静岡県浜松市美容室HiDE殺人事件

山田悠太郎容疑者(静岡県浜松市)はギャンブル依存症「祖父母のお金で豪遊」

静岡県浜松市美容室HiDE殺人事件

2022年3月8日、静岡県浜松市の美容室「HiDE」にて、浦山さん夫婦と山田健人さんの3人が山田悠太郎容疑者に殺害される事件が発生しました。

山田ゆうたろう容疑者は浦山さん夫婦の孫ですが、調査を行った所、昼間からパチスロ店に出入りしていたギャンブル依存症であることが判明し、更には浦山さん夫妻のお金でパチスロをしていたことや、遺産を手に入れたら一生スロット生活で豪遊したいと語っていたことが新たに判明しました。

山田悠太郎容疑者(静岡県浜松市)はギャンブル依存症「負けて大損していた」

山田悠太郎容疑者について調査をした所、パチスロ店に出入りしていたと見られる情報が発見されました。

『ゆうちゃん、真っ昼間にパチスロ行っててこの前怒られてたろ』


『こいつはよく、みすぼらしい格好してたし、昼間からパチ行ってたからまあ納得』

山田悠太郎容疑者について、近隣住民と見られる人物から「パチスロに出入りしていた」ことが暴露されておりました。

実際に今回の事件現場は浜松市中区にある「美容室HiDE」であることが判明しています。

この「美容室HiDE」の近隣住民に取材を行った所、山田悠太郎容疑者とよくスロット店に出入りしていたという人物から「パチプロを目指していた」という証言が新たにされました。

ゆうちゃんとはよく朝から一緒に(スロット店に)並んでたりしていましたけど、「俺パチプロになるわ」ってよく言ってました。ただ、10万円とか負けることもザラにあって、どう見ても勝っている様には見えませんでしたね。(浜松市近隣住民の証言)

山田悠太郎容疑者は「パチプロ」を目指していたものの、お世辞にも儲けていたとは言えるほどではないことが証言で語られております。

よって、山田容疑者は「パチプロ」と名乗っているものの、実際儲けているレベルではなく、かなりのお金を損していた様子が見られます。

そう考えると、山田悠太郎容疑者はギャンブル依存症だったことも明らかと言えます。

山田悠太郎容疑者(静岡県浜松市)はパチプロだった「祖父母のお金で豪遊」

山田悠太郎容疑者はパチプロを名乗っていたことが判明しましたが、更に調査を進めていくと、浦山さん夫妻のお金で豪遊していたことも明らかにされておりました。

『おい悠太郎。お前じいちゃんばあちゃんのお金使って豪遊したこと白状せえよ。』

明らかに山田悠太郎の知り合いらしき人物がタレコミしております。

実際に美容室HiDEの常連客という方から「浦山さん夫婦が孫のお金遣いの荒さに困っていた」と証言されておりました。

以前に浦山さんがお孫さんにお金を渡していたことがあったんですが、お孫さんのお金遣いの荒さに困っていました。パチンコのお金欲しさに殺害したのなら許せませんね、本当。(美容室HiDE常連客の証言)

浦山さん夫婦は常連客に対しても、日頃から孫の悠太郎容疑者の金遣いの荒さを愚痴っていたことが判明しました。

きっと、浦山さん夫婦のお金を使って、ギャンブル生活で豪遊していたのでしょう。

無職でありながらも、数十万円のお金をパチスロに使っていたのはまさに浦山さん夫婦のお金が資金源だったに違いありません。

浦山さん夫妻も山田悠太郎容疑者のギャンブル依存症に愛想が尽きていたことと見られます。

山田祐太郎容疑者は「住まいが兄に奪われるのを恐れてた」

山田悠太郎は浦山さん夫妻のお金を使って豪遊していたことが明らかになりましたが、「美容室を廃業しようとしていた」ことが書かれておりました。

『親戚のおばさん出てたけど
遺産だってさ 孫は何故と思うけど
もう美容院畳んでどうたらで前から話し合いしてたらしいよ』

『健人に家をあげたことに腹立ってたやつ』

浦山さん夫妻は美容室を廃業しようとしており、更には「遺産」が原因のトラブルであることが判明しました。

更には、山田悠太郎ではなく、結婚している山田健人さんに美容室HiDEを渡そうとしていた可能性が指摘されておりました。

山田悠太郎容疑者の家系図を見ると、浦山さん夫妻の子供は存命されており、通常孫に遺産相続されることはありません。

しかし、「遺言書」があれば、孫にも遺産相続可能と見られる内容が発見されました。

『孫は原則として相続人ではないので、何もしなければお孫さんが遺産を取得することはできません。お孫さんに遺産を取得させるには、お孫さんに遺産を遺贈する遺言書を作成するなど、生前にきちんとした対策を講じておく必要があります。』

更には、孫が土地を相続する方法として、「遺言」で可能であることも書かれておりました。

『代襲相続人ではない孫が土地を取得するには、次のような方法があります。

遺言で土地を孫へ遺贈
被相続人が孫と養子縁組をしておく
孫へ土地を生前贈与する(相続時精算課税制度の利用)』

生前贈与も認められていることからも、孫に土地を贈与することは可能と見られます。

以上から、山田悠太郎容疑者は美容室HiDEの廃業に憤りを感じたことでしょう。

更に、その矛先は美容室HiDEの土地を譲り受けようとする兄の健人さんに向かったに違いありません。

お金のアテが無くなった上に、自らの住処でさえも奪われることに山田悠太郎容疑者は憤りを隠せなかったことでしょう。

山田雄太郎はギャンブル依存症「イライラしやすい人間か」

山田悠太郎はギャンブルにハマっていた様子が見られますが、山田悠太郎容疑者の様にパチンコやパチスロをするギャンブル依存症の特徴として、「イライラしやすい」ことが書かれておりました。

『もともとパチンコに依存するようになったのは、日頃のストレスが主な原因です。そのストレスから一時でも逃れて忘れたいために、一心不乱に玉を打つのです。

もともとストレスが多いので、ちょっとしたことでも怒りやすくなっているのです。精神状態が不安定な上に、負けが込んでくるとイライラは頂点に達します。

パチンコを打つ人は、お金を儲けることを期待しています。知り合いの人から、パチンコで5万円勝ったとか景気の言い話を聞くと、自分もそれぐらいは勝てると思い込んでしまうのです。

しかし、現実には勝てる人は、ほんの一部の人だけで、大多数の人は言わないけれども負けているのです。まけて悔しがってイライラするのです。パチンコで負けが続いている人(ほとんどの人がそうですが)は、普段の生活でもイライラしやすいのです。』

山田悠太郎容疑者の様にパチンコやパチスロにハマるギャンブル依存症の特徴として、非常に怒りやすい人間である様子が見られます。

山田悠太郎容疑者はちょっとしたことでも怒りやすい特徴がありますが、浦山さん夫婦に対しても普段からちょっとしたことが怒り散らしていたのでしょう。

そう考えると、山田悠太郎容疑者が浦山さん夫婦の相続話にカッとなって殺害した可能性も否めません。

山田ゆうたろう容疑者は無職「凶悪犯罪者に多い」

ところで、山田悠太郎容疑者は3人もの人を殺害する凶悪犯です。

山田悠太郎の様に凶悪犯罪を犯す人間の共通点として、「無職」であることが非常に多い。

まずは、2021年10月に発生した京王線無差別殺傷事件。

犯人の服部恭太容疑者もまた、「無職」の人間です。

山田悠太郎

また、2021年5月に逮捕された茨城県家族殺傷事件の犯人、岡庭由征容疑者。

山田悠太郎

岡庭容疑者もまた、無職の人物です。

そして、大阪北新地ビル事件の谷本盛雄容疑者。

山田悠太郎

谷本盛雄容疑者も無職です。

以上から、「無職」と「凶悪犯罪」はまさに隣り合わせと言っても過言ではないでしょう。

無職の人物から凶悪犯罪者が出ていることからも、山田悠太郎容疑者は犯罪の素質を兼ね備えた危険人物だったに違いありません。

404 NOT FOUND | RON'S JOURNAL
TV番組や芸能ニュースを中心とした情報を一挙公開!!
404 NOT FOUND | RON'S JOURNAL
TV番組や芸能ニュースを中心とした情報を一挙公開!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました