立川うおるたーが車内で酒井莉加と濃厚キス!?立川志らくが離婚しないのは??

みなさんこんにちは!

 

 

RONです。

 

 

3月5日に酒井莉加さんの不倫問題で、立川志らくさんが離婚しないとの発言が話題となりました。

 

 

以前にもブログの記事に挙げさせて頂きましたが、改めて「なぜ離婚しないのか??」ということが話題となっていますので・・・

 

 

今回は立川志らくさんの奥さんである酒井莉加さんの恋愛事情から見て、なぜ不倫を続けてしまうのか??について、説明していきたいと思います。

 

 

さて、みなさんもご存知かと思いますが、3月5日に立川志らくさんの弟子でもある立川うおるたーさんが志らくさんの妻である酒井莉加さんと不倫関係であることが明らかになりました。

 

 

これについて、立川志らくさんは

 

 

「酒飲んでいきすぎちゃっただけのこと」

 

 

として、酒井莉加さんの不倫については一切を不問にしておりました。

 

 

ですが、実際はお酒のせいだけではないとも言い切れます。

 

 

というのも、酒井莉加さんは立川志らくさんがいない間も、立川うおるたーさんと自宅で共に過ごしたり、自宅前の車中でキスをしていたそうだからです。

 

 

とても、お酒だけの勢いでヤッたとは言い切れませんよね。

 

 

なので、酒井莉加さん自身がそもそも

 

 

「不倫のスリルを求める様になった」

 

 

という可能性があります。

 



 

この様に

 

 

酒井莉加さんは立川志らくさんが嫌になったというよりかは

 

 

「そもそも刺激を求める性格」

 

 

ではないかと思います。

 

 

以前に私は「女性は基本的に一番優秀な遺伝子(男性)を求める」というお話しをしたかと思います。

 

 

妊娠するリスクが女性にある以上は女性自身も安易にセッ◯スはできません。

 

 

また、貞操観念ということもあって、セッ◯スに対してのガードが堅いのが普通です。

 

 

しかし、酒井莉加さんの様に中には

 

 

「性に対して、刺激を求めたがる女性もいる」

 

 

ということです。

 



 

当然ですが、誰とでも良いという訳ではありません。

 

 

それが出来れば、みなさんセッ◯ス出来てますから笑

 

 

その証拠に、今までの不倫相手も、立川志らくさんの弟子のみです。

 

 

なので、基本的にはある程度は関係がある男性というのが最低限の条件でしょう。

 

 

しかし、一旦心を許してしまうと、

 

 

「結婚していても、刺激を求めてしまう」

 

 

傾向にあるかと思います。

 

 

女性は貞操観念こそありますが、男性と比べてかなりエロいのです。

 

 

また、男性以上に性に対して刺激を求めます。

 

 

それは、男性よりも女性の方が遥かに感じやすい体質だからです。

 

 

その為、女性によっては1人の男性だけでなく、他の男性とも刺激を求めたくなってしまうこともあるのです。

 

 

この様に、女性の中にも「性に刺激を求める」女性が存在します。

 

 

とはいえ、これを見て

 

 

「他の男性にそんなことされるのは嫌だ!」

 

 

と感じている男性もいるかと思います。

 

 

不倫や浮気をされるのが嫌だと感じた方がいれば、私から言えることはただ一つです。

 

 

「付き合っている女性が不倫など出来ないくらいの刺激を日頃から与えて下さい。」

 

 

もしくは

 

 

「それで不倫をしたとしても、許せる男性でいるか?」

 

 

です。

 

 

立川志らくさんの様に、もはや性格なので仕方がないと許すことも必要です。

 

 

もしくは、他の男性とではセッ◯スが満たされないと感じるくらいの刺激を女性に与える必要があります。

 

 

ぜひ、あなたが今女性と結婚もしくは、付き合っているという状態であれば

 

 

性については疎かにせずに、日々改善していくことをお勧めします。


恋愛ランキング


デートランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA