは「意外な人物がDV男となる」ことが書かれていました。

『実際にDVをする男の特徴を挙げれば、「優しそう」「温和」「キッチリしてる」なんて意外な特徴ばかりでビックリすると思います。

チンピラ風やいかにもってカンジの男はいないそうです。内面的にも、特徴といえば、付き合っている時の彼は好青年で、彼女に対して誠実でマメといったカンジ。』

 

実はチンピラ風な様子のある男ほどDVを加える様子はなく、森本恭平の様に「優しそう」「温和」「キッチリしてる」という様子の意外な人物がDV男の特徴に多いことが書かれていました。

森本恭平は「チンピラ風」には見えない風貌であり、きっとFacebook画像でも普通の好青年の印象だったのでしょう。

しかし、実際は評判とは裏腹に、森本恭平はDVを加える様な人物だった可能性が高いです。

森本恭平勤務先会社は動物関連!「ブリーダーではないか」ネットの有力情報

森本恭平の勤務先の会社や職業について調べた所、「ブリーダーではないか?」という情報がネット民の情報から明らかになりました。

『尼崎の犯人の元夫知ってる気がする。前にアプリで知り合った人、LINEの名前が同じ名前だった気が…ブリーダーしてるとか言ってたような』

 

森本恭平の職業が「ブリーダー」というから、勤務先の会社は「ペット関連」の仕事に勤めていた可能性があります。

森本恭平の自宅「トレスアイジツ」近辺のペットショップを検索すると5件程あります。

この中のいずれかの「ペットショップ」に森本恭平が勤務していた可能性があります。

他に情報が分かり次第、追記をしていきます。

森本彩加さん殺害動機は「ヤクザを笑ったから」恭平とヤクザが共闘

当初森本彩加さんは「ヤクザを笑ってしまった」ことが動機で、ヤクザの手先に通り魔的に殺害された可能性があるとも5ちゃんねるで噂されておりました。
【関連記事】森本彩加さん顔画像がかわいい!「よく笑う人だった」

『犯人分かったわ 
包○手術受けにきて受付の事務員に笑われた組長の手先だろ』

 

しかし、実際には元夫の森本恭平が殺害。

加えて、森本恭平は半グレに所属していたことや、森本彩加さんにDVを加えていたことも噂になっています。

『こいつ半グレ』


『結婚した途端DV夫に変貌、とかありそうだが』


『DV男は離婚しても執着するから怖いね』

 

更には森本恭平がギャンブル狂いだったことも爆サイで森本恭平の友人らしき人物により明かされていました。

『恭平ギャンブルばっかやるからこういうことになる』


『恭平パチンコやり過ぎて嫁にせびるからこうなる』

 

森本恭平は「DV」や「ギャンブル」というワードから、ダメ男だったことが見られます。

森本恭平のダメ男ぶりに愛想が尽きて森本彩加さんは離婚を選んだ可能性があり、森本恭平はこの離婚によって殺害を計画したことが動機と見られます。

加えて、森本恭平は「半グレ」所属であったことが明かされており、森本恭平とヤクザの関係も疑われています。

森本彩加さんの笑い上戸な性格は勤め先とされる「近藤病院」でも挙げられている通り、一部の患者にはよく思われていなかったことが指摘されています。

ヤクザとしても森本彩加さんの対応には心底怒りを感じていたのでしょう。

森本彩加さんの笑い上戸な性格が不運にも、ここで災いしてしまいました。

森本彩加さんの対応に怒ったヤクザと森本恭平の動機と利害関係が一致して、共犯で殺害した説もあります。

詳しい情報が分かり次第、追記していきます。

森本恭平動機は「借金から逃れる為か」5ちゃんと爆サイから有力情報

森本恭平が森本彩加さんを殺害した動機について、「借金から逃れる為」だった可能性が唱えられています。

森本恭平の殺害動機を調べていく中で、5ちゃんねる住民が「戸籍ロンダリングによって、森本姓を手に入れた」ことが指摘されていました。

『女が名字そのままで離婚しただけだろうけどこんなことするような男だから戸籍ロンダリングで結婚により被害者女の名字を手に入れたかもしれんよな』

 

「戸籍ロンダリング」とは、戸籍を偽装して別人になりすましてしまう行為を指します。

森本恭平の殺害動機に結びつく情報として、「戸籍ロンダリング」をする人間の目的について調べていくと、「新たな姓にして借り換えや借金の負債から逃れる目的」の為に使われることが記されています。

『前項のケースも合わせて、このように戸籍を偽装して別人に成りすましてしまう行為は「戸籍ロンダリング」と呼ばれています。 養子縁組などにより改姓を繰り返し、改姓前の借金などそれまでの負債から逃れ、新たな姓で借り入れやローンを組むなどし、目一杯になるとまた養子縁組などで改姓し、別人になると云う事を繰り返す行為。』

 

森本恭平と森本彩加さんは離婚したはずなのに姓が変わっていない最大の理由は「森本恭平が結婚前から借金を抱えていた可能性があるから」であり、これが殺害動機に結び付く手がかりの可能性が高いです。

森本彩加さんは森本恭平に対して、離婚したにも関わらず、いつまでも自分と同じ「森本姓」を名乗っていることに苛立ちを感じたのでしょう。

森本恭平は「ギャンブル狂」だったことは爆サイでも明かされています。

森本恭平が「借金癖を隠していた」説も爆サイによって噂されています。

『戸籍ロンダリングって情報が上がってるんだから、森本恭平が借金癖隠していたんだろうな。だからバレてすぐ離婚したのか。動機もこれじゃない?』

 

「戸籍ロンダリング」と「借金癖」、この2つが森本恭平の殺害動機に繋がる証言です。

森本恭平は結婚前にギャンブル癖によって、相当な負債を抱え込んでいたことを隠して森本彩加さんと結婚した可能性があります。

しかし、結局森本彩加さんにバレて離婚。

森本恭平は離婚した後も借金の催促から逃れる為、半年に渡って「森本」姓を名乗っていましたが、森本彩加さんに「いい加減姓を元に戻せ」としつこく催促されたのでしょう。

この催促が動機となり、面倒なことを言ってくる森本彩加さんを殺害しようと画策した説があります。

【追記】森本恭平殺害動機が特定!「復縁が思うようにいかなかった」

森本恭平が森本彩加さん殺害の理由について、新たに「復縁が思うようにいかず、憎しみに変わった」ことを供述していることが明らかになりました。

『兵庫県尼崎市のマンション駐輪場で住人の女性が刺殺された事件で、殺人容疑で逮捕された元夫の会社員、森本恭平容疑者(33)=同県西宮市=が、調べに対し「復縁が思うようにいかず憎しみに変わっていった」という趣旨の供述をしていることが21日、捜査関係者への取材でわかった。兵庫県警尼崎南署捜査本部は、恭平容疑者が一方的に恨みを募らせて犯行に及んだとみている。』

(https://www.google.co.jp/amp/s/www.sankei.com/article/20211021-RAGEC6BUQNL4NM326XTROWGV6Q/%3foutputType=ampより抜粋)

この一文からも森本彩加さんに逆恨みして殺害した線が強いです。

以降も新情報が入り次第、追記していきます。

井上盛司さん宅甲府市放火殺人事件まとめ「遠藤裕喜は放火の予行練習してた」
2021年10月12日、山梨県甲府市蓬沢の井上盛司さん宅で火災が発生しました。 井上盛司さんと妻の章惠さんの遺体が発見され、井上盛司さんの妹が暴行を受けた事件ですが、犯人の19歳少年が出頭して逮捕されました。 今回はこれまで起きた甲...

コメント

タイトルとURLをコピーしました