前澤友作と剛力彩芽が別れた理由から見る恋愛観

みなさんこんにちは!

 

 

RONです。

 

 

今回は「前澤友作氏と剛力彩芽さんが別れた理由」から見る恋愛事情について、お話ししたいと思います。

 

 

さて、この話は最近ものすごく話題になっていますが…

 

 

今年の11月にZOZO前社長の前澤友作氏と剛力彩芽さんが破局したという報道があり、世間を騒がせました。

 

 

剛力彩芽さんが振ったということでしたが、それでも未練がある様なコメントをしていたのも話題になっていましたね?

 

 

台本無しのドラマ「抱かれたい12人の女たち」では、そんな剛力彩芽さん自身をネタにした様なドラマで話題になりました。

 

 

こうした自虐セリフ連発で「漸く吹っ切れた??」とも言われています。

 

 

そんな剛力彩芽さんですが、なぜ自分から別れを切り出したのにも関わらず、こんな未練タラタラの状態になっていたのでしょうか??

 

 

それを説明する前に、なぜ2人が破局に至ったかを説明すると…

 

 

前澤氏は女性関係が激しく、女遊びが好きということで有名でした。

 

 

要は浮気症ということです。

 

 

また、この様な生活を謳歌している為、結婚願望もないと考えています。

 

 

これに剛力彩芽が愛想を尽かして、破局に至ったとされています。

 

 

しかし、前澤氏は元々女好きだということは以前から有名でしたよね??

 

 

それに、破局であれば、なぜ未練タラタラな状態が続いていたと思いますか??

 

 

当然ですが、

 

 

「剛力彩芽さんがまだ前澤氏に興味があったから」

 

 

あの様に未練を残していたのですよね??

 

 

そうです。

 

 

剛力彩芽さんにとって、前澤氏は

 

 

「好きなタイプの男性であった」

 

 

ということです。

 

 

これはあくまで可能性ですが・・・

 

 

批判の原因ともなった「前澤氏とのデート写真をインスタにアップロードした」行為は

 

 

「前澤氏というブランドな人間と一緒にいる所を見せ付けたい」

 

 

というアピールではないかと、私個人としては感じています。

 

 

その証拠に、批判されても、1年半以上は前澤氏と共にしていました。

 

 

つまり、

 

 

女性にモテモテで、お金持ちだった前澤氏に惹かれていた」

 

 

ということが分かります。

 

 

結局は将来のことを考えたのでしょうか、剛力彩芽さんも「結婚」を意識する年齢になってきた為、渋々別れを決意したと読み取れます。

 

 

以上の様に、剛力彩芽さんの恋愛観を分析すると

 

 

「他の人からも欲しがられる様な男性が好き」

 

 

というのが伺えます。

 

 

前澤氏は結構なバッシングをされていますが・・・

 

 

私個人としては、皆さんに目指してもらいたいのは「前澤氏」の様なモテ男であり、お金も女性も自分の物にする貪欲さを身につけてもらいたいと考えております。

 

 

結婚をするのは、複数人の女性経験を経た中で、一番信頼における女性が見つかったらするべきだと私は思います。

 

 

女性は20代後半ごろになると結婚を意識し始めます。

 

 

それに、ニュースで結婚ラッシュが続くと、かなり女性も焦ってきます。

 

 

あれやこれやと結婚を匂わせる行動をしてきますが・・・

 

 

もしあなたが本当に幸せになりたいなら、女性のペースに合わせすぎず、自分の幸せを第一に考えてみることをお勧めします。


恋愛ランキング


デートランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です