深イイ話

攝津正の髪がハゲてきた!嫁は会社経営者で鬼嫁疑惑!!

深イイ話

8月30日の「人生が変わる1分間の深イイ話」に福岡ソフトバンクホークスで活躍していた攝津正さんが登場します。

 

攝津正さんと言えば、JR東日本に入社し、東北硬式野球部を経て、2008年にドラフト5位で25歳にして福岡ソフトバンクホークスに指名され入団し、プロ入りしました。

 

WBC(ワールドベースボールクラシック)にも投手として活躍していた経歴を持っております。

 

そんな攝津正さんの髪の毛が薄くなっている疑惑と嫁さんは会社経営者!?という情報についても紹介していきたいと思います。




 

攝津正さんのプロフィール情報や画像紹介


・名前:攝津正(せっつただし)
・生年月日:1982年6月1日(2021年8月現在39歳)
・身長:181cm
・体重:94kg

福岡ソフトバンクホークスに投手として所属し、2013年にはWBCにも選抜され活躍していた攝津正さん。

 

2019年1月8日に福岡ヤフオク!ドームで記者会見が行われ正式に引退されました。

 

その後はフリーの野球解説者として活動をしておりましたが、2021年1月23日にインスタグラムで「慢性骨髄性白血病」と診断されたことを明かします。




 

攝津正さんの髪の毛が後退!!ハゲてきた疑惑!!

 

ところで攝津正さん、引退前後で髪の毛が薄くなってますね。

 

これは2010年の頃の写真ですが、この頃は明らかに髪の毛がフサフサで若々しく見えます。

(https://harapeko4766.at.webry.info/200911/article_31.html より抜粋)

 

しかし、引退前後はというと、髪の毛が明かに後退しています。

 

別アングルで見てみましょう。

 

ツイート左が攝津正さんですが、髪の毛がどんどん後退しており、薄くなっています。

 

なので、これは白血病が影響しているのか??と言われてもおりますが、実際は違います。

 

白血病が発覚したのは2021年1月23日の時でした。

 

そして、この髪の毛が薄くなったのは2019年です。

 

ストレスや生活習慣も考えられましたが、そもそもスポーツ選手ほど生活習慣に気を遣う職業なのに、生活習慣が乱れるなんてことはないです。

 

ストレスもある様には思えません。

 

ストレスの場合、円形脱毛症になりやすいです。

 

ということは、遺伝による可能性が濃厚です。
加齢によって、髪の毛が後退するのは大抵が遺伝です。




 

攝津正さんの嫁に関する情報!嫁は会社経営者!!

 

攝津正さんは2013年11月26日に福岡在住の一般女性と結婚されました。

 

こちらが奥さんの苑子さんの写真です。

(https://www.asahi.com/sp/articles/photo/AS20190108002667.html?iref=sp_photo_gallery_4より画像抜粋)

 

すごい美人です!
現在39歳であり、攝津正さんとは誕生日が1日違いです。

 

1982年5月31日生まれですね。

 

この時の画像は攝津正さんが引退を公表された2019年1月8日ですので、苑子さんが37歳の時の画像になります。

 

とても37歳には見えないお姿です…

 

地元タレントやモデルの噂もたっていましたが実際は「会社経営者」の方です。

(https://news.line.me/articles/oa-ellejapan/9085f1e773df より抜粋)

 

こちらに情報が載っておりますが、「攝津」という苗字や、「苑子」という名前自体そうそうはいないので、ご本人に間違いないです。




 

攝津正さんの嫁が「サゲマン」は信憑性が低い!

 

攝津正さんが苑子さんと結婚されてから「成績が下がり始めた」と周りで囁かれ、「サゲマン」と噂されていたことがありました。

 

確かに攝津正さんは2014年以降の活躍が乏しかった印象がありますが、それでもその後4年間現役選手として活躍されておりました。

 

元々2013年はWBCで侍ジャパンとして選出され、大活躍で目立っていたので、結婚してからサゲマンというコメントは完全にとばっちりですね。

 

そもそも2013年の時点で31歳であり、この時が全盛期であり、30代中盤にかけて体力が衰えるので、成績が下がるのは何ら不思議ではないです。

 

なので、「サゲマン」は単に偶然が重なってとばっちりを受けたに過ぎないですね。

 

その一方で、攝津正さんのインスタグラムのコメントに「鬼嫁」を連想させるようなコメントはされておりました。




 

苑子さんは攝津正さん言わく鬼嫁!!

 

苑子さんのことを「鬼」のマークで表していたんです。

なので「鬼嫁」という噂も立ちましたが、攝津正さんは白血病であり、血液の癌とも言われています。

 

そりゃ、奥さんが怒って厳しい部分もあるでしょう。

 

しかし、白血病となったら普通は悲観するのに、それでも攝津正さんのインスタグラムのコメントが悲観的に見えず、前向きに立ち向かっている様子がわかります。

 

ということは、悲観的に捉えていないのは奥さんが献身的に尽くして支えている証拠だということが分かります。

 

鬼嫁だったとしてもそれは愛の鞭で、本当に夫思いの奥さんで素晴らしいです。




 

「攝津正の髪がハゲてきた!嫁は会社経営者で鬼嫁疑惑!!」まとめ

 

以上が攝津正さんの髪の毛の後退具合と嫁に関する情報となります。

 

攝津正さんの髪の毛が後退した理由も気になる所ではありますが、白血病が原因でないことは間違いないです。

 

また、奥さんに関しては周囲が「サゲマン」と評価を下すほどの人物ではないでしょう。

 

元々30代でピークを過ぎるのが野球やサッカーといったスポーツ選手の宿命なので、単にピークを過ぎたということです。

 

「深イイ話」では、どんな壮絶な闘病生活が語られるのかを要チェックです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました