兵庫県尼崎市女性殺傷事件

森本彩加さん勤務先病院は近藤病院か!「看護士の評判が良くない」兵庫県尼崎事件

兵庫県尼崎市女性殺傷事件

2021年10月15日、兵庫県尼崎市昭和通4丁目で医療系事務職の森本彩加さんが元夫の森本恭平容疑者に殺害されました。

森本あやかさん勤務先の病院を調査した所、「近藤病院」に勤めていた説が爆サイと5ちゃんねるの地元民の情報から明らかになりました。

井上盛司さん宅甲府市放火殺人事件まとめ「遠藤裕喜は放火の予行練習してた」
2021年10月12日、山梨県甲府市蓬沢の井上盛司さん宅で火災が発生しました。 井上盛司さんと妻の章惠さんの遺体が発見され、井上盛司さんの妹が暴行を受けた事件ですが、犯人の19歳少年が出頭して逮捕されました。 今回はこれまで起きた甲...

森本彩加さん勤務先は「近藤病院か」爆サイ地元民の情報

森本彩加さん勤務先の病院は「近藤病院」の説が浮上しています。

爆サイ地元民が森本彩加さん勤務先の病院で、「森本って看護士を見た」というコメントを残していました。

『森本って看護士が近藤病院にいた様な…』

 

また、5ちゃんねるでも森本彩加さん勤務先の病院を調べた所、「森本彩加さんが刺殺されたマンションと近藤病院が近い」ことが尼崎地元民が語っていました。

『写真みると近藤病院のちょい東あたりか』


『ついこないだまで近藤病院かよっててその度にこのマンションの前通ってたわ』

 

爆サイや5ちゃんねるの情報から、森本彩加さん勤務先の病院は「近藤病院」である可能性が浮上しました。

森本あやかさん勤務先は「パークフラッツ尼崎のすぐそば」

森本恭平は各社報道でも「森本彩加さんを待ち伏せして殺害した」可能性を言及しています。

その為、森本彩加さんは殺害現場から近い勤務先の病院「近藤病院」からの帰宅途中に待ち伏せされて殺害の可能性があります。

『被害者の帰宅を待ち伏せか、馬乗りで刺したとの目撃も 女性刺殺事件』
(https://www.google.co.jp/amp/s/www.asahi.com/amp/articles/ASPBK5RTJPBKPTIL003.html より抜粋)

 

『尼崎刺殺、逮捕の元夫が待ち伏せか 被害者帰宅前、防犯カメラに』
(https://news.yahoo.co.jp/articles/60737abb58c8bc9861dc3a2b84f94e2b85db55d5 より抜粋)

森本翔平の犯行について、「夫が勤務先から待ち伏せして森本彩加さんを刺した」と見て捜査が進んでいます。

 

森本彩加さんが刺された「パークフラッツ尼崎」から勤務先の病院「近藤病院」は150m程にあります。

従って、森本彩加さんは「近藤病院」で勤務しており、その帰り道で森本恭平に待ち伏せされていた可能性が充分に考えられます。

森本彩香さん類似事件は「勤務先近くで待ち伏せが多い」

ところで、森本彩加さんが勤務先の病院帰りに襲われた事件で類似の事件といえば、2021年8月27日の白金高輪で起きた花森弘卓容疑者の硫酸事件。

森本彩加さん勤務先の病院で待ち伏せされた事件と同様、勤務先近くで花森容疑者が数時間待ち伏せして、犯行に及びました。

 

また、森本彩加さんの類似事件として、大宮で起きた女性刺殺事件。

この事件も森本彩加さん勤務先の病院で待ち伏せされ刺殺された事件と似ております。

鳥山裕哉容疑者が勤務先近くで金井貴美香さんを待ち伏せして、刺殺しました。

いずれの事件も「勤務先近くで待ち伏せ」して刺殺しようとしています。

森本彩加さんが刺された「パークフラッツ尼崎」から勤務先の病院「近藤病院」は150mの距離。

更には「パークフラッツ尼崎」は曲がり角もあり、待ち伏せして突然襲い掛かるには申し分ない立地条件です。

従って、森本彩加さんは勤務先の「近藤病院」で勤務していた帰りに殺害された可能性が充分に考えられます。

森本彩加さん勤務近藤病院は「看護士と事務員の評価が良くない」

森本彩加さん勤務先の病院とされる「近藤病院」についての口コミを調べましたが、結果はグーグル口コミでは「2.7」と評価があまり良くない様子。

「電話対応が良い。」「医師の対応が良い」という一方で、残念ながら看護士の態度はあまり良いという評価になってしまっています。

『以前この近くにあったコンビニで働いててよく看護師さんが買い物しに来てたけど、女性の人達めちゃくちゃ態度悪かった。1円払い忘れてたから呼び止めたらわざわざ病院に勤務して数分で戻ってきてクレームしてきたし。知り合いがここに入院した事あって見舞いに行った時も、女性看護師達は態度悪い人ばかり。態度悪いのはプライベートだけかと思ったけど、仕事場でもそうだった。だから子宮に脳腫瘍出来た時わざわざ遠くの病院に通ったよ。そっちのが態度めちゃくちゃ良かったしね。』

『まず、看護師。
タメ口、かつ、子供に接するかのような態度を取る小太りの女。
そして、長身細身の女。コイツは、愛想が悪いとかそういうレベルではなく「感情がないのか?」と思わせる無口さ。
それに加え、傷口をガーゼで押さえながらテープを貼るという処置の際、ただ傷口にガーゼを放り投げるかのように乗せ、そのガーゼにテープをただくっつけただけにして、とっとと診察室を出ていった。
『雑』を通り過ぎて、もやは存在価値すら見いだせない。
(まったくガーゼが傷口にあたっておらず、また、テープも寸足らずで留める機能を果たしていなかったので、一人診察室に残されたあと、自分で貼り直した。)』

『そして、受付。
とにかく愛想が悪い。
そのくせ、カウンター内では盛んに雑談で盛り上がっている。
(雑談を中断された不愉快さで愛想が悪いのか、と思わされる。)
特に酷かったのが、薬を処方された際、受付が完全に処方箋を出し忘れたことを後日、同じ受付の女に伝えると、表情一つ変えず、加えて全く悪びれず「はぁ、すいませんでした。」と目線も合わさずに言われた。』

『精算の事務の人態度悪すぎ、領収書を投げ捨てられました。』

 

医師については不器用ながらも良い評価をされている書き込みがあったものの、看護士や事務員の方についてはあまり態度を評価されていません。

従って、森本彩加さん勤務先と見られる「近藤病院」は全体的に看護士や事務員の評価が良くなく、森本彩加さんも不本意ながらも良い評価をされなかったと可能性があります。

森本彩加さんは「勤務先でよく笑う人だったか」

森本彩加さん勤務先と見られる「近藤病院」について、「全ての意見が悪い」という訳ではなかったにせよ、森本彩加さん勤務先の病院では、看護士や事務員が全体的にあまり良い評価をされていません。

森本彩加さんは「よく笑う人」と情報が既に爆サイや5ちゃんねるを通じて出ています。
【関連記事】森本彩加さん顔画像がかわいい!「よく笑う人だった」

その働きぶりからも、森本彩加さんは一生懸命仕事をされる方だったのでしょう。

その森本彩加さん勤務先の病院での仕事ぶりを「良い」と感じる患者もいたでしょうが、「態度が良くない」と感じる人がいることも事実です。

森本彩加さんは意識していないまでも、本人の意識とは裏腹に、不本意にも患者によっては「態度が良くない」と思われた部分もあったのでしょう。

しかし、森本彩加さんは勤務先の病院で、元気よく働く女性だったことに違いはありません。

そんな森本彩加さんが勤務先の病院の帰り道に、恨みを買って突然人生の終わりが来てしまうと考えると、非常に悲しく辛い様に感じられます。

私が中学の時にも、近くの中学校で逆恨みによって刃物で同級生を刺した事件がありました。

被害者は特にバカにしている訳でもなかったのに、加害者が被害妄想を抱いて刺した事件です。

森本彩加さんの事件でも同じく、森本恭平の被害妄想が入っているのでしょう。

森本彩加さん本人に悪気はないのに、森本恭平の何気ない側面を笑ってしまって、森本恭平にとっては感に触ってしまったことがあった可能性があります。

そう思うと、一生懸命勤務先の病院で仕事をしていた森本彩加さんが、突然訳も分からず命を奪われたことは本当に可哀想でなりません。

井上盛司さん宅甲府市放火殺人事件まとめ「遠藤裕喜は放火の予行練習してた」
2021年10月12日、山梨県甲府市蓬沢の井上盛司さん宅で火災が発生しました。 井上盛司さんと妻の章惠さんの遺体が発見され、井上盛司さんの妹が暴行を受けた事件ですが、犯人の19歳少年が出頭して逮捕されました。 今回はこれまで起きた甲...

コメント

タイトルとURLをコピーしました