BMXレーシング

長迫吉拓の高校やスポンサーはどこ!?

BMXレーシング

みなさんこんにちは!

 

 

RONです。

 

 

今回は男子BMXレーシングの日本代表、長迫吉拓選手が7月29日に準々決勝へ出場予定ですので…

 

 

長迫吉拓選手の出身高校やスポンサーについて、解説していきたいと思います。

 




 

長迫吉拓選手の出身高校はどこ!?出身校や経歴も併せて紹介!?

 

 

まずは長迫吉拓選手の出身高校について気になる人も多いですので、出身校も含めて説明していきたいと思います。

 

 

高校については結論から言うと、高校名は不明ですが、進学はされております。

 

 

地元が岡山県笠岡市ですので、地元の高校に通われていた可能性がありますね。

 

 

しかし、高校を中退し、17歳で単身スイスに留学します。

 

 

UCIワールドサイクリングセンターでBMXの実力を磨きました。

 

 

ちなみに、小学校は笠岡市立大島小学校、中学校は同じく笠岡市立の大島中学校へと進学されております。

 




 

長迫吉拓選手のスポンサーは現在7社!?過去には500社近い企業へ訪問も・・・!?

 

 

長迫吉拓選手のスポンサーですが、現在は実家の長迫バラ園他、ユニクロやOAKLEYなど幾つか付いているそうです。

 

 

現在のスポンサーはホームページで確認出来る限り、下記の7社です。

 

 

・OAKLEY
・RXL
・長迫バラ園
・SHIMANO
・日本写真判定株式会社
・ユニクロ
・Kabuto

 

 

レーシングでもヘルメットに長迫バラ園を象徴する「大きなバラ」のデザインがされております。

 

 

今でこそ7社のスポンサーがおりますが、実は長迫吉拓選手、スポンサーが付かずに苦しんだ時期があり、これまで500社近くの企業へコンタクトされた様です。

 

 

中々BMXもまだまだ多くに知られていないスポーツなので、スポンサーが付きにくのかもしれません。

 

 

長迫吉拓選手も最初は闇雲に企業へコンタクトされておりましたが、自分の夢をしっかりと伝えたり、なぜその企業にスポンサードをお願いするのかなど、しっかりとしたプレゼンでPRされるようになったみたいですね!

 




 

長迫吉拓選手のプロフィールについて

 

 

さて、それでは長迫吉拓選手のプロフィールを紹介しましょう。


・名前:長迫 吉拓(ながさこ よしたく)
・生年月日:1993年9月16日(2021年7月現在27歳)
・出身地:岡山県笠岡市
・身長:173cm
・体重:72Kg

 

 

長迫吉拓選手は4歳の頃からBMXを始めたそうです。

 

 

どうやら近所にBMXの自転車競技場があったからだそうですね。

 

 

5歳の頃には地元のレース大会にも参加する様になり、9歳で世界選手権日本代表に選出されるほどの実力になりました。

 

 

その後、2011年〜2015年で5大会連続の全日本選手権優勝、近年では2016年のリオ五輪でBMX日本代表に、2018年のアジア大会では優勝を誇っております。

 




 

まとめ

 

 

以上が長迫吉拓選手の出身高校やスポンサー、その他プロフィールと経歴情報になります。

 

 

29日はBMXレーシングの準々決勝となりますが、是非頑張って欲しいですよね!

 

 

メダル獲得に大きく期待しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました