ハコヅメのロケ地は宇都宮の商店街や六甲アイランド!?

みなさんこんにちは!

 

 

RONです。

 

 

今回は7月7日に「ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜」の初回第一話が放送予定ですので…

 

 

ハコヅメのロケ地は六甲アイランドや宇都宮近辺なのか??という情報を主に紹介していきたいと思います。

 




 

「ハコヅメ」の原作に関する情報は!?

 

 

まずは「ハコヅメ」原作の概要から解説していきたいと思います。

 

 

漫画「ハコヅメ〜交番女子の逆襲〜」は2017年11月22日にモーニングKCで連載が開始されました。

 

 

ドラマでは「ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜」というタイトルで7月7日より放送が開始となります。

 

 

作者の泰三子さんは実は10年間警察官として勤務された経験があるという異色の経歴の持ち主なんです。

 

 

警察官を勤めてきた人だからこそ描ける漫画で、警察官は花のある職業という認識を改めさせられる様な漫画です。

 

 

あまりにも過酷な警察官の仕事はまさに警察官になった人でないと分からないので、かなり踏み込んだ漫画です。

 




 

ハコヅメのロケ地はどこ!?町山交番は神戸の六甲アイランドがロケ地!?

 

 

さて、今回第一話が7月7日に放送予定ですが、ロケ地が色々と気になりますね!?

 

 

まずは舞台である町山交番のロケ地から紹介します。

 

 

どうやら、ツイートなどの目撃情報によれば、町山交番のロケ地は関西の神戸で、「六甲アイランド」という場所にあると噂されております。

 

 

実際に六甲アイランドにも交番があり、見比べてみると・・・

 

 

町山交番にそっくりですよね??

 

 

その為、六甲アイランドが町山交番のロケ地である可能性は充分に高いと言えるでしょう。

 




 

「ハコヅメ」のロケ地は宇都宮のオリオン通りの商店街も!?

 

 

また、宇都宮のオリオン通りという商店街でも撮影されていたという情報がありました。

 

 

宇都宮のオリオン通りといえば栃木県内では最大の繁華街として賑わっており、観光客も多く訪れる場所です。

 

 

どうやら第一話でパトカーが何台も止まっており、大規模な撮影がされて目立っていた様なので、目撃出来た方も多いと思います。

 

 

また、2日間に渡った大掛かりな撮影だったそうなので、この目撃情報はかなり確証がありますね。

 




 

まとめ

 

 

以上がハコヅメの概要やロケ地に関する情報となります。

 

 

神戸の六甲アイランドから宇都宮に渡ってロケをされているというのは非常に大変ですね・・・

 

 

しかし、かなり大掛かりな撮影をされていたことや戸田恵梨香さんや永野芽郁さんが主演を務められるということもあって、期待度大のドラマです!

 

 

ドラマの放送が待ち遠しいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA