24時間テレビ

生徒が人生をやり直せる学校のモデルやロケ地、原作の情報は!?

24時間テレビ
作:長坂 断・許可なく利用できません。Unauthorized use prohibited

みなさんこんにちは!

 

 

RONです。

 

 

今回は8月21日〜22日に放送予定の24時間テレビでスペシャルドラマ「生徒が人生をやり直せる学校」が放送予定ですので…

 

 

このドラマのロケ地やモデルになった学校はどこなのか??についてを説明していきたいと思います。

 




 

「生徒が人生をやり直せる学校」のドラマ詳細とキャスト情報について

 

 

まずは「生徒が人生をやり直せる学校」のドラマ詳細とキャスト情報からご紹介します。





 

キャスト
<教師役>
樹山蒼一〈22〉
:平野紫耀(King & Prince)
主人公。新卒の体育教師。

岡部薫子〈22〉
:浜辺美波
新卒の英語教師。

山野公平〈47〉
:北村有起哉
社会科教師。

三田太一〈24〉
:井之脇海
数学教師。

森井玲子〈38〉
:横内亜弓
化学教師。

原田憲也〈47〉
:伊藤英明
教頭先生。

吉岡博〈58〉
:國村隼
校長先生。

立花久美子〈44〉
:篠原涼子(特別出演)
学校司書で、元教師。

 

 

<生徒主要キャスト>
木の葉 陸也(3年)
:道枝 駿佑(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)
乃木 翔(2年)
:板垣 李光人
堺 虎太朗(2年)
:水沢 林太郎
田島 湊斗(2年)
:青木 柚
小嶋 岬(2年)
:桜田 ひより
相良 ルル(2年)
田辺 桃子
緑川 姫希(2年)
河合 優実

 

 

<その他生徒キャスト>
伊藤さと:吉田さと
宇野なな:8467
大平礼美:石井礼美
斎藤日菜:平塚日菜
鈴木百合音:中尾百合音
竹下英沙:犬嶋英沙
羽田美紅:稲川美紅
細川舞歌:原舞歌
宮澤麻理奈:水島麻理奈
村山夢実:石田夢実
安倍哲志:水野哲志
小渕裕太:林裕太
小泉郁甫:秋谷郁甫
田中光:山﨑光
野田秀々輝:舘秀々輝
橋本史人:遠藤史人
原祐希:柴田祐希
福田由暉:大原由暉
三木健人:櫻井健人
森勇也:加藤勇也

 

 

<あらすじ>

槙尾高校の新学期初日、新人教師の樹山蒼一(平野紫耀)と岡部薫子(浜辺美波)は、生徒の態度の悪さに衝撃を受ける。だが校長の吉岡(國村隼)たちは生徒たちを笑顔で迎える…「よく来てくれた」と。

教頭の原田(伊藤英明)もバイクを体育館に乗り入れた生徒、木の葉陸也(道枝駿佑)を怒らない。憤懣やるかたない樹山と岡部。実はそれはもはやこの高校以外に行き場のない、「格差社会」の吹き溜まりである槙尾高校の生徒たちをフォローし助けていくための教師による「武装解除」作戦だった。

樹山と岡部は自分なりに生徒に寄り添おうとするが、親からの虐待、妊娠、子供が家族の世話をするヤングケアラーなど、想像を超える事件が起きる―。
(https://www.ntv.co.jp/24h-drama2021/story/ より記事抜粋)

 

 

主演はKing & Princeの平野紫耀さんで、今回の24時間テレビでもKing & Princeとしてメインパーソナリティを務めております。

 

 

平野紫耀さんは教師役初挑戦であり、髪の色も珍しくこのドラマの為に黒髪にされたのだそうです。

 

 

舞台の「槙尾高校」はいわゆる底辺校と呼ばれている県立学校です。

 

 

小中学校でグレてしまったり、上手くいかなかったりなどで悩みを抱える生徒に教師が向き合って奮闘するというドラマです。

 




 

「生徒が人生をやり直せる学校」の原作に関する情報は!?

 

 

この「生徒が人生をやり直せる学校」には、原作があることをご存知でしょうか??

 

 

原作は黒川祥子さん作の「県立!再チャレンジ高校 生徒が人生をやり直せる学校」という書籍です。

 

 

この原作、実はなんと実話なんですね!

 

 

この「再チャレンジ高校」はドラマと同じく、元々底辺校と呼ばれる学校だったそうで、小中学校と「上手くいかなかった」子供たちの為に設立されたやり直せる(再チャレンジ出来る)実在の学校です。

 

 

この原作は9年間に渡る実話が書かれており、実在の学校でも如何に教師と生徒がぶつかり合っていたのかが事細かに書かれている様ですね。

 




 

「生徒が人生をやり直せる学校」のモデルになった学校の情報は!?

 

 

それでは、「生徒が人生をやり直せる学校」の原作があるなら、モデルとなった学校もあるのか気になりますね。

 

 

ドラマ内の「県立槙尾高校」は架空の高校で、実際の再チャレンジ高校は明かされておりませんが、実在はしております。

 

 

このモデルとなった高校では、2010年から「再チャレンジスクール」の制度を取り入れており、小中学校で挫折したりして、不登校になったり、高校を中退してしまったなどの理由で上手くいかなかった子供たちに再チャレンジ出来る場を与えました。

 

 

この学校の入試は「作文と面接」のみで、選考で重視するのは「関心、意欲、態度」の3点だそうです。

 

 

東京都内であるかは不明ですが、首都圏の郊外にある学校であることが分かっています。

 

 

また、都内に「エンカレッジスクール」が幾つか存在しているので、この「エンカレッジスクール」がモデルになった可能性があります。

 

 

「エンカレッジスクール」も不登校や家庭環境で充分に小中学校の授業を受けれなかった生徒を中心に基礎から学び直せる学校です。

 

 

この「エンカレッジスクール」の制度を導入している都内の学校は

 

 

東京都立足立東高等学校 (足立区)
東京都立蒲田高等学校 (大田区)
東京都立中野工業高等学校 (中野区)
東京都立練馬工業高等学校 (練馬区)
東京都立東村山高等学校 (東村山市)
東京都立秋留台高等学校 (あきる野市)

 

 

の6校があります。

 

 

この中で郊外の学校は「東村山高等学校」と「秋留台高等学校」の2校です。

 

 

そして、2010年の同じ時期に「東村山高等学校」がエンカレッジスクールに採用された為、この「東村山高等学校」がモデルの可能性がありますね…

 




 

「生徒が人生をやり直せる学校」のロケ地情報①「旧足利高校」

 

 

続いて、「生徒が人生をやり直せる学校」のロケ地情報ですが、まず1つ目は県立槙尾高校のロケ地は旧足利西高校です。

 

 

旧足利西高校は現在使用されておらず、「ロケ地」として有名な校舎です。

 

 

ドラマ「今日から俺は!」や嵐の「夏疾風」のミュージックビデオなどでも使用されておりました。

 

 

詳しい場所の詳細はコチラです。

 




 

「生徒が人生をやり直せる学校」のロケ地情報② 神奈川県横浜近辺

 

 

神奈川県の横浜にある森永橋でも平野紫耀さんの目撃情報があり、ドラマの目撃情報がありました。

 

 

森永橋の場所のコチラです。

 

 

また、港南区にある「せりぎんタウン」(芹が谷銀座商店街)でもロケがありました。

 

せりぎんタウンの場所はコチラの近辺です。(バス停近くです。)

鶴見区の鷹野人道橋でもロケとして使われていたそうですね!

 

鷹野人道橋の場所はコチラです。

 




 

「生徒が人生をやり直せる学校」のロケ地情報③ 東京狛江、神奈川川崎近辺

 

 

東京都狛江市でも道枝駿佑さんを見かけたという情報があるそうです。

 

 

場所はどうやら前原公園だそうですね!

 

 

詳細の情報はコチラです!

 

 

また、川崎市の鹿島田にある「ラーメンハウス河童子」では、主人公の樹山蒼一が生徒にラーメンを奢るシーンで使用しております。

 

 

コチラのラーメン店は下記の場所にあります。

 




 

まとめ

 

 

以上が「生徒が人生をやり直せる学校」のロケ地情報とモデルや原作に関する情報となります。

 

 

モデルの高校に関しては断定はしておりませんが、「エンカレッジスクール」が題材に挙げられている内容であることは間違いないですね!

 

 

「人生をやり直せる学校」とはどんな学校なのか、このドラマで全容を知ることが出来るかと思います!

 

 

ぜひ、24時間テレビでご覧ください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました