世界仰天ニュース

木嶋佳苗死刑囚と結婚した旦那のイノウエ(井上)王子とは!?今現在や近況、死刑執行はいつ!?ブログが更新されない理由は何!?画像や写真、生い立ちは!?鈴のような声や字がきれいでモテる!?

世界仰天ニュース

みなさんこんにちは!

 

 

RONです。

 

 

今回は4月6日放送予定の「ザ!世界仰天ニュース」に「首都圏連続不審死事件」犯人である木嶋佳苗死刑囚が特集されますので…

 

 

木嶋佳苗と結婚した旦那のイノウエ王子さんについてや、今現在の近況、死刑執行はいつなのか??

 

 

また、声や字がきれいという情報についてなどを説明していきたいと思います。

 




 

「首都圏連続不審死事件」とは!?

 

 

まずは木嶋佳苗死刑囚が起こした「首都圏連続不審死事件」について、説明していきたいと思います。

 

 

この事件は2007年〜2009年の間に起こった「婚活」を利用した連続殺人事件であり、世間でも衝撃を与えた事件です。

 

 

被害者の男性には木嶋佳苗死刑囚と愛人関係にあったことが共通しており、その後の捜査で埼玉県警は木嶋佳苗死刑囚が結婚詐欺行っていたことを断定し、2009年9月25日に木嶋佳苗を詐欺の容疑で逮捕しました。

 

 

長期に渡る裁判員裁判の末、2017年5月に死刑判決が確定となりました。

 




 

「首都圏連続不審死事件」の被害と概要は!?

 

 

事件の概要ですが、下記の通りです。

 

 

<2007年8月>
・千葉県松戸市在住の自営業の男性が風呂場で原因不明の死亡。
・70歳男性で木嶋佳苗に計7,400万円を貢いでいた。

 

 

<2009年1月頃>
・東京都青梅市の会社員男性が死亡。
・死因は一酸化炭素中毒。
・年齢は53歳
・死亡直前に木嶋佳苗宛てに計1,700万円を銀行に振り込んでいた。

 

 

<2009年5月15日>
・千葉県野田市在住の男性が自宅で死亡
・年齢は80歳
・死因は一酸化炭素中毒。
・父親が有名な画家で、木嶋佳苗は家の絵を盗み売り払っていた。
・木嶋佳苗はこの男性の銀行口座から190万円程引き出してた。

 

 

<2009年8月6日>
・東京都千代田区住まいの会社員男性が埼玉県富士見市の駐車場に止めていたレンタカー内で死亡
・年齢は41歳
・死因は一酸化炭素中毒。
・木嶋佳苗は男性と結婚する意思があることを偽り、470万円を受け取っていた。

 

 

その他にも色々な男性から数十万〜数百万円程を騙し取っていたことが明らかになりました。

 




 

犯人の木嶋佳苗死刑囚の生い立ちとは!?

 

 

それでは、木嶋佳苗死刑囚の生い立ちですが、意外にも元々裕福な家庭で育った様であり、ピアノについては地元のコンクールでも優勝する程だったそうです。

 

 

その後、北海道の公立高校「別海高校」へ進学し、東洋大学への進学を機に上京しますが、後に中退し、その後はピアノの先生やヘルパーの仕事を主に行い始めました。

 

 

一見素行不良に見えない彼女ですが、実はこの事件以前にも万引きなどの犯罪歴があったそうです。

 

 

特に高校生の時に40代の男性と付き合った経験があり、その男性の指示で800万円の窃盗を犯し、保護観察処分を受けたこともある様です。

 

 

本人も学生の時はすごく頭が良かった様なのですが、どうしても人の輪から外れるといったこともあったそうですね。

 

 

元々彼女の母親はかなりの教育ママだったことが窺える様であり、母親が大きな事故にあった際も木嶋佳苗死刑囚はお見舞いに一度も顔を合わせたことがない様です。

 

 

家庭が裕福だったとはいえ、母親とは仲良い状態という訳ではない様ですね。

 




 

木嶋佳苗死刑囚はかなりモテる!?声や字がすごい!?

 

 

そんな木嶋佳苗死刑囚ですが、今までの経歴をご覧頂いても分かる通り、かなり男性からモテる女性だったことが窺えますね。

 

 

獄中でも3度結婚をしておりますが、非常に美人という訳も無いはずなのに、ここまでモテるということが話題になっています。

 

 

それは「鈴が鳴るようなソプラノ声」ということだったり、「字がきれい」といった特徴があることも関係している様です。

 

 

肉声は探してもありませんでしたが、字体の情報は幾つかありました。↓

 

 

非常に綺麗で達筆ですよね!

 

 

こうした上品さや気品さがモテる理由だったのかもしれませんね。

 




 

木嶋佳苗死刑囚と「イノウエ王子」の関係は!?

 

 

さて、木嶋佳苗死刑囚を調べると「イノウエ王子」というワードが出てきます。

 

 

これは何を意味するのでしょうか??

 

 

実は獄中結婚で3度目の結婚となった人物が「イノウエ王子」さんという方で、週刊新潮デスクの編集者であり、40代の男性だそうなのです。

 

 

元々は木嶋佳苗死刑囚の担当デスクだったそうで、関わっている内に交際・獄中で結婚に発展したそうです。

 

 

「王子」というワードは木嶋佳苗死刑囚のブログに記載されており、物凄くベタ褒めしている様子が窺えるかと思います。
http://blog.livedoor.jp/kijimakanae/archives/70832607.html

 




 

木嶋佳苗死刑囚のブログが更新されていないのはなぜ!?今現在や死刑執行が関係!?

 

 

さて、それでは木嶋佳苗死刑囚について、「ブログが更新されていない」為、今現在についてや死刑執行になる日が近いのではないか??という噂があります。

 

 

2018年5月10日以降、ブログの更新がされていない状態にあります。
http://blog.livedoor.jp/kijimakanae/?ref=head_btn_home&id=5974971

 

 

噂によると、この記事を管理しているのは先程挙げた「イノウエ王子」さんだそうで、2018年5月10日の「ラブリー」という題に「夫が憎い」と書き綴っておりました。

 

 

これに夫が激怒し、夫がブログを管理することを辞めたのかもしれません。

 

 

こうしたことからも、現在は離婚している可能性がありますね。

 

 

現在は東京拘置所に収監されておりますが、死刑執行されたからブログの更新が途絶えた訳ではない様です。

 

 

2021年4月現在も死刑執行にはなっておりません。

 




 

まとめ

 

 

以上が木嶋佳苗死刑囚についての情報となります。

 

 

経歴以上に、決して美人ではなくてもモテる魅力があるということに大きく注目がされている様ですね。

 

 

詳しい内容が気になる方は、ぜひTVをチェックしてみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました