事件、事故関連ニュース

福岡市天神当て逃げ犯人が判明!「半グレ所属のコイヘルペスか」歩行者天国車暴走事故

事件、事故関連ニュース

2021年11月14日の午後2時半すぎ、福岡市中央区天神の新天町の交差点で当て逃げ事件が発生しました。

車が走ってきた車に追突し、更に歩行者天国へ進入して標識をなぎ倒して無理矢理進んでいった当て逃げ事件となりましたが、福岡市天神で暴れたひき逃げの犯人について、5ちゃんねるを中心に「半グレ」や、福岡の暴走族「コイヘルペス」ではないかという情報が新たに明らかとなりました。

小山内雄哉Facebook顔画像が判明!「江別の量産型わいせつ製造機」メガドンキ函館事件
2021年11月11日、北海道函館のメガドンキで女性に刃物を突きつけお金を奪おうとした容疑で小山内雄哉容疑者が逮捕されました。 小山内ゆうやのFacebook顔画像を調べた所判明し、更に長内雄也のフェイスブック顔画像を調べていく中で、...
後藤亜由美Facebook顔画像が判明!「暴言吐いてた」名古屋市玉突き死亡事故
2021年11月9日、横断歩道を歩いていた山田久子さんを玉突き事故を起こしたことで死亡させたとして、後藤亜由美容疑者(20)が逮捕されました。 後藤あゆみ容疑者を調べた所、Facebook顔画像が判明し、更に車の乗ると「運転中に暴言を...
404 NOT FOUND | RON'S JOURNAL
TV番組や芸能ニュースを中心とした情報を一挙公開!!

福岡市天神当て逃げ犯人が判明!「半グレ所属か」

福岡市天神の当て逃げ犯人について、「半グレ所属ではないか」という情報が5ちゃんねるを中心に噂となっています。


『目立とうとした半グレだろ』

『福岡ならヤク決めた半グレ』

 

福岡市天神の当て逃げ犯人に関する情報について、福岡市天神の当て逃げ犯人は「半グレ組織」であることが噂されていました。

ところで、福岡市天神の当て逃げ犯人とされる「半グレ」組織について調べた所、福岡市天神の当て逃げ犯人の所属とされる「半グレ」はヤクザですらも恐れる凶悪さを秘めていることがPRESIDENT Onlineでもタイトルとして書かれていました。

『木刀で1人ずつ歯や腕を…ヤクザも恐れた半グレ集団「怒羅権」の悲しき実態』

(https://president.jp/articles/-/43516?page=5 より抜粋)

「怒羅権」といえば、11月13日に飲食店から用心棒代を要求したワンナン氏が有名であり、過去には金品を取られた腹いせにヤクザの構成員の腕を日本刀で切り落としたことが文春で語られておりました。

『当時、私は怒羅権とヤクザを両方やっていました。この頃、私の反社会性は相当なものだったと思います。毎日殺し合いのようなことをしており、人を傷つけることにまったく抵抗がなくなっていました。そしてある日、私のカネを盗んだ1人の組員の腕を、日本刀で切り落としたのです。』
(https://bunshun.jp/articles/-/43503?device=smartphone&page=2 より抜粋)

福岡市天神の当て逃げ犯人が所属していたとされる「半グレ組織」はヤクザ相手でさえも全くためらいもなく攻撃を仕掛けてくる集団であり、ヤクザでさえもスカウトや和解を持ちかけることも過去にありました。

福岡市天神の当て逃げ犯人が「半グレ」という情報は歩行者が大量にいる「歩行者天国」の場で何のためらいもなく車で轢こうとしていた様子からも、非常に可能性として高いとみられます。

後藤亜由美Facebook顔画像が判明!「暴言吐いてた」名古屋市玉突き死亡事故
2021年11月9日、横断歩道を歩いていた山田久子さんを玉突き事故を起こしたことで死亡させたとして、後藤亜由美容疑者(20)が逮捕されました。 後藤あゆみ容疑者を調べた所、Facebook顔画像が判明し、更に車の乗ると「運転中に暴言を...

福岡市天神ひき逃げ犯人の正体は「熊本暴走族コイヘルペスか」

福岡市天神の当て逃げ犯人について、更なる情報として熊本ナンバーという情報は既に上がっていますが、熊本の暴走族「コイヘルペス」に所属しているのではないかということも5ちゃんねるを中心に噂となっています。


『コイヘルペスの連中かも!』

『コイヘルペスの襲来』

 

福岡市天神の当て逃げ犯人が所属していたとされる「コイヘルペス」について調べた所、熊本の「鯉屁留比酢」という情報が画像と共に発見されました。

そして、福岡市天神の当て逃げ犯人が所属していたとされる「鯉屁留比酢」は2006年に男性を殴って車で轢いたことが明かされています。

『熊本東署は28日までに、住所不定、無職塚本誠容疑者(30)、熊本市御幸笛田5丁目、スナックアルバイト勝尾哲全(よし・はる)容疑者(22)ら県下最大の暴走族グループ「コイヘルペス」の計5人を殺人未遂と監禁の疑いで逮捕・再逮捕した。大筋で容疑を認めているという。
他の逮捕者は、同市渡鹿6丁目、作業員前田秀男容疑者(27)、植木町の青果店アルバイトの少年2人(ともに19)。

調べでは、塚本容疑者らは4月29日午前2時ごろ~午前4時半ごろ、熊本市御領2丁目の国道57号で、蛇行していたオートバイ1台に、八代市の塗装工員男性(18)の乗用車が接触したことに因縁をつけ、車を止めさせて男性を殴るなどしたうえ、勝尾容疑者が男性の車で数回ひき、さらに菊陽町に連れ去って数回ひいた疑い。男性は頭などに全治約2週間のけが。車には八代市の飲食店従業員女性(18)と芦北町の作業員男性(16)も同乗していたが、けがはなかった。』
(http://mytown.asahi.com/kumamoto/news.php?k_id=44000000609290001 より抜粋)

福岡市天神の当て逃げ犯人の所属が「コイヘルペス」の暴走族集団だったとすると、2006年に起きた事件の内容においても、何のためらいもなく、「コイヘルペス」所属の犯人が車で轢いている様子が見られる為、今回の福岡市天神での当て逃げ事件についても何ら不思議ではありません。

「コイヘルペス」の様な暴走族に所属する人間は何のためらいもなく人を轢こうとする習性がある為、今回の福岡市天神の当て逃げ犯人も「何のためらいもなく人を轢こうとする」行動は暴走族の行為そのものと合致します。

従って、福岡市天神の当て逃げ犯人は暴走族「コイヘルペス」所属である可能性が極めて高いと言えます。

後藤亜由美Facebook顔画像が判明!「暴言吐いてた」名古屋市玉突き死亡事故
2021年11月9日、横断歩道を歩いていた山田久子さんを玉突き事故を起こしたことで死亡させたとして、後藤亜由美容疑者(20)が逮捕されました。 後藤あゆみ容疑者を調べた所、Facebook顔画像が判明し、更に車の乗ると「運転中に暴言を...

福岡市天神暴走犯人は「極めて暴力的な人物か」半グレ暴走族の共通点

ところで、福岡市天神の当て逃げ犯人の様に「半グレ」や「暴走族」に所属する人物の犯罪は「極めて暴力的である」ことが非常に多い。

例えば、大阪府摂津市で新村桜利斗ちゃんに熱湯をかけて殺害した松原拓海容疑者。

福岡市天神当て逃げ犯人

松原拓海もまた、福岡市天神の当て逃げ犯人が所属しているという「半グレ」の元構成員であることが噂されています。
【関連記事】松原拓海は「元半グレだった」

福岡市天神の当て逃げ犯人が所属していたとされる「半グレ」の人物として、先ほども登場した元「怒羅権」のワンナン氏。

福岡市天神当て逃げ犯人

ワンナン氏が今回起こしたのは「恐喝」ですが、実際はヤクザの腕を切り落としたりするなどの凶暴な事件を起こしていた「半グレ」所属の人物でした。

また、六本木クラブ襲撃事件の犯人である石元太一容疑者。

福岡市天神当て逃げ犯人

石元太一は「六本木クラブ襲撃事件」の他に、「トーヨーボール殺人事件」で暴走族同士の乱闘事件で、少年を襲撃し脳挫傷で死亡させたこともあり、暴力的な様子は言うまでもありません。

石元太一もまた、福岡市天神の当て逃げ犯人の様に「半グレ」組織の関東連合に所属しており、俳優の宇梶剛士さんも所属していた暴走族の「ブラックエンペラー」に所属していた経歴の持ち主です。

以上から、福岡市天神の当て逃げ犯人も車を暴走させていた様子から「極めて暴力性の高い人間」である可能性があり、非常に厄介な人物であることが見られます。

後藤亜由美Facebook顔画像が判明!「暴言吐いてた」名古屋市玉突き死亡事故
2021年11月9日、横断歩道を歩いていた山田久子さんを玉突き事故を起こしたことで死亡させたとして、後藤亜由美容疑者(20)が逮捕されました。 後藤あゆみ容疑者を調べた所、Facebook顔画像が判明し、更に車の乗ると「運転中に暴言を...

福岡市天神当て逃げ犯人は「覚醒剤中毒者か」暴走事故の真実

福岡市天神の当て逃げ犯人について、「覚醒剤を使用していたのではないか」ということも5ちゃんねるを中心に噂になっていました。


『飲酒かクスリのどちらか』

『シャブやってんやろ』

 

福岡市天神の当て逃げ犯人について、覚醒剤を連想させる様な情報が入りました。

「覚醒剤」を使って車を暴走させた事件と言えば、中川真理沙の事件。

中川真理沙は自身が逮捕されたにも関わらず、車の中で笑みを浮かべており、奇妙な笑い方をしていました。

福岡市天神の当て逃げ犯について、「逆走」や「歩行者天国突っ込み」という行為が見られましたが、中川真理沙の様に「覚醒剤を使用して」暴走運転していた可能性が高いと見られます。

福岡市天神当て逃げ犯人は「意図的に歩行者天国を狙ったか」

福岡市天神の当て逃げ犯人について調べていくと、「福岡市天神」は危ない街であることが地元民によって、ツイッターで語られています。


『当て逃げ暴走野郎が出たと聞いて調べたらマスク剥ぎ男まで出てるのか。最悪だな天神。
マスクを剥ぐなんて外道中の外道行為だよ。あすなろスープレックスで首を破壊してもらわないと。』

『マスク外し男、当て逃げに、自転車乞食、天神が危なすぎる』

 

実は「マスク外し男」についても、福岡市天神の地下街で最近になって起きております。

また、2021年10月31日に京王線で発生した「ジョーカー通り魔事件」の服部恭太も福岡市天神近隣に住んでおり、過去に福岡市天神の漫画喫茶で働いていたことも明らかとなっています。

いずれも「福岡市天神」に関係する人物であり、福岡市天神の当て逃げ犯人もまた、「福岡市天神」に関係する人物の可能性があります。

福岡市は指定暴力団が最多であり、「修羅の国」とも皮肉を込めて言われることがありますが、その中心が「福岡市天神」なのでしょう。

「福岡市天神」に住む人々は「通り魔事件」やその他凶悪事件を経験し過ぎて、感覚が麻痺してしまった可能性があります。

その麻痺した感覚を狙ったかの様に今回の事件が発生した為、福岡市天神の当て逃げ犯人は「あえて」福岡天神の歩行者天国を狙った可能性があります。

福岡市天神の当て逃げ犯人は未だに逃走中ですが、警察によって見つかるのも時間の問題でしょう。

新たな情報が分かり次第、追記を続けていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました