兼近大樹の生い立ちと家族構成は母子家庭!?

みなさんこんにちは!

 

 

RONです。

 

 

今回は6月30日の「ホンマでっか!?TV」にお笑い芸人EXITの兼近大樹さんが出演予定ですので・・・

 

 

兼近大樹さんの生い立ちについてや、家族構成などを中心に説明していきたいと思います。

 




 

兼近大樹さんのプロフィールについて

 

 

まずは兼近大樹さんのプロフィールからご紹介します。


・名前:兼近大樹(かねちかだいき)
・愛称:かねち
・生年月日:1991年5月11日(2021年6月現在30歳)
・出身地:北海道札幌市北区
・血液型:O型
・所属事務所:吉本興業
・コンビ名:EXIT

 

 

兼近大樹さんは2013年4月に東京NSCの19期生として入学し、逢見亮太さんと誘われぷりずんを結成しました。

 

 

その後、2017年11月に誘われぷりずんが解散し、りんたろーさんと出会いSCANDALというコンビ名で活動をします。

 

 

2017年12月22日にコンビ名をEXITに改名し、2019年では吉本男前ランキングで1位を獲得する他、「2019テレビ番組出演本数ランキングでも3位に輝くなど、一気にブレイクを果たしました。

 




 

兼近大樹さんの生い立ちが壮絶!?一家が離婚し母子家庭に!?

 

 

さて、今では知らない人がいない程の有名人にもなっている兼近大樹さんですが、実は生い立ちがかなり壮絶だったことをご存知でしょうか??

 

 

兼近大樹さんの家庭は両親の他、兄や姉妹の3人兄弟がおり、6人家族と比較的大所帯の家族でした。

 

 

父親も建設関連会社を経営する社長さんだったのですが、実はある時、その建設会社が倒産をしてしまいます。

 

 

これにより、家庭の収入が潰えたことで一気に不安定な極貧生活を余儀なくされたそうです。

 

 

当然、一家6人で生活するには収入が全く足りず、兼近大樹さんは学業の傍ら、アルバイトも並行し、家計を支えていたそうです。

 

 

中学時代は早朝から新聞配達を行い、高校時代は定時制の高校に通いながらも鳶職として働いていたそうです。

 

 

しかし、そんな中で両親の関係が悪化し、ついには離婚をしてしまいます。

 

 

父親の散財の他、母親の不倫などがあったそうです。

 




 

兼近大樹さんは野球少年!?強豪校のスカウトを蹴っていた!?妹の為に定時制高校も退学!?

 

 

実は小学1年生から中学3年生まで野球少年だった兼近大樹さんですが、足が速く1番打者でショートのスタメン選手だったそうで、中学では札幌市内の大会でも優勝した経験があったそうです。

 

 

その実力を買われ、野球の強豪校からもスカウトを受けていたのですが、この時に極貧生活を送っていた兼近大樹さんは家計を助ける為にスカウトを蹴ります。

 

 

また、アルバイトで生計を立てる為に「定時制高校」へと入学しましたが、母親がスナックで過酷な労働をしていたり、妹が高校受験であった為、定時制の高校を中退することを選びます。

 

 

兼近大樹さんは自分のことよりも、「妹を進学させてあげたい」という気持ちがあり、高校中退後はアルバイトに打ち込み、給料を妹の学費に使うなどされておりました。

 

 

これには心打たれるエピソードではないかと思います。

 




 

兼近一家の食事生活がかなり過酷!?それでも前向き!?

 

 

また、極貧生活の食事についてもかなり過酷であったそうです。

 

 

お金がない時は食事は「もやし」だけであったそうですが、子供たちが色々な調味料で楽しめるように、「もやしパーティー」を開催します。

 

 

厳しい環境下でありながらも、母親は非常に明るい方でしたので、悲壮感は全くなかったのだそうです。

 

 

すごい時にはティッシュにマヨネーズをかけて食べたり、塩と水道水のみの生活だったこともあり、壮絶であったことが窺えます。

 

 

それでも前向きに話している所からも、本当に人間的に強いなと感じさせられますね・・・

 




 

兼近大樹さんがお笑いを目指したきっかけは!?上京後はホームレス生活も経験!?

 

 

兼近大樹さんはお笑い芸人ピースの又吉直樹さんがきっかけで、お笑いの道を目指し上京をすることになります。

 

 

しかし、ここでも極貧生活となり、家を借りるお金もなく、半年間ホームレス生活を余儀なくされます。

 

 

渋谷の宮下公園にいたそうであり、炊き出しで食いつないでいたそうです。

 




 

兼近大樹さんは過去に2度逮捕歴がある!?それでも好感度は落ちず!?

 

 

これは有名なお話ですが・・・

 

 

兼近大樹さんは過去に逮捕歴が2回あります。

 

 

1回目は19歳の時で、2011年に女子高生に出会い系サイトで知り合った男との売春を斡旋し、逮捕されたことがあります。

 

 

また、2回目はホストクラブの従業員のマンションに忍び込み、現金1,000万円の入った金庫から窃盗したことで逮捕されました。

 

 

いずれも罰金刑や不起訴に終わっていますが、この件が明らかになった際は公式ツイッターでも謝罪をされています。

 

 

しかし、非常に誠実であることもあり、この逮捕歴が明らかとなっても好感度が下がるどころか、むしろファンから感動の声が上がりました。

 




 

まとめ

 

 

以上が兼近大樹さんの生い立ちに関する情報となります。

 

 

非常に過酷な家庭環境ではありましたが、それでも先述の妹さんのエピソードだったり、逮捕歴の話だったり、実際はかなり人の良い方ではないかと思います。

 

 

好感度が全く下がらないのはやはり兼近大樹さんの人間性の良さもあるからかもしれませんね!

 

 

今後のEXITの活躍に期待しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA