有吉反省会

DEVILOOFメンバーとすっぴん素顔が割と普通!?太輝のツイッターの反応が似顔絵で面白い!!

8月28日放送予定の「有吉反省会」にヴィジュアル系のデスコアバンド「DEVILOOF」が登場しますね!!

 

全員個性的なメイクをされており、国内外でも徐々に人気を獲得しております。

 

今回はそんなDEVILOOFのメンバーと気になるすっぴん素顔の情報、メンバーの1人である太輝さんのツイッターでの反応が似顔絵で話題になっていますので、紹介していきます!

 




 

DEVILOOFの現メンバー紹介!!

まずDEVILOOFは現在メンバー5人で活動されております。

 

年齢は残念ながら非公開ですが、誕生日や一部の情報は公開されているので、それぞれご紹介しましょう!

 

ボーカル担当:桂佑(けいすけ)さん

 

まず1人目はボーカルの桂佑(けいすけ)さんです。

公式ツイートを見るとかなり英語が堪能です。

 

誕生日は12月30日です。




 

ギター、ボーカル担当:Ray(レイ)さん

 

続いて、Ray(レイ)さんです。

Rayさんは初期メンバーではなく、2017年9月に後から加入をしたメンバーであり、7ストリングスギターとボーカルを担当しています。

 

Rayさんもツイートを英語で語っていた為、英語が堪能ですね!

 

また、女性かと一緒見間違えるくらい綺麗ですね!!

 

化粧のせいというのもありますが、私も女性と見間違えるくらいでした!

 

誕生日は4月17日です。




 

ギター担当:愛朔(あいさく)さん

 

3人目は愛朔(あいさく)さんです。

愛朔さんも初期メンバーではなく、2018年12月に後から加入したメンバーです。

 

7ストリングスギターを担当しています。

 

愛朔さんも女性と見間違えるくらいの美形ですね!

 

誕生日は11月20日です。




 

ベース担当:太輝(だいき)さん

 

4人目は太輝(だいき)さんです。

 

太輝さんは桂佑さん同様初期メンバーで、ベースを担当されています。

 

ちなみに太輝さんは年齢が「20代半ばを過ぎかけている」というツイートをされていた為、現在の年齢が26歳であることがわかります。

 

太輝さんも英語でツイートされているので、堪能であることがわかります。

 

誕生日は3月6日です。




 

ドラム担当:幹太(かんた)さん

 

5人目は幹太(かんた)さんです。

幹太さんも後加入のメンバーで、2018年12月に加入となりました。

 

ドラムを担当されています。

 

幹太さんは2021年1月に職業性ジストニアを患っていたことを公表されておりました。

 

2020年の秋頃から左足の不調を訴えており、脳手術までされるほど悩まされておりました。

 

ドラムを叩く時に足が不調になってしまうのは死活問題ですからね…

 

誕生日は1月24日です。




 

DEVILOOFの旧メンバー紹介!!

 

旧メンバーについても発表致しましょう!

 

元ギター担当:竜弥(りゅうや)さん

 

まずは元ギター担当の竜弥(りゅうや)さん

竜弥さんは2016年10月にDEVILOOFを脱退され、その後DIMLIMというバンドを結成されました。

 

この後にRayさんが加入された為、竜弥さんの後任に当たりますね。




 

元ギター担当:晟也(せいや)さん

 

2人目は晟也(せいや)さんです。

晟也さんもギターを担当されておりました。

 

2018年10月に脱退をされております。

 

同年12月に新メンバーの愛朔さんがギターとして迎えられている為、晟也(せいや)さんの後任に当たります。




 

元ドラム担当:ひろとさん

 

3人目はひろとさんです。

ひろとさんはドラムを担当されており、晟也さんと同じ時期に脱退されております。

 

同年12月にドラム担当で新メンバーの幹太さんが加入されましたので、ひろとさんの後任に当たります。




 

DEVILOOFメンバーの貴重なすっぴん姿を公開します!!

 

このDEVILOOF、気になるのは「すっぴん素顔」ですよね!!

 

実は結論から言うと、すっぴんは「割と普通の好青年」なんです!

 

この画像はニコニコ動画のサムネ画像で、残念ながら動画は有料の為見れませんが、すっぴんの姿は見れます。

(https://sp.live.nicovideo.jp/watch/lv324380929 よりサムネ画像抜粋)

 

「あれ!?意外と普通の若者じゃん!!」

 

これを見てまず思いますね!!

 

大学のバンドサークルだと言っても、案外通じますね(笑)

 

とはいえ、化粧をすればやはり雰囲気も歌も違います。




 

DEVILOOF太輝さんのツイート返信が似顔絵で大爆笑!!

 

さて、DEVILOOFの中でも特に独創的なツイートをされるのがベース担当の太輝さんです。

 

なんと時々、謎の似顔絵をツイートされておりました。

面白すぎて笑っちゃいますね!(笑)

 

実はこれ、クリスマスで「似顔絵を描く」企画をされていた時にファンから題材のリクエストを求めていたことから、それに答える形でこの「似顔絵」を投稿されておりました。

 

普段のバンドの雰囲気からは想像が付かない様な、個性的なイラストに物凄い親近感を感じますね!

 

この似顔絵について、「気になるって仕方ない!」というツイートもありますね!

 

私も笑ってしまったくらいなので、確かに気になりますね(笑)




 

DEVILOOFは化粧好きではない珍しいヴィジュアル系バンドだった!!

 

「有吉反省会」でも紹介されますが、実はDEVILOOFは「メイクをしたがらない」バンドなんです。

 

ヴィジュアル系であれば当然の様にメイクをしていますが、DEVILOOFは「お肌をいたわっている」ので、あまりメイクは好まないということです。

 

確かにメイクをするとお肌が逆に荒れてしまうこともあるので、特に女性はいたわりますよね。

 

そういう意味では女性並みにお肌を大事にしているイメージが伝わります。




 

「DEVILOOFメンバーとすっぴん素顔が割と普通!?太輝のツイッターの反応が似顔絵で面白い!!」まとめ

 

以上がDEVILOOFに関する情報となります。

 

全員個性的な化粧をされていたり、ヴィジュアル系なのにメイクをしたがらないということもあるので、繊細な方ばかりなんですね。

 

ただ、それだけ繊細にもかかわらず、豪快な曲が多いので、このギャップが非常にファンを集める魅力となっているのですね!

 

というよりも繊細だからこそ、豪快な曲が生み出せるのがヴィジュアル系バンドの特徴です。

 

特に太輝さんの似顔絵からも伝わるユーモアは間違いなくファン人気が一番高いですね(笑)

 

今後もDEVILOOFがより有名になってくれることを期待したいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました