恋愛で連絡がマメだからモテるという訳ではない!?

みなさん、こんにちは!

 

 

RONです。

 

 

今回は「恋愛で連絡がマメな男性」について、解説していきたいと思います。

 

 

よく、恋愛書籍などでは

 

 

「連絡の頻度はマメに行った方が良い」
「マメではない男はモテない」

 

 

この様なことが見受けられます。

 

 

しかし、これも惑わされてはいけません。

 

 

「必ずしも、連絡がマメだからモテるという訳ではない」

 

 

ということを言っておきます。

 

 

恋愛において、女性を不安にさせてはいけないということから、「男は連絡をマメにすべし」と世間一般の常識では言われています。

 

 

ですが、マメも度が行き過ぎると、女性からしたら

 

 

「この人、気持ち悪い・・・」

 

 

と受け取ってしまうのです。

 

 

つまり、どういうマメな男がモテないかというと

 

 

「女性があなたのことを好きでもない状態から、連絡があまりにも頻繁すぎる」

 

 

ということにあります。

 

 

その最たる例として・・・

 

 

余裕の無い男性によく多いのですが、タイプの女性とLINE交換出来た時にやりがちなのが

 

 

「何とかして、頑張ってLINEを継続しようとする」

 

 

ということです。

 

 

これこそ、はっきり言ってしまうと

 

 

「女性に気持ち悪く見られている原因」

 

 

なのです。

 

 

私のブログをよく見て頂いているみなさんであれば、この理由は既にお分かりでしょう。

 

 

そうです。

 

 

「ストーカーの様に写るから」

 

 

なのです。

 

 

「ストーカー」はご存知の通り、女性が興味もない男性から求められることを指します。

 

 

好きでもない状態なのに、一方で男性側は逆にマメに連絡を送るという行為自体が

 

 

「恋愛において、あなたが負けてしまっている」

 

 

ことに他ならないのです。

 

 

要は、女性が立場的に上となり、男性が下になってしまうという形です。

 

 

では、この様に一般的にマメな男性が「モテない」のか??と勘違いされることがありますので、これも言わせてもらうと

 

 

「そういう訳ではありません!」

 

 

それじゃ、結局どっちなんだよという声が聞こえて来そうなので・・・

 

 

モテるマメな男とモテないマメな男の違いは「あるポイント」を抑えているか否かなのです。

 

 

そのポイントというのが

 

 

「相手の状況を尊重して、かつ相手を喜ばせること」

 

 

なのです。

 

 

つまり、「相手の状況」を考えているか否かなのです。

 

 

モテないマメな男は大抵が

 

 

「自分の都合でマメにやっているだけ」

 

 

なのです。

 

 

しかし、これは女性側からしたら、大半は

 

 

「一々返答するのがめんどくさい」

 

 

となるのです。

 

 

女性にも、都合というものがあります。

 

 

友人と会っていたり、仕事の真っ最中だったり、見たい映画を鑑賞していたかったり・・・

 

 

そんな中で、あなたから頻繁に連絡が来れば、

 

 

「うっぜ」

 

 

と感じることでしょう。

 

 

その為、「相手の返信速度が遅ければ、自分も気を遣って遅くする」という気遣いが必要なのです。

 

 

そして、ここからが重要ですが・・・

 

 

女性にあなたを好きになってもらう為、「あなたへの好意レベルを上げる」様にすることが必要なので、

 

 

「女性を喜ばせて」返信をさせたい、会ってみたいという気持ちにさせることが上手い男こそ、モテる「マメな男」なのです。

 

 

あくまで、違いは「相手を考えているか否か」なので、マメなのにモテてないという人は一度このブログを熟読しましょう。


恋愛ランキング


ネット恋愛ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です