クマムシ佐藤の彼女はモデルのデコウトミリ??ツイッターのつぶやきが話題に

みなさんこんにちは!

 

 

RONです。

 

 

2月4日放送の「さんま御殿」に登場したモデルのデコウトミリさんと、その元彼のクマムシ佐藤さんが話題になりました。

 

 

特にこのクマムシ佐藤さんのデコウトミリさんに向けたメッセージが非常に話題となりましたので…

 

 

今回はこの「メッセージ」の行動について、恋愛事情を交えて説明していきたいと思います。

 

 

さて、この2人はそもそも付き合っていたのは2週間前と、割と最近の出来事であり、周りを驚かせました。

 

 

そもそも、何故別れたのかと言うと…

 

 

クマムシ佐藤さんは足裏にウイルス製のイボを持っている様で、感染したくないから治してほしいとデコウトミリさんがお願いしたにもかかわらず、佐藤さんがこれを断固拒否して、別れました。

 

 

クマムシ佐藤さんといえば、「あったかいんだからあ〜」のネタで2015年にブレイクしましたが、今では殆ど見かけなくなってしまったかと思います。

 

 

ですが、デコウトミリさんに送った「ある言葉」で再び注目を集めています。

 

 

それは何かと言うと、ツイッターでデコウトミリさんと別れた際のボヤキが、縦読みすると

 

 

「よりもどそう」

 

 

となっているのです。

 




 

そして、ツイッター内の画像も絵馬に「イボを治す」というお願いを書いていました。

 

 

つまり、「イボを治すからよりもどそう」というメッセージなんだと思います。

 


 

小洒落てますね笑

 

 

この小洒落た計らい、実は

 

 

「女性があなたから離れられなくするにはうってつけの方法」

 

 

なのをご存知でしょうか??

 

 

つまり

 

 

「これを特別な日にサプライズで使えれば、あなたから女性が離れられなくなる可能性は高い」

 

 

ということです。

 

 

正直、彼氏彼女になっていない状態で、クマムシ佐藤さんの様にやると

 

 

「重すぎて、ストーカーっぽく見える」

 

 

のです。

 

 

しかし、女性があなたを好きで、なおかつマンネリな状態になりつつある時は

 

 

「こうしたサプライズで非日常を体験させてあげる」

 

 

ことで、マンネリは無くなります。

 




 

以前にもお話ししましたが…

 

 

「非日常」

 

 

を女性に与えることで、あなたへの恋心はより増大しやすくなるというお話しをしたことがあります。

 

 

なので、例えば「縦読み」などで、何気ないメッセージ文に

 

 

「女性を感動にさせる言葉」

 

 

を添える事で、より感動が生まれます。

 

 

それは例えば、プロポーズに使用してもありだと思います。

 

 

プロポーズにこうしたサプライズを入れることで、感動して承諾してくれる可能性が充分に高くなります。

 

 

先ほどにも挙げたが、逆にデメリットとしては・・・

 

 

彼氏彼女の関係になっていることが前提なので、女性の好意があまり高くないと

 

 

「重い」

 

 

と受け取られてしまいますので、注意しましょう。

 

 

だからこそ、クマムシ佐藤さんの様に、女性に振られた後にサプライズをするのもNGなのです。

 

 

振られた後は

 

 

「女性のあなたに対する好意レベルが高くない」

 

 

からです。

 

 

しかし、こうしたクマムシ佐藤さんのサプライズは恋愛でも利用出来ますので、使いどころを見極めて使用することをお勧めしたいです。


恋愛ランキング


デートランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA