意志が強いと頑固の違いとは何か??

みなさんこんにちは!

RONです。

今回は「意志が強いことと、頑固の違い」について、説明していきたいと思います。

私は普段から

「自己主張をしっかり持つことが重要」
「自分の意志をしっかりと持つことが必要」

そんなお話しをしているかと思います。

しかし、実際の所

「それって、頑固と同じことじゃないの??」

と思われた人も少なからず、いるのではないでしょうか??

まず、結論として言ってしまうと…

「全くとは言えないが、似て非なること」

です。

この「似て非なること」という理由としては、

「あることを改善すれば、頑固ではなくなるから」

なのです。

これが分かっていないと、頑固と意志が強いという違いがいつまで経っても分からなくなります。

では、この2つの違いとは一体どういったことでしょうか??

頑固とは

「相手の意見は聞き入れず、意固地になること」

です。

一方で、意志が強いとは

「相手の意見に耳は傾ける(否定はしない)が、それでも自分の考えを貫き通すこと」

なのです。

そうです。

「相手の意見に耳を傾けるか否か」

の違いだけなのです。

1つ1つ解説していきます。

「頑固」はまず、相手の意見にまず耳を傾けようとしません。

それ故に、「自分の理屈だけが正しい」と意地っぱりになってしまい、客観的に物事を見ようとしません。

実はこの「頑固」の状態ですが、以前にも一度似たようなことをお話ししたことがあります。

覚えていますでしょうか??

「相手(恋愛師匠)のアドバイスを実行しないのに、自分の今のやり方が正しいのだと意固地になる」

「素直になれない人は中々結果が出にくい」と説明した内容こそが、こうした「頑固」な状態です。

つまり、恋愛コンサルタントがいるのに、無視して、自分のやりやすい行動に執着することも「頑固」な状態に当たるのです。

これに対し、「意志が強い」は

「相手の意見もしっかりと聞き、理解した上で自分の意志を説明する」

ということです。

例えば

「恋愛コンサルタントの言うことは素直に受け止めて実行した上で、自分がどうしたい(なりたい)かを説明する」

この様に、「相手」の言ったことに対して、素直に受け止めた上で実行するという行為こそ、「意志が強い」ということなのです。

以上が、「頑固」と「意志が強い」の大きな違いになりますが、結果としてモテやすいのは当然

「意志が強い」

という男性ですよね??

こちらの考え方は相手の意見を「素直に」尊重した考え方なので

「男らしい、いさぎよさ」

と捉えられやすいのです。

反対に「頑固」な考え方は

相手の意見も無視し、自分の意見を押し通そうとする

「女々しい」

考え方なのです。

つまり、いさぎよさが無い為、子供みたいに幼く見えてしまうのです。

「意志が強いアピールをするにはどうすれば良いか分からない」

という方は一度、この「頑固」と「意志が強い」ことの違いを見比べてみることをオススメします。

何が違うのかが分かれば、自己PRもそれだけし易くなる為、モテる効果が表れやすくなります。


恋愛ランキング


デートランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です