NAMIMONOGATARI(波物語)関連ニュース

富永基煥に逮捕状が出ない理由がヤバイ「NAMIMONOGATARI(波物語)クラスター」

NAMIMONOGATARI(波物語)関連ニュース

2021年8月29日に愛知県常滑市の「AICHI SKY EXPO」(愛知県国際展示場)で開かれた「NAMIMONOGATARI2021」がノーマスクかつ密というルールが守られない中で開催され、現在29人以上のクラスターを出しており、大騒ぎになっています。

「NAMIMONOGATARI」主催者のオフィスキーフ富永基煥こと鄭基煥氏はクラスターが発生すると夜逃げして連絡が付かず、SNSやホームページまで消している状態です。

更には「お酒を提供して良いと許可を貰った」と虚偽の申告をしており、少なくとも詐欺で逮捕案件ですが、現在も逮捕状は出されていません。

富永基煥が逮捕状が出ないのは「韓国陰謀説」政治犯で引き渡しされないか

富永基煥氏に逮捕状が出ない理由は「韓国陰謀説」の可能性です。

 

富永基煥氏は国外逃亡で「韓国」に亡命した可能性が高いのですが、実は韓国には「日韓犯罪人引渡し条約」があり、韓国へ国外逃亡しても相手国から請求があれば逮捕出来ます。

▼日韓犯罪人引き渡し条約 犯罪者や犯罪容疑者を自国で発見し、相手国から請求があれば引き渡すことを決めた条約。

(https://www.nikkei.com/article/DGXNASGM0302X_T00C13A1FF8000/ より抜粋)

但し、これには1つだけ裏があり、「政治目的で罪を犯した政治犯」に関しては対象外となります。

政治目的で罪を犯した政治犯や人種、宗教、民族的な起源などにかかわる場合は対象外となる。引き渡し後の公正な訴追が保証されないためと理解されるが、重大犯罪の容疑者の扱いなどは議論があるとの解釈もある。韓国が政治犯であることを理由に日本への引き渡しを拒否したのは初めて。
(https://www.nikkei.com/article/DGXNASGM0302X_T00C13A1FF8000/ より抜粋)

つまり、富永基煥氏は「日本に感染者を蔓延させて、滅ぼす目的で韓国から送り込まれた刺客」の説があり、テロリストの可能性があります。

 

その為、韓国へ元々亡命する前提で「NAMIMONOGATARI」を開催し、日本でクラスターを蔓延させたと見れます。

 

当然「政治犯」なので、韓国へ亡命しても引き渡される可能性は極めて低いです。

 

富永基煥が逮捕されない理由「指定暴力団(ヤクザ)との繋がり説」

続いて、2つ目の説として「指定暴力団(ヤクザ)との繋がり」が挙げられます。

 

ひろゆき氏が自身のYouTubeチャンネルでこんなことを語っておりました。

https://www.youtube.com/watch?v=Px0is_Hhsv4&t=33syより画像抜粋)

・あからさまにあのフロント企業
・代表者の名前とか出てくるんですけど絶対お前じゃねえだろって裏に誰かいるだろうっていうね
・何でもああいうイベントやって、それぞれのアーティストブッキングするんだったらそれなりの資産があったりとか、それなりにコネクションがある人がいないと絶対整備しないからお前代表じゃねーだろ
・その全然名前も聞いたこともない、大きくもない会社が「こんなイベントやるから出てよ」っていうそのアーティストに言ったって、なんか信用できないじゃないですか
・なので多分信用できる誰かが勧誘してるはずなんですよ。もしくは金出してるはずだんです。

(https://www.youtube.com/watch?v=Px0is_Hhsv4&t=33syより抜粋)

要約すると、「裏で大物が糸を引いている」ことに間違いないというお話です。

 

確かに「NAMIMONOGATARI」の参加アーティストはこれだけ大勢います。

 

AKLO
AK-69
ANARCHY
Awich
BADHOP
CIMBA
CREAM
Elle Teresa
FAKY
GADORO
Hideyoshi
Jin Dogg
JP THE WAVY
KOWICHI
K.O.
Leon Fanourakis
LEX
LibeRty Doggs
Lil KING
MC TYSON
Only U
Playsson
Red Eye
RØØ
SANTAWORLDVIEW
Shurkn Pap
SOCKS
2Marley
VILLSHANA
week dudus
WILYWNKA
¥ellow Bucks
Young Coco
Zeebra
ジャパニーズマゲニーズ
舐達麻
般若
DJ CHARI & DJ TATSUKI
DJ RYOW
Pretty Dancers
CAZUL
MURASAKI
TOMI-E
4-chez
【MC】UZI、眞木蔵人

 

46人ものアーティストで、いずれも有名なアーティストばかりです。

Zeebraや眞木蔵人、般若、BADHOPなどは知っている人も多いです。

 

いくらZeebraさんの支援があったとはいえ、これだけ多くのアーティストを集めることは規模の小さい会社では困難です。

 

ましてや、オフィスキーフは資本金50万円の零細にも満たない企業。

 

更には企業の対応とは思えない様な対応の酷さ。

資金力は無いに等しいのに、ここまでの大規模なイベントを開けるのは資金力のある「指定暴力団」が介入している説が考えられます。

 

「指定暴力団」が介入していると、警察も手を出しづらいです。

 

HIPHOPアーティストの多くは基本的に「昔は不良だった」という人が多く、BADHOPの様に「不良をしていた時にヤクザの道も考えた」というアーティストは数多くいます。

 

その為、「HIPHOPアーティストの繋がり」から「指定暴力団関係者」を紹介され、関係を持った説もあります。

富永基煥が逮捕状がでない理由「大手音楽企業と経済産業省が共謀説」

「NAMIMONOGATARI」は46人もの豪華アーティストを招いてのイベントでしたが、実はその裏で糸を引いている人物が「大手音楽企業」や「経済産業省」が共謀している説が考えられます。

その理由はこのひろゆき氏の動画の内容と『感染者多数の音楽イベント「波物語」はアノ大手音楽企業が糸を引いていた可能性が高い』というタイトル。

 

 

(https://www.youtube.com/watch?v=BhFwzOHrSooyより画像抜粋)

ひろゆき氏は「明らかに裏で糸を引いている人物がいるのに、マスコミは公表をしない」と語っておりました。

 

確かにマスコミは『「NAMIMONOGATARI」の主催者』という表現であり、
「オフィスキーフ」の会社名は挙げていても、「富永基煥」の名前は挙げられておりません。

こうなることを見越してなのか、同フェス主催のイベント会社「オフィスキーフ」(名古屋市)はすでに〝逃亡〟。同フェスの公式サイトは謝罪声明(3日付)を掲載して現在も閲覧できるが、同社の公式サイトは閉鎖され、電話もつながらない状態になっている。
(https://news.yahoo.co.jp/articles/7e659902f47ef1afdd780a235e04a50518badf73 より抜粋)

こうした音楽業界の想いを踏みにじるようにして、入場者数を大幅に増やして開催を強行、更には自粛要請を無視してアルコール提供を行った主催者はどのような会社なのだろうか。事情に詳しい地元名古屋のメディア関係者にも話を聞いた。
(https://news.yahoo.co.jp/articles/c385b14ee7107ffc64f92ea7ca84c93d3f99288f より抜粋)

そして、「富永基煥」をマスコミが実名報道しないことに、ツイッターの反応は

・『フジロックの時は主催のスマッシュとか日高さんが結構名前が出てきて批判の対象になっていたのに、今回はオフィスキーフとか、富永氏とか鄭氏とか名前があまり出ていない。このような不公平や、マスコミの妙な忖度は良くない。』

・『主催者は?office keef㈱代表者は、富永こと鄭さん?マスコミが突っ込まないはずだわ(笑)通常なら自死するまで追い込む勢いなのに(笑)』

・『「代表の富永基換=鄭基換」かぁ、大手マスコミが「主催者」とか「運営会社」として実名報道しない意味がよ〜く分かった。』

これには「裏で糸を引いている人物が匿っているから名前が表沙汰にならない」と考えられています。

 

「過度な飲酒でなければお酒の提供も可能」と虚偽申告をして、給付金まで騙し取ろうとしたに等しい行為ですので、逮捕案件で実名がネットに出回っても不思議ではないです。

なのに、マスコミに公表すらされていない。

 

更には、愛知県は直前になって給付金を取り消したものの「即決して給付金を取り消したわけではない」です。

 

世論が「こんなイベントに給付金を出すなんておかしい」とバッシングがあったから、それに応えた形で取り消した様に見えます。

 

従って、給付金が取り消されても逮捕されないのは裏で糸を引いているのが大手音楽企業であり、経済産業省との繋がりも深い為である説も可能性として高いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました