恋はdeepに

恋はdeepに正体ネタバレ!?渚は人魚姫だったのか!?

恋はdeepに

みなさんこんにちは!

 

 

RONです。

 

 

今回は6月2日に水曜ドラマ「恋はDeepに」の第8話が放送予定ですので…

 

 

石原さとみさん演じる渚海音の正体は結局何なのか??についてを中心に説明していきたいと思います。

 

 

一部ネタバレを含んでいますので、ここから先の閲覧は自己責任でお願いします。

 




 

「恋はDeepに」の簡単な概要について

 

 

まずは「恋はDeepに」の内容について、簡単に概要から触れていきます。

 

 

「恋はDeepに」のストーリーについてはこちらからご覧下さい。

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

 

 

<キャスト>
・渚海音:石原さとみ
・蓮田倫太郎:綾野剛
・宮前藍花:今田美桜
・蓮田榮太郎:渡邊圭祐
・鶴川優作:藤森慎吾
・染谷醍醐:高橋努
・山内可憐:筧美和子
・椎木拓真:水澤紳吾
・Mr.エニシ:福山翔大
・風間みどり:松熊つる松
・鴨居正:橋本じゅん
・蓮田光太郎:大谷亮平
・蓮田太郎:鹿賀丈史

 

 

海を愛する海洋学者の渚海音と、蓮田トラストの御曹司でロンドン帰りのツンデレ王子、蓮田倫太郎のラブコメです。

 

 

当初、蓮田倫太郎は巨大マリンリゾートの開発に人生をかけておりましたが、海音は海に暮らす魚たちを守る為、それを阻止したいと考えます。

 

 

そしてその後海音は、倫太郎が水槽の中の魚を見て嬉しそうにしている姿を見つけます。

 

 

こうして2人は出会うこととなり、次第に惹かれていくというストーリーです。

 




 

渚海音の正体は人間じゃない!?伏線がいくつかあった!?

 

 

そんな渚海音の正体についてですが、結局何者なのか??について注目がされています。

 

 

その伏線となる内容は

 

 

・身体がなぜか冷たい
・経歴が不明
・病院に行くのを拒否
・ウツボと会話が出来る

 

 

など、「人間ではない」と思わせるような描写が話題になっていました。

 

 

そしてついに、第4話ラストで「私…人間じゃないの…」という告白をし、海音の正体が人間ではないことが明らかになってきました。

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

 




 

渚海音の正体は人魚姫でほぼ確定!?人魚の根拠がいくつもある!?

 

 

さて、ここから本題ですが、海音の正体は「人魚姫」なのか??という事実は本当なのでしょうか??

 

 

結論から言ってしまうと、色々な情報から「海音の正体は人魚姫」というのが真実ではないかと思われます。

 

 

先週の第7話で、海音の足先がヒレのように変化していることが明らかになりました。

 

 

また、海音は星ヶ浜の人魚伝説では「地上で恋した人魚も最後は海に帰らなければならない」という事実を知ってしまいます。

 

 

これらのことから、「海音の正体は人魚姫」ということでほぼ確定ではないかと思われます。

 

 

実はこの正体が明らかになる前にも、インスタでも貝殻の画像を挙げており、ここに海音の正体が隠されているような内容でした。

 

 

部屋と自分自身を保湿していたり、海水を普通に一気飲みするなどありましたので、「人魚ではないの??」という意見は度々ありました。

 




 

まとめ

 

 

以上が「恋はDeepに」の渚海音の正体に関する情報となります。

 

 

残すところあと2話となりましたが、果たして倫太郎と海音はどうなってしまうのか??

 

 

このまま人魚姫の伝説の通り、海音は海へと帰らなければならないのか??

 

 

注目すべきラスト2話となります!

コメント

タイトルとURLをコピーしました