ポツンと一軒家

国島征二(彫刻家)自宅や住所、住まいの情報は!?額田に家があり、現在は!?出身高校や大学、作品の値段は!?経歴などをwiki風プロフィールにて紹介!?【ポツンと一軒家に出演!!】

ポツンと一軒家

みなさんこんにちは!

 

 

RONです。

 

 

今回は12月6日に放送予定の「ポツンと一軒家」に彫刻家として世界的にも有名なアーティストである国島征二さんが出演予定ですので…

 

 

国島征二さんが現在住んでいる「愛知県額田」の場所はどのあたりか??

 

 

また、国島征二さんの作品の値段はいくらするか、出身高校と大学はどこなのかについて、一挙公開していきたいと思います。

 




 

国島征二さんのプロフィールについて

 

 

まずは国島征二さんのプロフィールから紹介します。

 

 

https://mobile.twitter.com/ziisan90made/status/1193758825301463040

・本名:国島征二(くにしませいじ)

・生年月日:1937年(2020年12月現在82〜83歳)

・出身地:愛知県名古屋市

・職業:彫刻家

 

 

国島征二さんは世界的にも有名な彫刻家として知られております。

 

 

37歳の時にニューヨークで開いた個展が大成功し、以降はニューヨークをメインとして活躍されておりました。

 

 

その後、ロサンゼルスを居住地として、10ヵ国以上もの国で個展を数々開いていたそうです。

 

 

60歳の時には、故郷の愛知県に戻り、岡崎市の山奥で暮らしているそうです。

 




 

国島征二さんのお住まいは!?家がかなりユニーク!?

 

 

そんな国島征二さんの気になる住まいに関しての情報ですが、かなりユニークな佇まいの家であることが注目されています。

 

 

こちらがそのお住まいとなります。↓
https://mobile.twitter.com/sama________000/status/1193493412642615297

ポツンと一軒家 on Twitter
“家の真ん中に #石垣!? 壁も屋根も傾いている!? まるでトリックアートのような🏡「#ポツンと一軒家」です❗️ 🗾#愛知県 #芸術家 #art #artist 📺#ABCテレビ #テレビ朝日”

 

 

なんと、石垣の上を家が貫通しており、なおかつ斜めにそびえ立っていますね!

 

 

そんな奇抜なお住まいの住所ですが、こちらになります。

 

 

愛知県額田郡の近辺で、正確には「愛知県岡崎市夏山町峠田」という場所です。

 

 

名古屋市街地からは40分〜1時間程かかる場所に立地しています。

 

 

この自宅の設計は友人で建築家として活動している新田鷹雄さんにお願いして、建設したそうです。

 

 

ものすごく趣きのある家で、一度見てみたいですよね!?

 




 

国島征二さんの作品は!?値段に関する情報は!?

 

 

国島征二さんの作品や値段についての情報ですが、まずは作品に関する情報はコチラをご覧下さい。↓
https://mobile.twitter.com/okazakirider/status/1228942177750966272

L gallery on Twitter
“「four 次展 II」より、国島征二氏の、御影石とブロンズによる彫刻「Untitled 99 1999」。この彫刻のコンセプトを描いた、絵画作品も必見です。6/28(日)まで。”

 

 

筆者はあまり彫刻に詳しくはありませんが、そんな素人でも分かるくらい、非常に磨き上げられた美しい作品ですね。

 

 

特に「石の波紋」の円形の模様は彫るだけでこの様な綺麗な模様を作り出せるなんて、凄すぎます。

 

 

値段についての情報はあまり載っておりませんでしたが、数万円はするかと思われます。

 




 

国島征二さんの出身高校や大学に関する情報は!?

 

 

国島征二さんの出身高校や大学に関する情報ですが、高校については旭丘高等学校の美術科卒業だそうです。

 

 

同級生には美術家の荒川修作さんがいたそうですね!

 

 

その後は武蔵野美術大学へ進学しましたが、「安保闘争」に関わることとなり、大学を中退されました。

 

 

やはり元から美術系の大学に通っていたんですね〜

 




 

まとめ

 

 

以上が国島征二さんに関する情報となります。

 

 

国島征二さんのお住まいはかなりユーモア溢れる構造であり、本人の作品もまた非常に魅了されますね!

 

 

まだまだ現役で彫刻家をされているそうなので、より一層の活躍をしていって欲しいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました