桑山隆太とナルハワールドが今日好きで彼氏彼女になったが、恋愛活動で気をつけるべきは??

みなさんこんにちは!

 

 

RONです。

 

 

今回はABEMAのオリジナル恋愛リアリティショーでも有名になっている「今日、好きになりました。」で、WATWINGの桑山隆太さんとナルハワールドさんが恋人関係となりましたので・・・

 

 

この恋愛リアリティショーを見るに当たって、注意すべきことについて、説明をしていきたいと思います。

 

 

さて、この「今日、好きになりました。」については知っている人も多いかと思いますが、美男美女の現役高校生が2泊3日の旅を繰り返す中で起こる恋模様を描いた恋愛リアリティーショーです。

 

 

あいのりやテラスハウスの高校生版みたいな感じですね??

 

 

5月4日の最終回では、ナルハワールドさんによる一途なアプローチを受け続け、桑山隆太さんがナルハワールドさんに告白をして、めでたくカップル成立になりました。

 




 

そんなハッピーエンドで終えた「今日、好きになりました。」ですが、これを見るに当たって、真に受けてしまう人が出てきてしまうので、忠告しておきます。

 

 

はっきり言いますが、

 

 

「恋愛活動で、こうした高校生の恋愛リアリティ番組は参考にしないで下さい。」

 

 

この恋愛番組を見て、

 

 

「自分も思い切って告白することが重要なんだ!」

 

 

と思った人も多いかと思いますが、これはあくまで「高校生」の恋愛です。

 

 

高校生の恋愛は

 

 

「大人の恋愛と全く違う」

 

 

と言っても良いです。

 




 

みなさんの身近にもこういう人はいませんか??

 

 

高校の時はモテてたのに、社会人になった途端に彼女が全く出来なくなった。

 

 

それなりの確率でいるかと思いますが、その理由は

 

 

「高校生で通用した恋愛も、大人の恋愛になったら全く通用しなくなった」

 

 

ということです。

 

 

つまり、女性も大人になると価値観が変わります。

 

 

顔で最初は選んでいても、最終的には

 

 

「経済面や性格など、その男性に付いて行っても良いものか」

 

 

を重視して選びます。

 

 

なので、最終的に長続きするのは、男性の場合、顔よりも

 

 

「中身の魅力」

 

 

に依ると言っても過言ではありません。

 




 

高校生の恋愛はこうした「中身」よりも「顔の良し悪し」で判断されることが多く、「中身が伴っていない」とすぐに別れてしまうということはザラにあります。

 

 

この様に、高校生の恋愛リアリティ番組はあくまでエンターテイメントの要素が強く、

 

 

「大人の恋愛活動の参考にするには不向きである」

 

 

のです。

 

 

また、この「今日、好きになりました。」の場合は比較的モデルなどのイケメンを選ぶことが多いので、益々参考になりません。

 

 

その点はテラスハウスなどもモデルなどを起用する為、余り真に受けない方がいいです。

 

 

とはいえ、こうした恋愛リアリティ番組を恋愛活動で活かすことが出来ないかというと、全くそういう訳でもありません。

 

 

この恋愛リアリティ番組では

 

 

「高校生の恋愛と、大人の恋愛の何が違うのか??」

 

 

を比較して違いを見比べることで、「恋愛」の本質を見抜くということもできます。

 

 

こうした恋愛リアリティ番組はあくまで娯楽として考え、恋愛活動では真に受け過ぎない様に気をつけましょう。


恋愛ランキング


デートランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA