生田絵梨花がキスシーンのガチ写真でつばが!?ピアノ実力とは一体!?

みなさんこんにちは!

 

 

RONです。

 

 

今回は明日放送予定の「行列のできる法律相談所」に乃木坂46のいくちゃんこと、生田絵梨花さんが出演予定ですので・・・

 

 

2017年に出演した「ロミオ&ジュリエット」の稽古の写真で話題となった「ガチのキスシーン」と、ピアノの実力はどれほどの物なのか??について、説明していきたいと思います。

 

 

まずは生田絵梨花さんのプロフィールから紹介します!

 

 

・名前:生田 絵梨花(いくた えりか )

・誕生日:1997年1月22日

・年齢:23歳(2020年6月現在)

・出身地:東京都

・血液型:A型

・身長:160 cm

・特技:ピアノ

・事務所:乃木坂46合同会社

 

 

ピアノについては3〜4歳の頃には既に弾き始めていたそうですね!

 

 

姉がピアノをしていたことで、本格的にやり始めたそうです!

 

 

乃木坂46に加入した2011年の頃には、12月に第21回クラシック音楽コンクールのピアノ部門で入選を果たしました。

 

 

その後、東京音楽大学のピアノ専攻へ進学しました。

 

 

卒業生の中には盲目ピアニストの辻井信行さんやバイオリニストの宮本笑里さんがおり、100年の歴史を持つ音楽の伝統大学です。

 

 

生田さんのピアノの実力が知れ渡ったのは芸能界特技王決定戦の「TEPPEN」からではないでしょうか??

 

 

2012年に出場し、その後3度優勝を果たすなどして、芸能界有数のピアニストという印象を持たれているかと思います。

 




 

そんな生田絵梨花さんですが、舞台の「ロミオとジュリエット」で「つば」というワードが話題になっています。

 

 

これはロミオ役の大野拓朗さんと古川雄大さん、2人の俳優のキスシーンで、ディープキスの際に

 

 

「つばが糸を引くくらいだった」

 

 

ということで、「つば」のワードが話題になっています。

 

 

感情移入というよりかは、もはや

 

 

「恋愛感情があるのではないか??」

 

 

と言われているほどのディープキスだったので、当時はかなりの話題になりました。

 

 

実際のところ、真相は定かではありませんが、

 

 

「ディープキスをしてしまったことで、恋愛感情が入ってしまった」

 

 

という可能性は充分にあるのではないかと感じています。

 

 

女性はどうしても「既成事実」があると、恋愛感情が生まれやすい生き物です。

 

 

当然舞台上なので、仕事ではありますが、それでもディープキスの様な既成事実があると、恋愛感情が芽生えてしまうのではないかと思います。

 




 

以上が、生田絵梨花さんの「つば」の真相とピアノについての実力となります。

 

 

「つば」のディープキス疑惑について、結論として真相は不明ですが、実際に

 

 

「ドラマや舞台の主人公とヒロインが交際や結婚に結びつく(特に恋愛物)」

 

 

例は近年多いですよね??

 

 

私はこうした「既成事実」が女性に恋愛感情を引き出させてしまうからこそ、この様なことが起こるのではないかと感じております。

 

 

反町隆史さんと松嶋菜々子さん
松本潤さんや井上真央さん

 




 

こうした結婚やカップルも元々はドラマの主人公とヒロインでしたよね??

 

 

彼ら彼女らも同じく「既成事実」で交際と結婚に結びついたのだと思います。

 

 

いずれにしても、生田絵梨花さん以外でも、恋愛系のドラマや舞台で、

 

 

「ヒロインがどの様な感情を抱いているか??」

 

 

はチェックしてみても面白いかもしれません!!


恋愛ランキング


デートランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA