相原麻美と与沢翼の結婚式はキャンセルされたが、弘中綾香アナが絶賛する理由

みなさんこんにちは!

 

 

RONです。

 

 

新型コロナウイルスの影響で与沢翼さんと妻の相原麻美さんとの結婚式がキャンセルとなってしまった様です。

 

 

そのキャンセル料が数千万円にも及んだ様ですね。

 

 

普通ならかなり憤慨することかと思います。

 

 

ところが、このキャンセルに関して、与沢翼さんの考え方が弘中綾香アナに絶賛されておりますので…

 

 

今回は「与沢翼さんの何が絶賛されているのか」について、説明していきたいと思います。

 




 

さて、与沢翼さんと言えば、ご存知の方も多いかと思いますが、秒速で1億円稼ぐ男として有名かと思います。

 

 

一時破産などで沈んだこともありますが、今では資産が70億円ほどになり、かなりの大成功を収めている実業家です。

 

 

そんな与沢翼さんですが、2016年にモデルの相原麻美さんと結婚し、今年に結婚式を挙げる予定だったそうです。

 

 

しかし、結局は新型コロナウイルス結婚式がキャンセルとなり、参加者全員分に用意していたチャーター機などのキャンセルも合わせると数千万円になったと噂されています。

 

 

ですが、当の与沢翼さん本人はというと…

 

 

「くれてやるじゃないですけど、しょうがいなんで…」
「こんなドンピシャな時に結婚式を予定していた自分ってけっこう運が悪いんだな」

 

 

と笑って締めくくった様です。

 

 

これについて、弘中綾香アナは「男前」大絶賛しておりました。

 




 

さて、なぜ「男前」と言われるくらい大絶賛したのかですが、それは

 

 

「全くケチケチせずに、慌てふためかない所」

 

 

かと思います。

 

 

「え、ケチケチすることの何が悪いの??」

 

 

と思う人がいるかもしれませんが、そんな人はちょっと注意して下さい。

 

 

前にもお話しした通り、女性は

 

 

「引っ張ってくれる男性」

 

 

を強く求める傾向にあります。

 

 

ということは、多少のアクシデントがあっても堂々と構えてられる人を求めているのです。

 

 

つまりは「余裕のある男性」を求めているということですね。

 

 

「与沢翼さんにとっては単なる端金だからでしょ??」

 

 

と感じる人もいるでしょうが、これはお金持ちに限ったことではなく、みなさんも同じように

 

 

「極力アクシデントが起こっても動じない」

 

 

ことを心掛ける必要があります。

 

 

これは仮に、今後震災や事故などにあったとしても、

 

 

「冷静になって、私(女性)を守ることが出来るか」

 

 

を女性は見ているのです。

 




 

「本当にこの人に着いて行って大丈夫なのだろうか??」

 

 

女性は常にあなたのことをこの様に見ております。

 

 

なので、慌てふためいたり、冷静さを失うと、途端に

 

 

「余裕がない様に見えてしまう」

 

 

のです。

 

 

与沢翼さんの例が少し極端過ぎかとは思いましたが…

 

 

こうした新型コロナウイルスの渦中では、仕事も出来なかったりして、支払いも滞ってしまう可能性があると慌ててる人も多いかと思います。

 

 

確かに死活問題になってしまうのに慌てずにはいられないという気持ちはわかりますが、冷静に考えれば、補助金を使うなど、解決策はいくらでも見つかります。

 

 

ぜひ、冷静さを失わずに、一度冷静に対処することを心がけてみましょう。


恋愛ランキング


デートランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA