るろうに剣心 最終章 The Beginning

るろうに剣心で有村架純が違うという意見はなぜ!?実写後の反応は!?

るろうに剣心 最終章 The Beginning
TOKYO, JAPAN - JANUARY 21: Actress Kasumi Arimura attends the 31st Japan Best Jewellery Wearer Awards at Tokyo Big Sight on January 21, 2020 in Tokyo, Japan. (Photo by Jun Sato/WireImage)

みなさんこんにちは!

 

 

RONです。

 

 

今回は「るろうに剣心 最終章 The Beginning」が全国映画動員ランキングで1位に輝きましたので…

 

 

有村架純さん演じる雪代巴役について、公開前に「違う」と言われていた理由や映画公開後の反応について、公開していきたいと思います。

 

 

多少ネタバレもありますので、ここからは自己責任でお願いします。




 

原作における雪代巴の概要は!?

 

 

まずは原作における雪代巴について、簡単に説明していきます。

 

 

雪代巴は元々、緋村剣心(抜刀斎)が暗殺をした幕府側の武士である清里明良の許婚でした。

 

 

剣心に清里明良を殺害され、闇の武のリーダー辰巳の誘いもあって、当初は剣心への復讐の為にスパイとして接近しました。

 

 

しかし、剣心と触れ合っていると次第に愛してしまい、最期は剣心を助ける為に闇の武のリーダー辰巳と共に道連れとなって、剣心の刃を受けて亡くなりました。
(もっと詳しい内容についてはこちらをご覧下さい!→ http://motemote-everlasting.com/3368/)

 




 

雪代巴のキャラクターのイメージとは!?モチーフのキャラがいる!?

 

 

そんな雪代巴のキャラクターイメージですが

 

 

・大人っぽくクール
・顔がスラッとしている美人
・表情が無い
・真っ白なイメージ

 

 

があるかと思います。

 

 

実はこの雪代巴はあるキャラクターがモチーフとなっています。

 

 

そうなんです、新世紀エヴァンゲリヲンの綾波レイです。

 

 

どことなくクールな雰囲気が似ていますよね!

 




 

雪代巴役が有村架純さんで決まった時に「違う」と思われたのはなぜ!?

 

 

さて、これを踏まえて、当初雪代巴役が有村架純さんに選ばれた時にネットでは

 

 

・雪代巴のイメージとはちょっと違う
・橋本愛さんや綾瀬はるかさんの方がイメージに近い
・有村架純さんのキャラクター性からは雪代巴は想像しにくい

 

 

など、「違う」という様な意見が飛び交っておりました。

 

 

どうしても、顔立ちも雪代巴とは違って、可愛らしい目で丸顔という特徴の為、大人っぽいとは逆の印象でした。

 




 

有村架純さん演じる雪代巴について、映画公開後の反応は・・・!?

 

 

しかし、映画公開後の反応はというと・・・

 

 

反対勢どころか余りにも原作に寄せており、絶賛の嵐となりました。

 

 

雪代巴という大事な役柄でかつ、「違う」という意見がそこそこ多い中で反対勢も驚くほどの再現度と演技でした。

 

 

むしろ、ハマり役と言っても過言ではないのかもしれませんね・・・

 




 

まとめ

 

 

以上がるろうに剣心の雪代巴と実写版に関する情報となります。

 

 

それにしても、雪代巴という難しい役柄をここまで原作寄りにしてくるのは本当にすごいですよね・・・

 

 

新田真剣佑さんは既に雪代縁の要素を兼ね備えていたので、公開前から「すごい」と言われていましたが、有村架純さんはその演技力で見事に雪代巴を演じていたと思われます。

 

 

映画館も公開し始まりましたので、まだ見ていないという人は一度見てみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました