愛知県名古屋市瑞穂区交通事故

藤川幹人(名古屋)生い立ちは暴走族だった「危険運転は天白スペクター時代の名残」

愛知県名古屋市瑞穂区交通事故

2022年3月24日の午前11時、愛知県名古屋市瑞穂区の交差点で藤川幹人容疑者が女子児童2人をはねて、その内杉本結香ちゃんを死亡させました。

藤川みきと容疑者は歩道が青信号にも関わらず車を進めていましたが、調査をしていくと、元々危険運転をしていた常習者であることが発覚。
更に暴走族チーム「天白スペクター」に入っていたとされる情報や、危険運転が暴走族時代の名残であった可能性も浮上しました。

藤川幹人容疑者(愛知県名古屋市)は「危険運転常習者だった」

藤川幹人容疑者を調査していくと、「危険運転をしていた」と見られる情報が5ちゃんねるに書き込まれておりました。

『同僚です。この度は藤川が本当に取り返しのつかないことをしてしまい、申し訳ございません。
彼の運転は少々荒っぽい部分があり、心配に思っていましたが、気が強い部分もあって注意出来なかったのは我々にも責任があると考えています。』

藤川幹人の勤務先同僚と見られる人物が暴露しておりましたが、運転が荒っぽいという内容からも藤川容疑者は日頃から危険運転をしていた人物と見られる内容です。

藤川幹人容疑者の友人へと話を伺った所、「急発進させることが多かった」と語られておりました。

(藤川容疑者は)車を急発進させることが多くて、ちょっと運転荒いかなとは思ってました。こんな事故を起こしてびっくりはしましたが、普段の運転を知っていれば、今回の事故も納得できる部分があります。(藤川幹人友人の証言)

藤川幹人は普段から危険運転をしていた様子が証言からも明らかになっており、常習者と見られます。

藤川幹人容疑者は暴走族「危険運転は天白スペクター時代の名残」

藤川幹人容疑者について更に調べていくと、過去に暴走族に所属していたと見られる情報も明かされておりました。

『これだから天白スペクターの輩は嫌いなんだよ』


『天白スペクターの下っ端こいつ』

天白スペクターを調べていくと、落語家の瀧川鯉斗さんも所属していた名古屋の暴走族チームです。

藤川幹人

瀧川鯉斗さんで12代目であり、全国でも最大規模の暴走族と見られます。

藤川幹人は普段から危険運転常習者であると見られますが、その理由は暴走族時代からの名残だったのでしょう。

藤川幹人は天白スペクターの下っ端とも書かれており、瀧川鯉斗さんの様に情報が出回っていません。

きっとただ走るだけしか出来ないチ○ピラの様な運転だったに違いありません。

藤川幹人容疑者(愛知県名古屋市)は「スポーツインストラクターの店長」

藤川幹人容疑者はスポーツインストラクター従業員と見られる内容が発見されました。

「店長」とも書かれていることからも、比較的偉いポジションにいた様子も確認できます。

また、2016年には25m平泳ぎの競技にも参加をしており、積極的に大会に出ていた様子も見られました。

藤川幹人容疑者は気が強く、荒い運転をしていたと見られる内容もありますが、きっとスポーツクラブの店長という立場から天狗になっていたのでしょう。

「俺は積極的に大会にも出て社会貢献する店長だ」と見られる為に、大会へ出場していたに違いありません。

藤川みきと容疑者は「自信過剰なスピード狂か」

藤川幹人容疑者の様に荒い運転をする人物の特徴として、「自信過剰なスピード狂」であることが書かれておりました。

『運転が荒いと思う瞬間2つ目は「スピード狂」です。自信過剰で下手くその人に多いのが、スピードを出すことです。スピードを出してした道などで高速走行するのがかっこいいと思っているスピード狂は運転が下手でマナーがありせん。カッコ悪い運転でさらに下手くそと感じられるのでやめましょう。』

藤川幹人容疑者の様な荒い運転をする人物は「自信過剰」と見られる内容があり、自分の運転する車のスピードに酔っているということが書かれています。

藤川幹人容疑者はきっと、運転が下手にも関わらずスピード狂になっていたのでしょう。

藤川幹人容疑者の様にスポーツインストラクターに勤める人は爽快感を求めがち。

きっと、藤川容疑者も爽快感を求めてスピードを出していたと見てとれます。

藤川美貴人容疑者は危険運転常習者「交通事故を起こす共通点」

ところで、藤川幹人容疑者の様に交通事故を起こす人物の特徴として、危険運転をする人物が非常に多い。

まずは芸能人の伊藤健太郎さん。

藤川幹人

伊藤健太郎さんはひき逃げという犯罪行為を行なっていましたが、普段から危険運転の常習者だったことが明かされています。

また、同じく芸能人の吉澤ひとみさん。

吉澤ひとみさんもひき逃げを犯していますが、藤川幹人と同じ危険運転の常習者であることが明かされています。

そして、東名高速道路であおり運転を起こした石橋和歩容疑者。

藤川幹人

石橋容疑者もまた、普段からハンドルを握ると危険運転をする人物だったことが明かされています。

以上から、藤川幹人容疑者も危険運転常習者故に、事故を起こしてしまったのでしょう。

信号無視していたのは暴走族時代の名残であり、自分のスピードに酔いしれていたからに違いないと見られます。

【追記】藤川幹人顔画像が判明「神経質な人物」

藤川幹人容疑者の顔画像が公開されました。

また、藤川幹人が交通事故を起こした原因として、車内の爪切りを探していたことが理由であると新たに判明しました。

『その後の捜査関係者への取材で、藤川容疑者は「ダッシュボードにあった爪切りを探していた」という趣旨の供述をしていることが新たにわかりました。』
(ヤフーニュース『逮捕の男「爪切りを探していた」名古屋市9歳女児死亡事故』より抜粋)

藤川幹人容疑者は車を運転しながらも、爪切りを探しておりました。

そして、運転しながら爪を切れる状況ではないにも関わらず、何故か運転しながら爪切りを探している様子が見られます。

藤川幹人容疑者は神経質な人物なのでしょう。

神経質な性格故に、細かいことが気になって運転に集中出来なかったに違いありません。

天竺鼠瀬下嫁の和恵さんがかわいい「ヤンキーに動じない根性の持ち主」週刊文春
2022年3月24日発売の週刊文春に、天竺鼠の瀬下豊さんが20代女性と不倫交際していたことについて、暴露されておりました。 天竺鼠の瀬下さんの嫁は「可愛い」と話題になっておりますが、実際は可愛いだけでなく、天竺鼠の瀬下さんをヤンキーか...
西川成次インスタが判明「天理教信者のモテ自慢男」岡山県倉敷市暴行死事件
2022年3月20日、岡山県倉敷市で90歳祖母の西川かずゑさんの頭を手のひらで数回殴り死亡させたとして、自称大学生の西川成次容疑者(31)が逮捕されました。 西川なりつぐ容疑者のインスタグラム顔画像を調査した所判明し、更には天理教信者...

コメント

タイトルとURLをコピーしました