クリスティーナ・フィリップスは「My 600lb Life」で250kgダイエットに成功!?なぜ太ったのか理由は!?減量方法は胃縮小手術!?現在の姿や体重は!?彼氏はいる!?

みなさんこんにちは!

 

 

RONです。

 

 

今回は3月9日放送予定の「ザ!世界仰天ニュース」に、クリスティーナ・フィリップスさんがVTRで出演予定ですので・・・

 

 

クリスティーナ・フィリップスさんのダイエット方法やなぜ太ってしまったのかの理由、また現在の体重や彼氏の存在などを紹介していきたいと思います。

 

 

クリスティーナ・フィリップスさんについての情報は!?

 

 

それではまず、クリスティーナ・フィリップスさんについて、紹介していきたいと思います。

 

 

クリスティーナ・フィリップスさんはアメリカのダイエット番組である「My 600lb Life」で321kgの体重を250kgダイエットして成功させたということで、全米でも話題になりました。

 

 

この「My 600lb Life」という番組は600ポンド(約270kg)体重がある人を取り上げ、1年間取材をしながら、体重をどこまで減らせるかに密着する番組です。

 

 

日本でも2019年6月に「レディース有吉」の番組でも特集されたことがあり、ご存知の方も多いのではないか??と思われます。

 

 

クリスティーナ・フィリップスさんはなぜここまで太ってしまったのか!?

 

 

それでは、なぜクリスティーナ・フィリップスさんは321kgまで太ってしまったのでしょうか??

 

 

彼女の家庭は両親が不仲であり、いつもの様に口喧嘩が絶えない家庭だったのだそうです。

 

 

現実から逃避をする為に、幼い頃から食べることに夢中になってしまい、ぽっちゃりとした女の子だったのでした。

 

 

12歳の時点ではなんと、120kgを超すほどお太りになってしまったのだそうです。

 

 

更に、18歳の時には太っている女性が大好きというザックさんという男性と結婚し、ついつい食事もお腹いっぱい食べてしまうので、22歳の時点で体重は321kgにもなっておりました。

 

 

ダイエット番組「My 600lb Life」が人生を変えた!?ダイエットの方法は胃縮小手術!?

 

 

両親にも依存しなければ生きていけない状態となっており、絶望をしていたのですが、先述のダイエット番組「My 600lb Life」に出演して人生が変わります。

 

 

その「My 600lb Life」では、彼女がダイエットをする為の減量方法として「胃縮小手術」が紹介されました。

 

 

この手術はその名の通り、肥満症になっている人に対して、これを防止する為に胃を小さく切除する手術です。

 

 

つまり、暴飲暴食を強制的に防ぐ手術という訳ですね。

 

 

これが大成功し、なんと1年後には176kgに、その後、約250kgのダイエットに成功しました。

 

 

Facebookを見比べても、違いが一目瞭然ですね!

Here’s an update on some of us from the show.

https://www.womenshealthmag.com/weight-loss/my-600-pound-life-where-are-they-now?utm_source=facebook.com&utm_medium=social&utm_campaign=sharebutton

Christina Phillipsさんの投稿 2017年12月31日日曜日

 

 

ここまでダイエット出来るのはすごいです・・・

 

 

現在は82kgにまで体重を落としたそうですが、すごくスリムな体型に見えますよね!?

 

 

クリスティーナ・フィリップスさんの現在は!?彼氏もいる!?

 

 

その後、27歳になったクリスティーナ・フィリップスさんは普通に散歩したり、甥と公園で遊んだりなどすることができ、毎日の日常生活を楽しんでおくれる様になりました。

 

 

現在は旦那のザックさんとは離婚されましたが、妊娠が発覚し、2021年2月3日に無事出産をされたそうです。

 

 

また、新たに彼氏もでき、毎日楽しい生活を送られております。

 

 

まとめ

 

 

以上がクリスティーナ・フィリップスさんに関する情報となります。

 

 

ここまで体重を減量できるというのもすごいですよね!?

 

 

また、現在はかなりスリム体系で、非常に楽しい毎日を送っておられることが分かりますね!

 

 

無事に妊娠もされた様なので、今後も幸せな毎日を送られて欲しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA