黒川勇人は缶詰博士でマツコの知らない世界に登場!?

みなさんこんにちは!

 

 

RONです。

 

 

今回は本日放送予定の「マツコの知らない世界」に缶詰め博士としても有名である黒川勇人氏が登場しますので・・・

 

 

この黒川勇人氏の缶詰について、利用できる方法を説明していきたいと思います。

 

 

さて、「黒川勇人って誰??」という人の為に、お話しすると・・・

 

 

黒川勇人氏は日本缶詰協会公認の缶詰博士として知られており、8年間で10,000個の缶詰を食べたとして話題になっています。

 

 

そんな黒川勇人氏が今回、マツコの知らない世界にTV出演するそうですが、

 

 

「ツナマヨを越える物は無い!」と豪語するマツコさんですらも満足してしまう缶詰が存在することが予告で明らかになっていました。

 

 

この後、マツコさんが缶詰に激ハマりしてしまった様です。

 




 

そんな缶詰の世界ですが、内容は非常に興味深いモノであり、最近では

 

 

「一流レストランの味と変わらないクオリティ」

 

 

の缶詰が出来ているそうです。

 

 

缶詰と言えば、どうしても「パサパサ」だったり、「味気なかったり」というイメージが強い物です。

 

 

しかし、そんなイメージの缶詰でしたが、最近はかなりクオリティも上がってきている様ですね!

 

 

特に黒川勇人氏が紹介していた「牛肉のビール煮(カルボナード風)」ですが、かなり豪華な食べ物の様に見えますね!

 

 

缶詰から取り出したと一見すると分からない様な豪勢さになっています。

 




 

この缶詰ですが、実は

 

 

「客人を招いた時にも使える」

 

 

と私は考えています。

 

 

私の恋愛の師匠で「500円我慢するだけで女性を手に入れられる方法」をノウハウとして出していたのですが、その人も

 

 

「100円ショップの具材のみで、自宅で豪勢なパスタの作り方」

 

 

を紹介していました。

 

 

「こうした豪勢なパスタが作れると女性にモテモテになるだろうな〜」と思っていましたが、これは缶詰でも応用出来るのではないかと思っています。

 

 

勿論、缶詰から取り出した様子が分かってしまうと、女性も落胆してしまいますので、

 

 

「タッパーに入れるなりして、缶詰から取り出した感を出さない様に工夫する」

 

 

ことが必要かなと思っています。

 

 

タッパー保管なら

 

 

「基本的に俺、作り置きしているからタッパーに保管しているんだよね!!」

 

 

という様に、女性から聞かれた場合、言うことが出来ます笑

 




 

以上、最近の缶詰がとても奥深く、女性や客人を招いた際にも振る舞えるレベルになっていることが分かりました。

 

 

最近では、普段の料理にも使えて便利ですね!

 

 

どうしても豪勢な料理だと、費用もかかります。

 

 

また、安上がりで済ませて、豪勢に見せることも出来ますが、その場合はかなりの手間がかかりますね。

 

 

缶詰であれば、手間もコストも省けるので、非常にコストパフォーマンスが良い物だと、私は思います。

 

 

ちょっと前までは缶詰もそこまでのクオリティではありませんでしたが、本当に変わりましたね!

 

 

本日の「マツコの知らない世界」で放映予定ですので、毎日の料理に手間がかかる方や、客人にお酒のつまみや料理を振る舞いたいという人は一度見てみることをお勧めします。


恋愛ランキング


デートランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA