バレない浮気の方法とは 〜浮気相手との連絡手段について〜

みなさんこんにちは!

 

RONです。

 

今回は「バレない浮気の方法」について、浮気相手との連絡手段を中心に、説明していきたいと思います。

 

さて、以前にもお話ししましたが、念のため言っておきます。

 

既婚者や付き合っている人がいる方は、浮気や不倫は自己責任でお願いします。

 

今回はあくまで「結婚していないけど、付き合っている」人向けです。

 

では、本題に移る前に・・・

 

みなさんは一度は浮気をしたいと思ったことはありませんか??

 

「いや、彼女一筋だ!」

 

という方もいると思いますが、中には彼女や奥さんだけでは満足いかないという人もいるのではないでしょうか。

 

浮気は社会一般的に見て、「悪」とされています。

 

当然、不倫についてはここで助長はあえてしませんが、一歩間違えれば離婚や慰謝料を支払わなければならない事態に陥ってしまいます。

 

ですが、批判覚悟で言います。

 

男性が浮気をしてしまうのは「生物学上、仕方のないこと」なのです。

 

この理由として

 

「男性はより多くの子孫を残したい」という本能があり

 

「女性はより優れた子孫を残したい」という本能の違いがあるからです。

 

生物学的には男性は1人の女性に留まらず、多くの女性を狙いたいというのが本能としてあるので、「浮気」をしやすい生物なのです。

 

なので、よっぽどでない限り、男性は「浮気」をする生き物なのです。

 

さて、少し話は逸れてしまいましたが・・・

 

今回はそんな「浮気」について、

 

「彼女にはバレたくない!だけども、浮気したい!」

 

そんな方々へ「バレない方法」を解説しておきます。

 

その方法とは・・・??

 

「スマホを浮気用に別で持つ」

 

ということです。

 

これは特に、彼女と一緒に同棲している人にとっては参考になると思います。

 

恐らく、機種変更をした人で、古いスマホが家にある人はそれを有効活用できます。

(もしくは、中古の携帯ショップで買う方法もあります。)

 

今はLINEもフェイスブックのアカウントさえあれば、もう一個別にアカウントを作ることが出来ます。

 

なので、浮気用スマホにフェイスブックアカウントでLINEを作り、そこで浮気相手とやり取り出来ます。

 

ちなみに、気をつける点としては

 

・LINEの名前は個人名ではなく、アダ名で載せたりして隠す。
・通知はオフにする(但し、バッチはオンにした方が返信が来てるか否かがわかるので良い)
・親機にテザリング機能を付けて、浮気用のスマホは親機の通信を使って利用する。

 

です。

 

浮気用スマホに格安SIMを使う方法もありますが、親機にテザリングをつければ十分なので、わざわざ出費する必要はありません。

 

しかも、テザリングであれば、月々500円程度なので、そこまで大きく負担にはなりません。

 

LINEもなるべく、個人名や自分の顔が入っている物ではなく、別のアイコンを用意した方が良いです。

 

ただ、浮気がバレてしまう一番多いパターンはLINEの通知を彼女がうっかり見てしまうことですので、まずは通知オフを忘れないようにすることが一番大事になります。


恋愛ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA