吉田訓章氏が経営する吉田園の春菊は愛知県田原市!?値段や価格、購入方法は!?通販での取り寄せが可能!?【「満天☆青空レストラン」に出演予定!?】

みなさんこんにちは!

 

 

RONです。

 

 

今回は2月20日に放送予定の「満点⭐︎青空レストラン」に愛知県田原市の吉田訓章さんの経営する「吉田園」の春菊が紹介される予定ですので・・・

 

 

吉田園の春菊に関する概要や価格、購入方法、通販での取り寄せが可能なのかを公開していきたいと思います。

 




 

吉田訓章さんの経営する「吉田園」とは!?

 

 

まずは吉田訓章さんの経営する吉田園の春菊について、ご紹介します。

 

この投稿をInstagramで見る

 

吉田訓章(@noriaki0302)がシェアした投稿

 

 

場所は愛知県の田原市で渥美半島に位置しております。

 

 

吉田園の春菊は「保美豚(ほうびとん)」と呼ばれる豚の糞と培養した有用微生物を加えた堆肥を使用しており、これによって植物が栄養を吸収するようになることで、美味しくなるそうです。

 

 

こうしたことからも「生」で食べられることも特徴であり、春菊の苦味や匂いなどの雑味が少なく食べられるのだそうです。

 

 

春菊は独特なクセと苦味があり、好まない人も多々おりますが、この吉田園の春菊に関してはビックリするくらい雑味も少なく、美味しいと評判になっています。

 




 

「吉田園」の春菊以外の野菜に関する情報は!?

 

 

そんな吉田園ですが、他にも野菜は取り扱っているのでしょうか??

 

 

どうやら九条ねぎやサラダゴボウ、人参、バジルなど、様々な野菜を取り扱っている様ですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

吉田訓章(@noriaki0302)がシェアした投稿

 

 

恐らく季節によって旬の物とそうで無い物があるかもしれませんが、春菊のこだわりでも分かる通り、こだわった栽培をされているのでどれも美味しそうです!

 




 

「吉田園」の春菊は通販や取り寄せが可能!?

 

 

そんな吉田園の春菊ですが、通販や取り寄せは可能なのでしょうか??

 

 

また、春菊の価格はどの程度なのでしょうか??

 

 

調べてみた所、「ココノミ」という野菜宅配サービスで購入は可能の様です。
https://coconomi.shop/products/detail.php?product_id=772

 

 

春菊の価格は100gで税込330円だそうですね。

 

 

「ココノミ」は無農薬・無化学肥料で自然栽培や有機栽培をした野菜を専門に取り扱うサイトです。

 

 

購入には「ココノミ」の会員になる必要がある為、ご興味のある方はコチラより会員登録をしてみて下さい。↓
https://coconomi.shop/?utm_source=rentracks&utm_medium=affiliate&utm_term=common&utm_content=common&utm_campaign=affiliate&_rt_ck=4673.210201600131

 

 

「ココノミ」以外のアマゾン、楽天、ヤフーショッピングなどの大手通販サイトも確認してみましたが、こちらには残念ながら販売はされておりませんでした。

 




 

通販以外で「吉田園」の春菊は購入可能!?

 

 

その他通販以外での購入方法ですが、吉田園のインスタグラムやフェイスブックなどで個人宅配も受け付けている様です。
https://www.instagram.com/noriaki0302/
https://www.facebook.com/吉田園渥美半島-678547525592553/

 

 

個人宅配「野菜と愛の詰め合わせ」として受け付けておりますが、人気ということもあり、1日5軒のみの受け付けとなっています。

 

 

また、DMでは人気が殺到して埋もれてしまう可能性があります。

 

 

なので、本当に早い者勝ちかもしれません。

 




 

「吉田園」を経営する吉田訓章さんとご家族の情報は!?

 

 

さて、そんな吉田園を経営する吉田訓章さんとそのご家族を紹介します。

 

この投稿をInstagramで見る

 

吉田訓章(@noriaki0302)がシェアした投稿

 

 

吉田訓章さんは3人のお子さんと奥さんの5人家族の様ですね!

 

 

吉田訓章さんはどうやら学生時代は卓球をされていた様であり、かなりの腕前だそうなんです。

 

 

高校時代には全国でもベスト8の実力であり、専修大学でも選手として活躍をされていたそうです。

 




 

まとめ

 

 

以上が、吉田訓章さんが経営する吉田園に関する情報となります。

 

 

春菊に関しては独特の味で苦手な人も少なからずいるかと思いますが、吉田園の春菊はそれを殆ど感じさせないくらいで、生でも食べられるというのが気になりますね!

 

 

一度「満天⭐︎青空レストラン」でどんな物なのか確認をしてみても良いかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA