おしゃれイズム

清塚信也の母親や父親の画像は!?結婚相手は乙黒えり!?

おしゃれイズム

みなさんこんにちは!

 

RONです。

 

 

今回は8月8日放送予定の「おしゃれイズム」に世界的ピアニストとして知られる清塚信也さんが出演予定ですので…

 

 

清塚信也さんの母親や父親に関する情報、結婚相手は乙黒えりさんなのか??について、説明していきたいと思います。

 




 

清塚信也さんの母親や父親の情報や画像は!?

 

 

まずは清塚信也さんの母親や父親に関する情報について、説明していきたいと思います。

 

 

清塚信也さんの母親ですが、「順子」さんという方で韓国人女性です。

 

 

父親に関しては残念ながら情報がありませんでしたが、日本人だそうです。

 

 

画像の真ん中の方が順子さんで、清塚信也さんの横の男性が父親かと思われます。

(http://www.fujima-g.jp/blog/?p=354 より画像抜粋)

 

 

つまり、清塚信也さんは日韓のハーフということになりますね。

 

 

清塚信也さん自身は日本で育ったということもあり、韓国語に関しては話せないのだそうです。

 




 

母親の順子さんは息子の清塚信也さんには厳しかった!?

 

 

実は母親の順子さん、息子の清塚信也さんには相当厳しかったそうなんです。

 

 

まずピアノの練習時間が凄まじく、1日12時間も練習をしていたそうですね。

 

 

何と「朝の5時から練習しなさい」と順子さんに指導を受けていたそうです。

 

 

学校を早退したり、休んでまでもピアノの猛練習をさせられていたそうで、順子さんも

 

 

「笑う暇があったら練習しなさい。人生の後半で笑いなさい」

 

 

というくらいの厳しかったそうなんです。

 

 

この様に1日の大半をピアノの練習に充てていた為、友達と遊ぶ時間もなかったり、ミスした時も笑ってごまかそうとする清塚信也さんに「笑う前に練習しなさい」と言っていたんですね。

 

 

当然こうした環境である為、ゲームはおろか小遣いも持つ必要はないということで、与えられなかったのだそうです。

 

 

実は順子さん自身はピアノなど音楽に関しては特に経験や知識もなかったのですね。

 

 

元々順子さんはピアノやバイオリンをやってみたいという想いがあったのですが、それが子供の時に出来なかった為に、自身の子供に夢を託したのだそうです。

 

 

かなりスパルタな教育をされていたイメージはあるものの、息子の学校のPTA会長になって自らが早朝に掃除したりして、理解をしてもらえる様な行いをされたり、息子の誕生日には友達を呼んで料理を作らせて遊ばせるなどさせておりました。

 

 

なので、誰よりも清塚信也さんの為を思っていることは間違いないですよね!?

 

 

こうしたスパルタ教育も順子さんの愛情から来ているものではないかと思います。

 




 

清塚信也さんの妻は乙黒えりさん!?子供はいる!?

 

 

さて、清塚信也さんですが、実は2012年に女優の乙黒えりさんと結婚をされました。

 

 

お二人は2012年、29歳の時に結婚されました。

 

 

同い年での結婚だったみたいですね!

 

 

その為、2021年8月現在は清塚信也さんと同じく38歳です。

 

 

お子さんは2012年11月24日に長女を出産、2015年4月16日に次女を出産しており、4人家族で暮らしております。

 

 

乙黒えりさんはタイとイギリス、日本のハーフであり、タイのバンコクで生まれたそうですね。

 

 

その後、2年半ほどモロッコのカサブランカで過ごし、のちに日本へ帰国。

 

 

以降は神奈川県の横浜市で育ちました。

 




 

清塚信也さんのプロフィールについて

 

 

さて、最後に清塚信也さんについて、ご紹介を致します。


・名前:清塚信也(きよづかしんや)
・生年月日:1982年11月13日(2021年8月現在38歳)
・出身地:東京都
・出身校:桐朋女子高等学校音楽科(共学)→モスクワ音楽院(留学)
・職業:ピアニスト、作曲家、編曲家

 




 

清塚信也さんの経歴は!?

 

 

両親の影響もあり、ピアノは5歳の時から始めておりました。

 

 

1996年の「第50回全日本学生音楽コンクール」で中学生のピアノ部門で優勝をすると、1998年に東京交響楽団との共演でデビューを果たします。

 

 

その後は2000年に「第1回ショパン国際コンクールin ASIA」で1位の座に輝き、2004年には「日本イタリア協会第1回イタリアピアノコンコルソボローニャ部門」で金賞受賞者の1人となります。

 

 

2006年にも「ザイラー国際ピアノコンクール」で3位になるなど、華々しい活躍を誇っております。

 




 

まとめ

 

 

以上が清塚信也さんの情報や、母親や父親の情報、結婚された乙黒えりさんとなります。

 

 

非常にピアノに人生を捧げたと言っても過言ではないですよね!?

 

 

しかし、今では日本の男性ピアニストでは多くの方が知っているほどの有名人ですし、「のだめカンタービレ」や「コウノドリ」の吹き替え演奏を担当されている為、日本有数のピアニストにもなっています。

 

 

お母さんの教育法は非常に厳しい面があったかもしれませんが、ここまで清塚信也さんがなれたのも、お母さんのお陰もあるかもしれませんね!

 

 

今後もピアニストとしての活躍に期待ですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました