桑田一成(エコリング社長) 評判は!?現在の年収や結婚した妻や子供は!?医者の家系で元官僚!?経歴や高校大学などの学歴は!?wiki風プロフィール

みなさんこんにちは!

 

 

RONです。

 

 

今回は11月19日放送予定のカンブリア宮殿に、リサイクルショップ「エコリング」代表取締役社長の桑田一成さんが出演予定ですので…

 

 

リサイクル企業のエコリングとはどんな企業か!?

 

 

また、代表の桑田一成さんは波乱万丈な人生だったそうなのですが、どんな経歴なのか!?

 

 

その他、結婚した妻や子供についてなどを一挙公開していきたいと思います。

 

 

まずはエコリング代表の桑田一成さんのプロフィールから紹介していきます。

 




 

桑田一成さんのプロフィールについて

 

 

https://mobile.twitter.com/recycle_tsushin/status/715716642341130240

・名前:桑田一成(くわたいっせい)

・生年月日:1968年12月19日(2020年11月現在51歳)

・出身地:兵庫県姫路市

・出身大学:日本大学獣医学部

・所属:株式会社エコリング 代表取締役社長

 

 

桑田一成さんはリサイクル業界で第4位の企業であるエコリングの代表取締役社長として就任しております。

 




 

株式会社エコリングの情報について

 

 

そんな桑田一成さんが社長を務める株式会社エコリング に関する情報は下記の通りです。

 

 

・社名:株式会社エコリング

・本社:兵庫県姫路市飾磨区恵美酒213

・創業:2001年

・従業員 361名(2018年1月時点)

・URL:https://www.eco-ring.com

 

 

主に不用品の買取査定、高価買取をメインに営んでおります。

 

 

創業15年で年商は100億円を超えております。

 

 

特に「なんでも買い取る」をコンセプトにしており、買い取った物を清掃するグループ会社もあるそうです。

 




 

桑田一成さんは医者の家系!?

 

 

桑田一成さんは兵庫県姫路市の出身ですが、実家は医者の家系なんだそうです。

 

 

桑田一成さんで14代目の医者家系になるのですが、実は11代目で途絶えてしまいました。

 

 

そんな桑田一成さんも医者としての開業を志し、日本大学獣医学部に入学しました。

 

 

この学生時代の時から飲食店を開業していたそうなので、そこから経営の知識というのを学んでいたのかもしれません。

 




 

桑田一成さんの父親は消費者金融業界勤め!?桑田一成さんは元官僚!?

 

 

桑田一成さんの父親は消費者金融業界の方だったそうで、かなり良い地位にいた為か、それともバブル期だったからでしょうか、仕事も順調だった為、裕福な家庭で育ったのだそうです。

 

 

ところが、次第に業績が傾いてしまった為、ついには両親が離婚をしてしまいました。

 

 

こうした事業の失敗もあったからなのでしょうか、卒業後は医者としての道ではなく、国家公務員として郵政省に就職をしていたそうなのです。

 

 

省庁に勤める官僚ということからも、非常に優秀な方であることが窺えますね。

 




 

桑田一成さんは30代で国家公務員を退職した!?なぜか!?

 

 

ところが、桑田一成さんは入省から僅か7年で国家公務員を退職してしまいます。

 

 

この時、桑田一成さんは31〜32歳の時でした。

 

 

まだまだ若いのに、安定の国家公務員を退職してしまうほどの理由というのが「郵政民営化で将来を悲観した」からなのだそうです。

 

 

そして、この退職以降、官僚の時に培った「プログラミング」を生かし、生活していきたいと思う様になりました。

 

 

実はこれが極貧生活の始まりだった様で、波乱万丈な人生だったそうなんです。

 




 

事業の失敗と極貧生活に至った経緯とは!?エコリングが誕生した経緯は!?

 

 

プログラミングを生かした仕事を思いつきはしましたが・・・

 

 

結局事業は上手くいかず、貯金も無くなってしまい、気がつけば身の回りの物をヤフーオークションで売って、日銭を稼ぐという過酷な生活になってしまったそうなんです。

 

 

そして、最終的に売れるものが無くなってしまうと、今度は顔見知りの質屋さんから売れる物を仕入れ、転売をしていたそうです。

 

 

まさに「せどり」というやり方ですね。

 

 

しかし、これが稼げることに気がつき、この「せどり」がきっかけで、エコリングの開業のきっかけになったそうなのです。

 

 

ところが、開業するお金もなく、ついに生活資金もなくなり、消費者金融に借金をせざるを得ない状態になりました。

 

 

ですが、この消費者金融が「闇金」だったそうで、借金も750万程に膨れ上がり、自殺も考えたことがあったそうなのです。

 

 

しかし、こうした中でも自殺を思いとどまったのは「自分が死んだら困る人がいる」ということに気が付いたからだそうです。

 

 

それが、「借金取りのお兄さん」だったそう笑

 

 

「借金取りのお兄さんも生活がかかっている」と考えたのでしょうか??

 

 

借金が出来たら普通は自分のことで精一杯になるのに、相手のことまで考えているのは、すごい人のことを考えているなと感じさせられますね。

 

 

この取り立てのお兄さんには「必死でプログラムを作るから、2ヶ月間電話してこないでくれ!」とお願いをし、最終的にはなんと2,200万円で売却出来るほどのプログラムを完成させてしまいました。

 

 

そして、残ったお金でエコリングを起業し、現在に至るそうなんです。

 




 

桑田一成さんの結婚や子供、現在の年収に関する情報は!?

 

 

そんな苦労と波乱万丈の末、エコリングは現在では創業15年で年商100億円を達成しました。

 

 

失敗を繰り返しながらも、ここまでの会社に成長させた桑田一成さんには結婚や子供、年収などに関する情報はあるのでしょうか??

 

 

残念ながら家族に関する情報はプライベートの為載っておりませんでした。

 

 

年収は予想になりますが、年商が100億円程にもなると、維持コストを考えたとしても、年収は億を超えている可能性が非常に高いかと思われます。

 




 

まとめ

 

 

以上がエコリング代表の桑田一成さんに関する情報となります。

 

 

現在では業界第4位の会社に急成長を遂げておりますが、それまでの過程が非常に波乱万丈であり、ここまで到達するにも相当な苦労があったことが窺えます。

 

 

今後も成長と発展を願っていきたいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA