母性が強い女性には、男の甘えも武器になる!?

みなさんこんにちは!

 

RONです。

 

今回は「母性が強い女性には、男の甘えも有効になる」ということについて、説明していきたいと思います。

 

私はこれまで

 

「女性の大半は引っ張ってくれる男性を重視する」

 

とお話ししてきました。

 

これはある意味、男性を選別する上では第一関門のようなものです。

 

なので、そういった「女性を引っ張っていく」ということが出来なければ、門前払いをする女性が殆どなのです。

 

ですが、この前

 

「母性本能が強い女性っていうのも聞いたことあるけど、そういう人もいるんじゃないのか?」

 

という質問がありましたので、この回で説明しようと思い、テーマにしたのです。

 

この母性本能ですが、この質問者の通り、中は備わっている女性もいます。

 

これはその名の通り、「何とかして彼を助けたい」という本能であり、逆に女性から「与えられる」という構図です。

 

女性から「与えられる」というのは、基本的にモテる行動とはかけ離れているのですが、実はこの「母性本能」に強い女性に限っては別なのです。

 

但し、「母性本能が強い女性」と分かっていても、「母性本能で惚れさせる」というのは、ただ単にやれば良いというわけではありません。

 

当然、「母性本能」を引き起こすにも、「条件」があるのです。

 

その条件というのは?

 

「女性があなたを好きになった後で、母性本能を引き起こさせる」

 

ということです。

 

つまり、発動させる前提として、女性をあなたに夢中にさせる必要があるということになります。

 

これは何故か?というと、あなたの魅力を見せた上で「甘え」を出さなければ、単なる「おこちゃま」にしか見えないからです。

 

前面に「甘え」を出している人こそ、「与えられる」側に偏り過ぎている為、女性が寄り難いのです。

 

しかし、強い部分を見せた上で、弱い部分を見せることで、

 

「普段は私を引っ張ってくれてるんだから、彼がピンチの時こそ何とかしなくっちゃ!!」

 

となる女性がいるのです。

 

考え方としては「恩返し」に近いと思います。

 

みなさんも色々と人からサービスを受けると、貰いすぎた罪悪感から、ついつい自分からも何かしたいとなりますよね?

 

この「母性本能」というのも同じで、女性が「こんな私なのに、いつも彼からもらってばっか」と感じたら、

 

恩返しをしたくなる➡︎彼の甘えも聞いてしまう

 

となるのです。

 

そして、この究極形態が所謂、

 

「ヒモ」

 

の状態なのです。

 

さて、一度まとめますが・・・

 

あなたがもし、「女性に甘えたい」と考えるのであれば、まずは

 

「女性にメリットを多く与えてから、甘える」

 

ようにしてみましょう。

 

但し、この母性本能を持っている女性でなければ、有効ではありません。

 

なので、この母性本能のあるなしは以前にもお話しした

 

「恋愛遍歴」

 

で確認していく必要があります。

 

この「恋愛遍歴」の聞き方はブログ内でも紹介しているので、見てみてください!

 

 

あとは狙っている女性に「母性本能がある!」というのが判れば、あとは手順通り、好きにさせてから甘えれば良いのですので、是非とも頑張ってください!


恋愛ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA