デートの約束が決まらない人へ 〜確実にデートへ誘える方法〜

みなさん、こんにちは!

 

 

RONです!

 

 

今回は「確実にデートへ誘える方法」について、レクチャーしていきたいと思います。

 

 

みなさんにはこんな経験はありませんか??

 

 

「LINEでデートに誘っても既読無視される…」
「何か俺が悪いのかな…」

 

 

ミスはあると思いますが、そんなに悲観はしないで下さい!

 

 

あなたは恋愛における女性の誘い方を知らないだけですから。

 

 

女性の誘い方は、まずマインドを知る必要があり、そのマインドを知ることで、女性を誘える確率が格段に上がります。

 

 

さて、そのマインドについて説明する前に、よくある間違った女性への誘い方集を紹介しましょう!

 

 

「お疲れ様!今度良かったらパスタ食べない?」
「返信ありがとう!いつなら空いてるかな?」

 

 

まず、これらは女性への誘い方あるあるだと思いますが、何が良くないかお分かりでしょうか??

 

 

それはどれも

 

 

「お伺いを立てる」

 

 

になっているからなのです。

 

 

この「お伺いを立てる」行動はどうも「女性に媚びている」という印象を与えています。

 

 

この「媚びる」という行為ですが、大半の女性は嫌悪し、場合によってはその男性を下に見ようとしてきます。

 

女性は一般的に「強くて引っ張ってくれる」男性を求めているので、それとは逆の行為をしてしまっている事になります。

 

 

そうなると、女性の中で「この人は別に後回しでもいいや」と処理され、結果としてデートの約束すら辿り着かないこととなります。

 

 

「そんなこと言ってもそれじゃあ、どうやって誘えばいいのさ!」

 

 

という声も聞こえそうなので、肝心の誘い方の内容を説明しましょう。

 

 

まず、「媚びる」のではなく、こう考えてみて下さい。

 

 

「行きたいなら来て!行きたくないなら来なくていいよ!」

 

 

去る者追わず、来るもの拒まずというスタイルです。

 

 

この様な誘い方を一例として紹介すると…

 

 

男「最近、こんな店見つけたんだ〜(すかさず写真)」
女「何これ!すごい!」
男「でしょ!ここにしか無いんだって!」
女「へ〜!行ってみたいな!」
男「すごいよね!じゃあ今度ここ行ってみる??」

 

 

さっきの誘い方と何が違うかお分かりでしょうか??

 

 

この誘い方は

 

 

「女性が行きたいと言ったので、誘ったまで」

 

 

という感じです。

 

 

要は

 

 

「行きたくないのであれば、無理に誘わない」

 

 

スタイルなのです。

 

 

例えるなら、釣りと同じ考えです。

 

 

エサ(誘い)に食いつけば、竿を引っ張るし、食いつかなければ何もアクションを起こさないという考えと同義です。

 

 

ただ、そのエサ(誘い)についてですが、良いエサと悪いエサでは、当然良いエサに食いつきが良いのと同じ様に、

 

 

誘うエサの「差別化」は必要になります。

 

 

例えば、チェーン店の様な場所ではなく

 

 

「レインボーなカクテルが飲める所」
「1杯1,500円する高級喫茶」
「その他、女性が食べたことのない様なモノ」

 

 

を画像で使ってみることです。

 

 

他のエサとは違う「良いエサ」を女性に撒くことで、あなたの誘いに対する食いつき度も変わってきます。

 

 

以上、紹介した誘い方であれば、ほぼ確実に女性と約束を取る事が出来る様になります。

 

 

中々、今までの誘い方ではデートの約束まで辿り着かないという方はぜひ実践してみることをお勧めします。


恋愛ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA