中山亮太郎氏(マクアケ社長)は彼女や結婚して嫁や子供はいるのか!?年齢や高校や大学など学歴、収入や年収などの情報をwiki風プロフィールにて紹介!?【「カンブリア宮殿」に出演!!】

みなさんこんにちは!

 

 

RONです。

 

 

今回は1月28日放送予定の「カンブリア宮殿」に、個人向けの為の少額投資としても利用されている「クラウドファンディング」の株式会社マクアケの社長、中山亮太郎さんが出演予定ですので・・・

 

 

中山亮太郎さんの年齢や出身高校、大学に関する情報についてや、彼女や結婚して嫁や子供はいるのか??などの情報を一挙公開していきたいと思います。

 




 

中山亮太郎さんのプロフィールについて

 

 

まずは中山亮太郎さんのプロフィールから紹介していきます。

・名前:中山亮太郎(なかやまりょうたろう)
・生年:1982年4月11日(2021年1月現在38歳)
・血液型:B型
・出身地:東京都
・出身校:芝浦工業大学附属高校→慶應義塾大学法学部卒業
・所属:株式会社マクアケ 代表取締役社長

 

 

中山亮太郎さんは株式会社マクアケの社長であり、「Makuake」でも有名な個人向けの少額投資が出来る事業を展開しております。

 

 

正確には、「新しいモノや体験の応援購入」する事業だそうですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Makuake(@makuake_official)がシェアした投稿

 




 

中山亮太郎さんの学歴や生い立ちについて

 

 

そんな「Makuake」を運営する会社の社長である中山亮太郎さんですが、1982年に事業家の父親の下、東京都で生まれました。

 

 

中山亮太郎さんの一家は曽祖父の代から事業家として活躍されていた様です。

 

 

曽祖父は山口県で大工をしており、祖父は林業や個人投資家でもあったそうです。

 

 

また、父親も医学書の出版社を立ち上げて起業をしており、まさに事業家の一家とも言えますね!

 

 

とは言え、中山亮太郎さん自身は最初から起業を目指していたわけではなく、子供の頃はサッカー選手を目指していたそうです。

 

 

幼稚園の頃に読んだ「キャプテン翼」に大きく影響を受けており、小中学校ではかなり熱心にサッカーに取り組んでいたそうです。

 




 

ですが、芝浦工業大学附属高校へ進学し、サッカー部に入るとレベルが高く、サッカー選手になる夢は諦め、「弁護士」を目指すことを決意します。

 

 

その為、大学も慶應義塾大学の法学部を専攻し、弁護士事務所のアルバイトを始めたそうです。

 

 

しかし、とある法律相談で来所していた事業家を見て、「ゼロから立ち上げていった方が面白そう」と感じ、新たに事業家として目指し始めたのだそうです。

 

 

また、事業家を目指したきっかけは父親の「人間、生まれてきたからには何か価値を残して死ななければならない」「何かを残せる人間になれ」と言われたこともあり、中山亮太郎さんは事業家の道を進むことを決意します。

 




 

中山亮太郎さんの大学卒業後は「サイバーエージェント」へ入社!?子会社の社長に!?

 

 

大学卒業後の2006年には、「サイバーエージェント」へ入社します。

 

 

現社長の藤田晋さんの運転手も務めていたことがあるそうです。

 

 

実は藤田晋さんに直談判をして社長室事業戦略部に配属をされ、社長の運転手を含めたアシスタントを務めたそうですね。

 

 

こうしたこともあってでしょうか、サイバーエージェントでは大きな仕事を任される様になったそうです。

 

 

また、「事業」に対しての興味もかなりあった為、投資子会社で企業投資の見習いを行ったりもしていたそうです。

 

 

2010年には、ベトナムにベンチャーキャピタリストとして赴任されます。

 

 

その3年後、2013年にはサイバーエージェントの連結子会社である「株式会社サイバーエージェント・クラウドファンディング」(後の株式会社マクアケ)を設立し、雇われ社長という立場ではありましたが、代表取締役社長として就任します。

 




 

会社設立も大苦戦の中、プロサッカー選手の本田圭佑さんが出資!?「マクアケ」として独立!?

 

 

就任当初、まだ「クラウドファンディング」自体が「チャリティー活動」というイメージが拭いされず、中々掲載企業も決まらず苦戦をしていたそうです。

 

 

会社が何度も資金ショートの危機に見舞われますが、なんとプロサッカー選手の本田圭佑さんが出資をしてくれることになったそうです。

 

 

本田圭佑さんは現役のサッカー選手でありながら、実業家としても活躍をしており、「KSK Angel Fund」からの出資だったそうです。

 

 

サイバーエージェント社長の藤田晋さんも「時価総額1兆円を目指せるビジネス」と絶賛をしており、やはり本田圭佑さんも実業家の目線で出資しておりました。

 

 

こうした背景もあって、2017年には会社も黒字転換をしました。

 

 

その後、中山亮太郎さんはサイバーエージェントを退社し、独立を果たします。

 

 

社名も「サイバーエージェント・クラウドファンディング」から「株式会社マクアケ」に社名を変更し、現在に至ります。

 




 

「株式会社マクアケ」の会社情報は!?

 

 

株式会社マクアケの会社情報は下記の通りとなります。

・会社名:株式会社マクアケ
・所在地(東京本社):東京都渋谷区渋谷2-16-1 Daiwa渋谷宮益坂ビル 10F MAP
・設立:2013年5月1日
・資本金:11億3,700万円
・事業内容:「Makuake」を中心とした各種支援サービスの運営、研究開発技術を活かした製品プロデュース支援事業

 

 

その他の拠点は関西、名古屋、九州にもある様ですね。

 




 

中山亮太郎さんの彼女や結婚した嫁、子供などの情報は!?

 

 

そんな中山亮太郎さんですが、彼女や結婚に関する情報、また子供に関する情報はあるのでしょうか??

 

 

どうやら、下記のツイッターからの情報にもある通り、既に結婚をしており、奥さんがいらっしゃる様ですね。

 

 

情報によりますと、2010年には結婚をしており、奥さんと中山亮太郎さんは元々サイバーエージェントの同期入社同士だったのだそうです。

 

 

子供に関する情報は残念ながらありませんでした。

 




 

中山亮太郎さんの年収や収入はどのくらい!?

 

 

中山亮太郎さんの気になる年収や収入に関する情報はあるのでしょうか??

 

 

残念ながら公表はされておりませんが、社長職でかつかなりの売り上げにもなっているはずですので、年収は1,000万円以上はあるかと思われます。

 

 

年収に関しては不確かな情報ですので、今後の情報公開を待ちましょう!

 




 

まとめ

 

 

以上が中山亮太郎さんに関する情報となります。

 

 

なかなか「クラウドファンディング」自体が斬新な事業ですので、それを浸透させた「株式会社マクアケ」はより一層の発展が見込まれますね!

 

 

また、中山亮太郎さんも藤田晋さんよりサイバーエージェント時代から子会社の社長として、任せるほどの実力があったので、これからの経営手腕には大きく期待ですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA