登坂淳一(元HNKアナ)はなぜ白髪!?若い頃は黒髪だった!?フライデーの写真や退社理由は!?元嫁の永谷幸代との間に子供は!?離婚の理由は何!?文春でセクハラ報道!?


みなさんこんにちは!

 

 

RONです。

 

 

今回は11月28日放送予定の「有吉反省会」に、元NHKアナウンサーの登坂淳一さんが出演予定ですので・・・

 

 

登坂淳一さんは若い頃黒髪だったのに、なぜ白髪になってしまったのか??

 

 

過去にフライデーや文春でスクープされた報道とは一体何で、元嫁との離婚の理由は何なのかなどを一挙公開していきたいと思います。

 




 

登坂淳一さんのプロフィールについて

 

 

・名前:登坂淳一(とさかじゅんいち)

・愛称:麿(まろ)

・出身地:東京都板橋区

・生年月日:1971年6月10日(2020年11月現在49歳)

・血液型:O型

・学歴:法政大学経済学部卒業

・職業:アナウンサー

・所属事務所:ホリプロ

・職歴:NHK→フリー

 

 

登坂淳一さんは「麿」の愛称でも知られる元NHKアナウンサーであり、2018年からはフリーアナウンサーとして活動をしております。

 

 

この「麿」というのは、端正な顔立ちや何事にも動じない雰囲気から高貴なイメージを与えたことで、そう呼ばれるようになり、人気を得ました。

 




 

登坂淳一さんはいつから白髪が増えた!?白髪の理由は何!?

 

 

そんな登坂淳一さんですが、現在49歳ですが、ご年齢の割りにかなりの白髪がありますよね??

 

 

これについて、視聴者から「病気ではないか・・・??」という心配もされるなど、一時期話題にもなりました。

 

 

この「白髪」について登坂淳一さん本人は、入社すぐの頃に起きた1998年の「和歌山毒物カレー事件」の取材を担当したことで、多忙なストレスから急激に増えてしまったことを明かしていました。

 

 

こちらを見ると、確かに段々と白髪が増えていっておりますね・・・
https://mobile.twitter.com/kasabuta999/status/619827022756360193

 

 

尚、こちらのYouTubeにて、その理由について述べられています。↓

 

 

どうやら元々白髪を隠す為に白髪染めを使っていた様であり、突然白髪になった訳ではない様ですね。

 

 

この白髪染めが美容師から「髪の痛みにつながる」ことを指摘されて、ありのままの自然体でいくことに決めた為、現在の白髪で落ち着いた様です。

 




 

登坂淳一さんがNHKを退職したのは「女性問題」が理由!?

 

 

落ち着いた声色や高貴な振る舞いで人気の登坂淳一さんですが、NHKを退職した理由の一つに「女性問題」が挙げられています。

 

 

2010年には「札幌放送局」へ異動したことがありますが、実はこの「札幌放送局」への異動から、事実上の左遷だったのではないか??と言われています。

 

 

この様になった原因は、「後輩のアナウンサーとの不倫関係が問題になったから」だったと噂されております。

 

 

結果として、2014年も「大阪放送局」に異動となり、その後は最終的に「鹿児島放送局」へと移動になりましたので、東京へ戻ることがありませんでした。

 

 

どうしても、メディアに出るアナウンサーが女性問題で不祥事を起こしてしまうと、中々出世コースへ戻ることが難しいのかもしれませんね・・・

 

 

こうした「女性問題」から始まり、NHK退職に至ったと言われています。

 




 

登坂淳一さんは過去にフライデーや文春で「セクハラ問題」をスクープされた!?

 

 

更に、登坂淳一さんを調べていくと「フライデー」や「文春」のワードが出てきます。

 

 

これは過去にスクープされたということなのでしょうか??

 

 

実は「フライデー」ではなく、「文春」であれば、スクープされたことがあります。

 

 

その内容というのが、2018年1月25日に「文春砲」で発表された「セクハラ問題」についてです。

 

 

東スポでは、下記の通り紹介されておりました。↓

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

25日発売の週刊文春は「セクハラ重大事件」と題し、2011年6月、北海道内の飲食店で登坂アナが行ったセクハラ行為の詳細を報じた。

同誌によると、番組の打ち上げの2次会で、10人ほどがいたカラオケ付き飲食店で、登坂アナの両脇には新人の女性契約キャスターが座った。席についた途端に女性のヒザを触り始め、反対側の女性の太ももも触ったうえ、一人の20代女性に「一緒に抜け出さない?」とささやき、女性がトイレに逃げると、登坂アナはトイレ前の廊下まで追い、暴挙に出たという。

「無理やりキスを迫り、ブラウスに手を入れ、胸をまさぐった後、彼女が大声を出せないのをいいことに、スカートをまくり上げ、下腹部へと手を伸ばすのだった」(同誌)

これに登坂氏の弁護士は「性的な内容に関わるのでコメントは差し控える」としているという。

登坂アナの素顔については、NHK関係者が「女グセの悪さは局内でも有名だったから、東京に戻ることはないといわれていた」と語る。東京のアナウンス室を経て10年に札幌放送局勤務となると、14年に大阪、17年から鹿児島と東京に戻ることなく退職。セクハラの舞台となった札幌放送局時代の元関係者が24日、本紙に詳細を語った。

文春報道を知った関係者の間では「NHKにいればセクハラ癖の話も守ってもらえたのに、フリーになったら、あれだけやってればそりゃ出るわ。それも本人のおごり。バカだね~」との会話が交わされているという。

10年3月の札幌赴任直後から登坂アナは酒グセの悪さを露呈。しかも、その標的は文春が報じた通り、立場の弱い若い女性契約キャスターばかりだった。

「お酒の席では初対面で手をつないだり、お尻を触ったりはしょっちゅう。登坂さんは当時、単身赴任で、飲み会の帰り道で『ウチに来る?』と圧をかけられた女性もいました。自分がモテると思い込んでいるから、セクハラの認識がないんです。身内だから絶対にバレないとタカをくくっていたのでは」(同関係者)

被害に遭ったのは札幌放送局のみならず、釧路や旭川などの放送局の契約キャスターにも及び「飲んだ後に“お持ち帰り”した女性もいたそうで、本人は不倫などまったくおかまいなし。ノってこない女性にはしつこくメールでも誘っていたそうです」(同)。

(https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/896740/ 東スポWeb 2018年1月26日の記事より抜粋)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

かなり酒癖や女癖が悪かった様ですね・・・

 

 

過去には女性を家に連れ込むなどしたこともあったそうです。

 

 

タイミングが悪いことに、これからフリーアナウンサーとして新番組のMCにも抜擢されるという所で公表されてしまったそうです・・・

 




 

登坂淳一さんの元妻、永谷幸代さんとはなぜ離婚になったのか!?

 

 

登坂淳一さんは同期入社した女性アナウンサーの永谷幸代さんと2001年に結婚しました。

 

 

しかし、結婚後16年の2017年には離婚をしてしまったそうです。

 

 

この2人の離婚理由についてですが、先述の「女性問題」が原因の理由ではないかと言われている一方で、永谷幸代さん自身も不倫から結婚に至ったとも言われています。

 

 

「NHKから国民を守る党」党首の立花孝志さんと不倫関係にあったそうで、立花孝志さん自身がYou Tubeで語っていたそうです。

 

 

本当かどうかは定かではありませんが、奥さんの不倫が原因で離婚した可能性もあるので、これについてはどちらが原因かは明確には不明です・・・

 

 

ちなみにお二人の間には子供はいなかったそうです。

 




 

登坂淳一さんは2019年に再婚した!?

 

 

これまで紹介した通り、色々と「女性問題」でお騒がせとなった登坂淳一さんですが、2019年3月9日に一般の女性と再婚をされたそうです。

 

 

この女性とはNHK時代に北海道にいた頃に出会い、2017年で鹿児島で再会をしたことがきっかけで交際し、2019年にゴールインしたそうです。

 

 

一般の女性は30代とのことですので、登坂淳一さんとは年の差結婚となりました。

 

 

セクハラ報道などで女癖が悪いと評判が立ってしまった登坂淳一さんでしたが、それでも離婚した後すぐに再婚してしまうところを見ると、さすがに男性としての魅力はあるのでしょうね・・・

 




 

まとめ

 

 

以上が登坂淳一さんに関する情報となります。

 

 

最近はバラエティでもあまり見かけることはありませんが、この「有吉反省会」を機に、もっと活躍していって欲しいですよね!

 

 

今後の活躍に期待したいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA