情熱大陸

松岡秀治氏(アーボリスト)をwiki紹介!嫁や子供など家族の情報は!?

情熱大陸

みなさんこんにちは!

 

 

RONです。

 

 

今回は8月1日放送予定の「情熱大陸」にアーボリストの松岡秀治さんが出演予定ですので・・・

 

 

松岡秀治さんの嫁や子供などの家族情報や、プロフィールをwiki風に紹介していきたいと思います。

 




 

松岡秀治さんのプロフィールについて

 

 

まずは松岡秀治さんのプロフィールから紹介していきたいと思います。


・名前:松岡秀治(まつおかひではる)
・生年月日:1972年1月23日(2021年7月現在49歳)
・出身地:東京都

 

 

松岡秀治さんは「アーボリスト」として活躍をしております。

 

 

「アーボリスト」とは、簡単に言えば木の管理を行う仕事ですが、伐採と違って木を傷付けない様にクレーンなどの特殊自動車を使わずに、「ツリークライミング」でロープを使って木に登って作業を行います。

 

 

木のメンテナンスを行う為、邪魔な枝葉や木を切り、木を生かす仕事です。

 

 

欧米では「アーボリスト」は割とメジャーな職業で憧れる人も多いのですが、日本ではあまり認知度が高くなく、資格者も数えるほどしかおりません。

 

 

松岡秀治さんはその中でもアーボリストとしての技術力を高く評価されており、「ハスクバーナーゼノア」という世界的に有名なチェーンソーのカタログモデルに起用されたり、日本の鋸メーカー「ユーエム工業」のシルキーズバードのモデルにも採用されております。

 




 

松岡秀治さんの経歴は!?

 

 

そんな日本でも稀なアーボリストの松岡秀治さんの経歴ですが、2000年からは長野県の飯田市に渡り、2014年まで森林組合の所属します。

 

 

14年間に渡って技能職員を勤め、特殊伐採班の班長も勤めたことがあるそうです。

 

 

2008年にはなんと山を購入し、アーボリストとしてトレーニングを開始しました。

 

 

また、ツリークライミングジャパンの資格を保有されているそうです。

 

 

その後、2013年にはJapan Tree Climbing Championship(JTCC)で優勝を果たしました。

 

 

世界大会においても活躍し、2013年の出場大会ではワーククライム部門で8位に輝きます。

 

 

2014年もJTCCで優勝、世界大会でもスローラインで11位の成績を誇ります。

 

 

この頃に「ツリーライフサポート」を設立し、2016年には法人化。

 

 

2019年にもJTCCで優勝となりました。

 




 

松岡秀治さんの妻や子供に関する情報は!?

 

 

そんな松岡秀治さんですが、家族に関する情報はあるのでしょうか??

 

 

探してみた所、どうやら息子さんと娘さん、奥さんの4人家族だそうです。

 

 

2000年頃に結婚された様ですが、非常に仲が良い様子がインスタグラムでも写っておりました。

 

 

非常に仲が良さそうで、楽しそうな家庭ですよね!?

 




 

まとめ

 

 

以上がアーボリスト松岡秀治さんに関しての情報となります。

 

 

日本ではまだまだ「アーボリスト」の知名度は高くない為、認知度を高める為に様々な活動をされています。

 

 

何より、メンテナンスが施されていない木はいらない木々や枝葉が落ちて、怪我にも繋がる危険性があるので、非常に「アーボリスト」の存在というのは大切ではないかと思います。

 

 

今後も「アーボリスト」としてより活躍していってほしいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました