爆笑theフライデー

くるみちゃん(@kuruchi0425)さんが4歳で生き別れとなった父親と25年ぶりの再会で話題に!?戸籍謄本の名前がフェイスブックで一致する奇跡!?ツイッターや名前に関する情報は!?生き別れの理由はなぜ!?その後現在は!?

爆笑theフライデー
Portrait of young sad woman sitting near a mirror

みなさんこんにちは!

 

 

RONです。

 

 

今回は1月29日に放送予定の「爆報THEフライデー」に、ネットでも12万人が話題となった「生き別れとなった娘と父親がSNSを通じて約25年ぶり奇跡の再会をした」ことが特集されますので…

 

 

生き別れとなった娘さんや父親の情報、またその生き別れとなった理由や、再会を果たした概要などを調べてみましたので、公開していきたいと思います。

 




 

生き別れとなった女性とは!?ツイッター名は「くるみちゃん(@kuruchi0425)」さん!?

 

 

まずは生き別れとなった娘さんに関する情報から説明します。

 

 

その娘さんとは「くるみちゃん(@kuruchi0425)」さんという方で、現在29歳の女性の方です。

 

 

現在はシングルマザーとして、3人のお子さんがいらっしゃいます。

 

 

名古屋市在住の様で、インスタグラムを拝見すると、現在はネイリストをされている様ですね。

 

 

残念ながら一般人ですので、実名までは公開されておりませんでした。

 




 

4〜5歳で父親と生き別れに!?Facebookを通じて奇跡の再会を果たす!?

 

 

くるみちゃんさんは4〜5歳の頃に父親と離れ離れになってしまい、生き別れの状態になってしまったそうです。

 

 

生き別れの理由までは明かされておりませんが、たまたま戸籍謄本を手に入れるとどうやら自分の父親らしき名前があったのだそうです。

 

 

Facebookは基本的に実名登録なので、調べてみると、本人と思われるアカウントを発見したそうです。

 

 

この様にメッセージを送ってみたところ、なんと父親から返事が来たそうなんですね!

 

 

この戸籍謄本に載っていた男性こそ、くるみちゃんさんの実の父親で間違いなかったのです!

 

 

非常に奇跡というべき瞬間ですね!

 

 

このツイートの写真も唯一生き別れる前に父親と撮った写真であり、大事に保管をされていた様です。

 




 

連絡を取り合ったその後現在は!?

 

 

その後はというと、無事に実の父親と再会出来た様であり、自身のインスタグラムにもその情報を載せておりました。

 

 

非常に感動的な再会だったことが分かりますね!

 

 

当時3歳でしたので、記憶は殆ど無かった様なのですが、それでも実の父親と20数年ぶりに再会できるというのは非常に奇跡的な話であり、感動的な話です。

 




 

奇跡的な再会話に周りの声は!?

 

 

そんな奇跡的な再会を多くの人が感動しておりました。

 

 

この奇跡的なお話しは生き別れの当事者になった方も勿論、他のユーザーにも非常に感動を読んだものかと思われます。

 




 

まとめ

 

 

以上が「生き別れとなった娘と父親がSNSを通じて約25年ぶり奇跡の再会をした」物語となります。

 

 

今の時代だからこそ出会えた奇跡的な物語ですね!

 

 

SNSの誹謗中傷などで、近年は芸能人の自殺騒動になったりと、SNSに対してのイメージが良くない方向に向いておりましたが、こうした感動的な再開のきっかけになったのは間違いなくSNSのおかげとも言えますね!

 

 

SNSが無ければ、こうした再開にも辿りつかなかったので、本当に素晴らしい物語だと感じました!

 

 

コロナが落ち着いたら、動物園へ行ったり、美味しいものを食べに行ったりしたいと仰っておりましたので、1日でも早く実現してくれることを願いたいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました