カンブリア宮殿

河野恭寛(TGAL社長) の年齢や出身、高校や大学などの学歴は!?結婚して妻や嫁、子供の情報はある!?年収や経歴などをwiki風プロフィールにて紹介!?【「カンブリア宮殿」出演予定!?】

カンブリア宮殿
A pizza delivery man giving order to pretty woman

みなさんこんにちは!

 

 

RONです。

 

 

今回は2月25日放送予定の「カンブリア宮殿」に株式会社TGAL社長の河野恭寛さんが出演予定ですので…

 

 

経歴や年収、年齢や学歴、また結婚して奥さんはいるのか??などを一挙公開していきたいと思います。

 




 

河野恭寛さんのプロフィールについて

 

 

まずは河野恭寛さんのプロフィールから紹介していきたいと思います。


・名前:河野恭寛(こうのやすひろ)
・生年月日:1977年8月7日(2021年2月現在43歳)
・出身地:広島県
・出身校:広陵高校→法政大学卒業
・所属:株式会社TGAL 代表取締役社長

 

 

河野恭寛さんが運営する株式会社TGALは実店舗を持たず、デリバリーのみで複数のブランド商品を展開する「ゴーストレストラン」というスタイルで運営をされております。

 




 

河野恭寛さんの学生時代の経歴について

 

 

そんな河野恭寛さんの学生時代の経歴ですが、中華料理店を営む両親の下、広島県に生誕されました。

 

 

当時小学生〜中学生にかけてはやんちゃ坊主だったそうで、小学生の時には主にサッカーをされてきたのだそうです。

 

 

高校へ進学すると、成績優秀な優等生に様変わりし、テストでも満点ばかりだったそうです。

 

 

その後、上京したいという思いもあって、法政大学へ進学をしました。

 

 

この頃から「起業をしたい」という意識があり、バイトをしながらも経営の授業やゼミに参加するなど、こなしておりました。

 




 

卒業後は光通信を経てベンチャー企業へ!?パニック障害の危機から飲食事業へ!?

 

 

法政大学を卒業後、1999年には株式会社光通信へ入社をしました。

 

 

入社して直ぐ、研修も無いまま代理店を5社担当し、更にはかなりハードな仕事量をこなしていたそうです。

 

 

九州に配属され、3店舗で通信機器が600台ほどしか売れていなかったのだそうですが、その後3,000台も販売するなどの実績を作りました。

 

 

その後、2004年に光通信を退職し、光通信時代の上司が独立して起業したベンチャー企業へ転職をしました。

 

 

転職したは良いものの、仕事をやっても給料はもらえず、前職よりも減収となってしまいます。

 

 

これがきっかけでパニック障害に陥ってしまい、心身ともに病んでしまったそうなのです。

 

 

しかし、それでも同僚の支えもあって、何とか立ち直ることが出来た様です。

 

 

その後、実家の影響もあったからでしょうか、「飲食をやりたい」という気持ちがあり、30歳の時に飲食の事業を立ち上げます。

 




 

TGAL設立後の実績と経歴は!?「ゴーストレストラン」としてデリバリー事業に!?

 

 

飲食事業で成功を収めた後、本格的に独立し、2013年に株式会社TGALを設立しました。

 

 

2015年にはハンバーガーショップをオープンし、当時は実店舗で経営するも中々売り上げが伸びなかった為、「デリバリー」をメインに方向転換をした様です。

 

 

これが「ゴーストレストラン」と呼ばれる形態であり、お店で調理しデリバリー形式で配達する事業を中心に行うこととなりました。

 

 

当初はハンバーガーのみでしたが、後に様々なブランドを扱う様になり、今では30種類以上のブランドを取り扱っております。

 

 

更にはフランチャイズとして84店舗にまで拡大をしており、現在注目の外食産業となっております。

 




 

河野恭寛さんの結婚や子供に関する情報は!?

 

 

そんな河野恭寛さんですが、結婚はして奥さんや子供の情報はあるのでしょうか??

 

 

実は光通信で働いていた時代に、結婚をされており、子供もいらっしゃったそうです。

 

 

しかし、ベンチャー企業への転職後にパニック障害や過労、減収などの影響もあって、離婚となってしまいました。

 

 

こんな波乱万丈な時期に支えとなったのが、当時の仕事仲間だった様で、仕事での成功もこうした仲間の支えのお陰だったのかもしれません。

 




 

株式会社TGALに関する情報は!?

 

 

さて、それでは河野恭寛さんの経営する「TGAL」ですが、詳細の情報はあるのでしょうか??

 

 

「TGAL」とは、先述の通り、お店で調理を行い、デリバリー形式でお客様の元に料理を配達する事業を営んでおります。

 

 

河野恭寛さん自身は、こうしたデリバリー事業で、日本の食文化を世界に広げたいという意識がある様です。

 

 

TGALについては河野恭寛さん自身が概要を語っておりますので、こちらをご覧下さい。↓





 

 

今の時代は中々外での飲食が懸念される中、デリバリー産業というのが大きく需要を伸ばしておりますので、TGALもこうしたデリバリー産業で注目を集めておりますね。

 

 

こちらが会社情報となります。

 

 

・会社名:株式会社 TGAL
・資本金:2,000万円
・所在地:東京都千代田区九段南3-8-10
・電話番号:03-5357-1177
・メールアドレス:info@tgal.jp
・従業員数:200人(2020年12月時点)
・店舗数:直営17店舗 FC 68店舗 海外(シンガポール2店舗 FC1店舗)
・ホームページ:https://tgal.jp

 




 

河野恭寛さんの年収はどれくらい!?

 

 

そんな河野恭寛さんの気になる年収ですが、どれくらいあるのでしょうか??

 

 

様々な飲食店のブランドやフランチャイズ点として展開をしているので、年収もかなりのものであることが窺えますね!

 

 

噂ですと、数億円はあるのではないかと言われています。

 

 

情報は現状ありませんので、今後の情報公開に期待ですね!

 




 

まとめ

 

 

以上が河野恭寛さんに関する情報となります。

 

 

かなりの波乱万丈があった様ですが、それでも結果を出してここまでTGALという会社を大きくしたのはすごいことですよね??

 

 

間違いなく、今後外食産業でもデリバリー事業が伸びる為、必然的に会社としての成長にも期待できます。

 

 

今後のより一層の活躍から目が離せませんね!

コメント

  1. Tomishima より:

    突然のメールで失礼いたします。

    富嶋と申します。 今カンブリア宮殿を見て何かご縁を結びたく感じメールをさせていただきました。

    具体的には、何にも実はありませんが、お会いしていただければ何かが出来るような感じの社長だと思い連絡をさせていただきました。

    もちろんこちらから社長様に何かを提案することはできませんが、社長の提案を現実に結びつけるためのご協力ができるような気がしております。

    こんなメールでも興味を持っていただけたらご返信いただけたらありがたく存じます。

タイトルとURLをコピーしました