カンブリア宮殿

武藤友木子氏(Uber Eats日本代表)の結婚した夫や子供など家族の情報は!?年齢や学歴、年収は!?何者で誰か!?経歴などをwiki風プロフィールにて紹介!?

カンブリア宮殿

みなさんこんにちは!

 

 

RONです。

 

 

今回は1月14日放送予定の「カンブリア宮殿」にて、Uber Eats執行役員でUber Eats日本代表の武藤友木子さんが出演予定ですので…

 

 

武藤友木子さんとは何者で誰なのか??

 

 

また、夫や年齢、学歴、年収などの経歴をwiki風プロフィールにて紹介していきたいと思います。

 




 

武藤友木子さんのプロフィールについて

 

 

まずは武藤友木子さんのプロフィールから紹介していきます。

・名前:武藤友木子(むとうゆきこ)
・出身地:東京都国立市
・出身校:雙葉中学校→雙葉高校→ICU(国際基督教大学)教養学部 社会科学科
・年齢:46歳(2021年1月現在)

 

 

武藤友木子さんは日本のUber Eatsのビジネスを統括している執行役員であり、Uber Eatsの日本代表として知られています。

 

 

ちなみに後述しますが、2000年時点で25歳でしたので、現在のご年齢は46歳ということになります。

 




 

武藤友木子さんの学生時代の経歴は!?

 

 

武藤友木子さんは東京都国立市で生まれ、小売業の実業家である父親の下で育ちました。

 

 

その為、父親には大きく影響を受けており、幼少期の頃から「社長」になるのが夢だったそうです。

 

 

国立市内の私立小学校を卒業後、千代田区内の雙葉中学・高校学校へ進学しました。

 

 

この雙葉中学・高校学校はキリスト系の女子校であり、お嬢様学校としても知られています。

 

 

その後、1994年にICU(国際基督教大学)の教養学部社会科学科へ入学し、1998年には卒業をしました。

 




 

武藤友木子さんの社会人以降の経歴は!?社長も務めるほどのキャリアウーマンだった!?

 

 

大学を卒業後、1998年に経営コンサルティング会社のアクセンチュア株式会社(アンダーセン・コンサルティング)に入社し、2000年25歳の時には企業間取引の仮想空間を提供するインターネット企業を設立しました。

 

 

しかし、設立から9ヶ月後には楽天へ売却し、自身も楽天に入社となりました。

 

 

その後わずか1年足らずで26歳で楽天の事業部長へ昇進し、楽天ダイニング事業統括本部長と楽天子会社の社長にも就任されます。

 

 

2007年にはトラベルズー・ジャパン株式会社の代表取締役に就任し、Open Table株式会社の代表取締役社長にも就任されます。

 

 

以降、2017年はグーグルの新規顧客開発の日本代表に就任され、2018年より日本におけるUber Eatsの責任者となり、日本代表となりました。

 

 

ここまでご覧の通り、絵に描いたようなキャリアウーマンであり、実際には幼少期の夢でもあった「社長になる」ということも実現しています。

 

 

特に楽天に入社してわずか26歳にして、楽天事業部長に就任され、その後子会社の社長もされていたということは経営手腕もかなりのものと見受けられますね。

 




 

Uber Eatsの概要と社会問題や今後の展望に関する武藤友木子さんの見解は!?

 

 

Uber Eatsはご存知の方も多いかと思いますが、2016年9月に日本に上陸したフードデリバリーサービスであり、2019年には登録レストラン数が約100倍にもなるほどに拡大をしました。

 

 

現在では、新型コロナウイルスの影響により失業した人や減収した人が副業として利用をしていることで有名ですよね??

 

 

こうした背景の中で、Uber Eats配達パートナーについても社会問題となっており、「配達が遅い」「マナーが悪い」などの声がネットでも話題となっていますよね??

 

 

こういった声に対して武藤友木子さんは「想定以上、生みの苦しみは感じています。」と受け止めている様です。

 

 

とはいえ、今後は新型コロナが進み、中食産業が発展していく可能性もあって、Uber Eatsが外食のマーケットを中食マーケットに取り入れる手助けになっていける様、事業を展開されております。

 

 

また、コロナ禍でどこの外食産業も苦戦を強いられる中、Uber Eatsによってレストラン業界全体の底上げが期待できるのではないかと考えられていますね。

 




 

武藤友木子さんは結婚して夫や子供はいる!?

 

 

さて、そんな経営者としての手腕や経歴もかなりのものであった武藤友木子さんですが、夫や子供に関する情報はあるのでしょうか??

 

 

結婚は既にしており、2020年時点で4歳の娘さんがいることが明らかになっております。

 

 

旦那さんに関する情報は残念ながらありませんでしたが、家事も協力してくれる旦那さんであり、武藤さんも旦那さんのおかげでストレスなく働けると語っておりました。

 

 

どうしてもUber Eatsの責任者という立場上、非常に忙しいですから、協力しあえる関係は大切ですよね!!

 




 

武藤友木子さんの年収に関する情報は!?

 

 

そんな武藤友木子さんの年収に関する情報はあるのでしょうか??

 

 

Uber Eatsは2019年時点で全世界での流通総額8,700億円を達するなど盛況ぶりをみせておりますが、近年では営業損益が3,900万円の赤字に転落し、収益面ではあまり芳しい状態ではありません。

 

 

従って、グーグルで日本代表を務めていた時よりは下がっている可能性がありますね。

 

 

グーグルで代表を務めている時は年収2,000万円程かと思われますが、現在は1,000万円前後の可能性があります。

 

 

あくまで予想ですので、今後の情報次第ですね。

 




 

まとめ

 

 

以上が武藤友木子さんに関する情報となります。

 

 

Uber Eatsは盛況ながらも、社会的な問題もありますので、これをどう解決し発展させていくか、武藤友木子さんの経営手腕に期待ですね!

 

 

今後の活躍に期待しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました