花音「釣りドル」が川崎麻世の新彼女!?カイヤと離婚をしたかったわけ

みなさんこんにちは。

 

 

RONです。

 

 

今回は川崎麻世さんの新彼女としても噂されていた釣りドルKさんこと、花音さんが先日川崎麻世さんとの腕組みデートを激写されていましたので・・・

 

 

川崎麻世さんから見る恋愛事情、第2弾を解説していきたいと思います。

 

 

私は以前に、川崎麻世さんと前妻のカイヤさんの泥沼離婚裁判の真相について、語ったことがあります。

 

 

その裁判で、川崎麻世さんとしては息子が20歳を超えたら離婚したかったということに対し、カイヤさんは意地でも離婚したくなかった

 

 

ということを説明したかと思います。

 

 

ですが実際は川崎麻世さんが離婚したいという経緯に至ったのは、カイヤさんが嫌になったということもありますが、

 

 

「花音さんに乗り換えたかった」

 

 

という可能性が非常に高いとされています。

 

 

離婚する前は不倫相手としても有名でしたが、ここ最近は離婚裁判がひと段落したことで、オープンな交際となりました。

 



 

さて、この様に川崎麻世さんの離婚について、ネットでは

 

 

「サイテー」
「カイヤもカイヤだが、川崎麻世の女癖はだらしない」

 

 

といった声も上がっています。

 

 

しかし、批判されるかもしれませんが、私の意見として

 

 

「浮気や不倫をされる方が悪い」

 

 

と思っているので、そこまで川崎麻世さんを批判できない心情でいます。

 

 

私は常日頃から言っていますが

 

 

「人間関係も、恋愛関係もwin-winで成り立っている」

 

 

ということです。

 

 

このご時世は「不倫=絶対悪」とみなされていますが、双方にwin-winな関係が保たれなければ、不倫される方に問題があると見ています。

 

 

川崎麻世さんは過去に何度も不倫や浮気を重ねておりますが、それでも離婚しなかったのは

 

 

「息子の面倒はしっかり見る為、簡単に離婚できない」

 

 

と考えていたからです。

 

 

これがある意味、カイヤさんとの関係を繋ぎ止めるメリットと言っても過言ではありません。

 

 

その息子さんが成人を超えたことで、メリットがなくなり、早くに別れて新たな恋に進みたいとなったことが伺えます。

 



 

この様に、不倫や浮気は絶対悪と見られておりますが、結果として

 

 

「win-winの関係が崩れてしまったことで起こる」

 

 

ことなのです。

 

 

なので、逆の立場で、もしあなたが彼女や奥さんに浮気や不倫をされたくないというのであれば

 

 

「彼女や奥さんに対してのメリットは絶やさないようにする」

 

 

ことしかありません。

 

 

これは一見難しい様にも思います。

 

 

ですが、よっぽど完璧な男を求める女性でない限り、大半の女性であれば、維持することは難しくありません。

 

 

むしろ、欠点を出した方が良い場合もあります。

 

 

一番大切なのは

 

 

「彼女や奥さんにとって大切だと考えるメリットに関しては、最大限あなたは満足させる必要がある」

 

 

ということです。

 

 

例えば、彼女や奥さんが

 

 

「道に迷っても慌てふためかない彼氏がいい」

 

 

というのであれば、そこだけは守れば良いのです。

 

 

そこを守れば、普段家ではだらしなくても、彼女や奥さんからはあなたを求められ続けるのです。

 

 

また、

 

 

「記念日はしっかりと覚えていてほしい」

 

 

ということを重視する彼女や奥さんであれば、記念日だけは絶対守る心がけをし、他はちょっと手を抜いても良いのです。

 

 

結論として、彼女や奥さんもあなたと付き合っていて得をしていると考えさせれば良いのです。


恋愛ランキング


デートランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です